1 2 3 4 5 6 14

4月2011

クボタKL330D肥料撒き(今度は施肥機グランドソワー)

コシヒカリの田んぼに肥料を撒いているのを見てきました。

前で肥料を振って後ろでかき混ぜる。

前で肥料を振って後ろでかき混ぜているのだそうです。

前回はトラクターの後ろに付ける機械、ブロードキャスターでしたが、同じ田んぼに肥料を撒く機械ですが、前に付けるタイプの施肥機、グランドソワーです。

商品名のラベルを見てみると、「Grand Sower」とあります。試しにYahoo翻訳で翻訳してみると、「重要な種を播く人」と、出てきます。意味が分かりませんが、もしかしたらこれで肥料を撒いているのを見たのですが、タネを播くこともできるのかもしれません。

GRAND sower

GRAND sower

(施肥機グランドソワー)動画

↑ 動画(38秒)画面クリックでも再生します。iPhoneでは見られません!ごめんなさい。

電気駆動で電気はバッテリーから引っぱってきているようです。

電気駆動で電気はバッテリーから引っぱってきているようです。

田んぼに水が入って、あちこちでトラクターの音が響いています。

田んぼに水が入って、あちこちでトラクターの音が響いています。

まいていた肥料はこれ

君脱力すると言う事なかれ!チョー親しみやすくわかりやすいネーミング。「一発」と「君」の組み合せ。よくよく考えて、検討して、お金をかけて・・・それでも「一発」と「君」にかなわない商品は世の中にあまたある。しかし、このキリリと口を真一文字に結んだゆうた君ですが、股間の部分が非常に気になります。

コシヒカリ用の肥料、ゆうた君一発! 脱力すると言う事なかれ!チョー親しみやすくわかりやすいネーミング。「一発」と「君」の組み合せ。よくよく考えて、検討して、お金をかけて・・・それでも「一発」と「君」にかなわない商品は世の中にあまたある。しかし、このキリリと口を真一文字に結んだゆうた君ですが、股間の部分が非常に気になります。何だろこれ?あ!クリックで拡大しますよ。

コシヒカリはあんまり肥料をやりすぎると背が伸びて倒れてしまうので、肥料は少なめにしないとダメなのだそうです。成分にもそれが現れているそうですが、よくわかりません。このクド3って何だよ?と、思って調べたら、水溶性マンガンのことでした。

コシヒカリはあんまり肥料をやりすぎると背が伸びて倒れてしまうので、肥料は少なめにしないとダメなのだそうです。成分にもそれが現れているそうですが、よくわかりません。このクド3って何だよ?と、思って調べたら、水溶性マンガンのことでした。

さらに調べてみると、クド=水溶性マンガン 微量必須元素というもので、植物内部の酸化還元酵素の働きや葉緑素の働き、タンパク質の生成を助けるのだそうです。

窒素は植物の細胞の原形質の主な成分であるタンパク質などを構成する成分で、とにかく植物にとってこれがないと始まらないものという感じみたいです。

リン酸は核酸、酵素の構成成分。カリは 植物中のデンプン、タンパク質の生成に必要のようです。

窒素、リン酸、カリで植物が構成されていて、それをマンガンなど微量の物質が植物ができあがるのを助けているという構図なのかな?詳しい方がいたら教えてください。

とにかく、水質の富栄養化などもありますので、植物に必要な量だけを的確に与えるために、このような機械を使うということなのでしょうね。

施肥機ブロードキャスター/グランドソワーの記事まとめてご覧になるにはこちら

管理人が見たさまざまな農業機械の記事へ
農業機械の紹介記事

米作りのレポートへ
米作りのレポート

田んぼは遊園地だ!(施肥機ブロードキャスター)

これは楽しそう!!

田んぼは遊園地だ!(施肥機ブロードキャスター)動画

↑ 動画(30秒)画面クリックでも再生します。iPhoneでは見られません!ごめんなさい。

「おとうさんとトラクターに乗る」こういうアトラクションがあれば遊園地へ行かなくてもすみそうですね。話を聞いてみると、子供たちは喜んでくれるが、すぐ寝てしまうのだそうです。確かに、ゆっくりな動きと振動で眠くなりそうです。

寝てしまうと思いやら運転しづらいやらで大変だそうです。でも、子供たちは幸せですね!

苗を植える1週間ほど前に肥料をやるそうなのですが、その肥料を撒く機械を施肥機といって、このタイプはブロードキャスターというのだそうです。

ブロードキャスター。かなり広範囲に非量が撒かれていました。

ブロードキャスター。かなり広範囲に非量が撒かれていました。

機械の方式や、その肥料のやり方も色々あるみたいなので見かけたらまたアップしてみたいと思います。

管理人が見たさまざまな農業機械の記事へ
農業機械の紹介記事

米作りのレポートへ
米作りのレポート

1 2 3 4 5 6 14

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 超腰高の電話ボックス。眉間にTのクボタグレイツ乗用管理機GT21「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (ぽんこつより[12/13]) わー! 2018年
  • バラバラだった意匠を角ダルマ顔に統一。その余波でSU1301とSU1341が生まれた。シバウラ名の法則私案+シバウラSL1543「撮りトラ」へのコメント (匿名より[12/13]) 農機遍歴やってるんで
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/09]) それと、今月末に英国
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/09]) noraさんando
  • 1965〜1967年(多分)FORD4000メジャー「撮りトラ」へのコメント (象印より[12/08]) 3気筒ディーゼルです
  • 当時の感覚で1200万円!37馬力のナフィールドユニバーサル3・・・「撮りトラ」へのコメント (森本隆志より[12/06]) 懐かしいですね、日本
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[12/03]) ご無沙汰しています。
  • 2002年生まれ。ポット乗用6条田植機、みのるRXC-6へのコメント (houkou240mより[12/03]) おはようございます
  • 光や音で伝える、コミュニケーションを変える技術その3「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (hyoukou240mより[11/17]) おはようございます。
  • 光や音で伝える、コミュニケーションを変える技術その3「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (山葵より[11/16]) 左の木箱が誘導コイル
  • プロトタイプは韓国製!クボタ・コンバインDIONITH DR6130S(2019年新春、プルモデルチェンジ予定!)@ダイナミックフェア2018へのコメント (匿名より[11/03]) 訂正はしていますがこ
  • ほぼ半世紀前!三菱耕耘機カタログ「昔のカタログシリーズ」へのコメント (カントリーボーイより[10/29]) クボタの耕運機でコメ
  • ミニチュアはベター、フルサイズはベスト。1977(昭和52)年生まれ(多分)日の本ベストE28「撮りトラ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[10/24]) 日の本のMB型は、何
  • 四角いのはいいぞ!クボタトラクタM1-65・・・「撮りトラ」へのコメント (能宗 勇治より[10/22]) トラクターのヒッチの
  • L35R、でもL35としか書いていない。昭和42年(1967年)生まれクボタL35R「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[10/19]) こんにちは、左のヤン
  • クルマじゃなくてトラクターそのもの「ウィリス・ジープ追加撮りトラ@土の館」へのコメント (匿名より[10/12]) これのエンジンは、ガ
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (H2より[10/10]) 今回は出走順を見つけ
  • 世界最速の『おにぎり』(多分)#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) 好きな具は昆布さん 
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) H2さん こんにちは
  • さあ、仕上げよう!「お米たべてー!」TEAM、ボックスカートのつくりかた。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) ゴンザリオさん こん
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械