イーグルデザインのフラッグシップGCR1380「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

三菱マヒンドラ農機のフルクローラGCR1380です。農研機構の登録によれば 年度 2017 安全鑑定番号 42109 型式名 三菱 T1704 販売名 GCR1380(三菱マヒンドラ農機仕様) TA-C1380(ヰセキ農機仕様) CT1380(ヤンマー農機仕様) 依頼者 三菱マヒンドラ農機株式会社 主な仕様 装軌式 機関102.1kW{138PS}/2200rpm 4.398L 希望小売価格 希望小売価格:1500 (千円) 鑑定の対象に含めたアタッチメント等 装着キャブ・フレーム (合格番号) 三菱 CF1702(217035) だそうです

今日はhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広での三菱農機ブースで見た、イーグルデザインの一番大きなフルクローラ三菱トラクターのGCR1380「撮りトラ」です。

 

三菱マヒンドラ農機のフルクローラGCR1380です。農研機構の登録によれば 年度 2017 安全鑑定番号 42109 型式名 三菱 T1704 販売名 GCR1380(三菱マヒンドラ農機仕様) TA-C1380(ヰセキ農機仕様) CT1380(ヤンマー農機仕様) 依頼者 三菱マヒンドラ農機株式会社 主な仕様 装軌式 機関102.1kW{138PS}/2200rpm 4.398L 希望小売価格 希望小売価格:1500 (千円) 鑑定の対象に含めたアタッチメント等 装着キャブ・フレーム (合格番号) 三菱 CF1702(217035) だそうです
三菱マヒンドラ農機のフルクローラGCR1380です。農研機構の登録によれば2017年〜できたてのほやほやと言った感じです。

年度
2017
安全鑑定番号
42109
型式名
三菱 T1704
販売名
GCR1380(三菱マヒンドラ農機仕様) TA-C1380(ヰセキ農機仕様) CT1380(ヤンマー農機仕様)
依頼者
三菱マヒンドラ農機株式会社
主な仕様
装軌式 機関102.1kW{138PS}/2200rpm 4.398L
希望小売価格
希望小売価格:1500 (千円)
鑑定の対象に含めたアタッチメント等
装着キャブ・フレーム (合格番号) 三菱 CF1702(217035)

だそうです

 

C4.4 ACERT(Tier4 Final)水冷4サイクル4気筒4398cc直噴インタークーラーディーゼル138.8馬力/2200rpm CRS+DOC+SCR(4次規制対応)だそうです。
C4.4 ACERT(Tier4 Final)水冷4サイクル4気筒4398cc直噴インタークーラーディーゼル138.8馬力/2200rpm CRS+DOC+SCR(4次規制対応)だそうです。

 

C4.4 ACERTを調べてみると、キャタピラーの円陣に行き当たりました。キャタピラー製のエンジンを搭載しているのかもしれませんね!
C4.4 ACERTを調べてみると、キャタピラーのエンジンに行き当たりました。キャタピラー製のエンジンを搭載しているのかもしれませんね!

 

どちらかといえば横長の長方形の顔。
どちらかといえば横長の長方形の顔。

 

今までのイーグルデザインとパーツは同じでも受ける印象は違います。
今までのイーグルデザインとパーツは同じでも受ける印象は違います。

 

これまで見てきた20馬力クラスと違うのは3灯になっていることですね。
こちらは新しく出たGA551XUVです。旧型?はGA550XUVでした。

 

三菱新型GSトラクタ 型式:GS252JY5 価格:¥2,822,040 仕様:25馬力 マイコン水平制御(VRC制御) 傾斜ジャイロMAC HST変速 パワステ 倍速旋回 オートブレーキ旋回 旋回アップ バックアップ リクライニングシート アクセサリー電源ソケット
こちらは去年見たGS252です。2連ヘッドライトが同じ大きさであるなど、若干の違いはありますけど、「もしかして同じボディサイズ?」と思わせるほど見事に共通の顔になっています。

 

同じ配置でも小さなクラスのトラクターに比べ、グッと迫力の増した顔。これぞイーグル!という感じ。今までのはもっと小さな鳥だったみたいです。
同じ配置でも小さなクラスのトラクターに比べ、グッと迫力の増した顔。これぞイーグル!という感じ。今までのはもっと小さな鳥だったみたいです。

 

ウエイトのハンガー幅広いです。一体いくつ並べられるのでしょう?
ウエイトのハンガー幅広いです。一体いくつ並べられるのでしょう?

 

横顔も今にも飛びかからんばかり・・・
逆スラントで横顔も今にも飛びかからんばかり・・・

 

フルクローラはお尻がシンプル過ぎて魅力的じゃないですよね。
フルクローラはお尻がシンプル過ぎて魅力的じゃないですよね。

 

ダイナミックフェア2011で見た、三菱トラクタ ゴムクローラ GCRシリーズ GCR1350
それにしても、お尻のほうは変わらなくても昔に比べるとずいぶん顔は変わりました。こちらはダイナミックフェア2011で見た、三菱トラクタ、 GCRシリーズ、GCR1350なのですが、顔の傾きまで違います。農研機構の登録によれば、

年度
2009

安全鑑定番号
34191/10

型式名
三菱 GCR1350

販売名

依頼者
三菱マヒンドラ農機株式会社

主な仕様
装軌式 機関92.8kW{126PS}/2200rpm 4.398L

希望小売価格
希望小売価格:11890 (千円)

鑑定の対象に含めたアタッチメント等
装着キャブ・フレーム (合格番号) 三菱 CF121(209057)

となっています。

 

“イーグルデザインのフラッグシップGCR1380「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」” の続きを読む