1 2 3 4 5 6 7 50

ロボット時代のスタート!ヤンマー・ロボットトラクター YT5113A,YUQR-R「撮りトラ@ダイナミックフェア2018」

今日はMさんに連れて行ってもらったダイナミックフェア2018(JAグループ茨城の第44回農機・生産資材大展示会+同時開催の中古農機展示即売会)で見た、ヤンマーのロボットトラクターYT5113A,YUQR-R「撮りトラ」と、オート田植機YR8D,XU-ZFTです。

 

ロボットトラクター、値段がついて販売されてます! ロボットトラクター YT5113A,YUQR8-R 価格 ¥15,125,400 【直進モード】 枕地までの直進作業を自動運転 【オートモード】 旋回・作業機昇降・PTO入切なども自動化 安全センサー オートトラクター YT5113A,YUQR8-A 価格 ¥13,591,800 【直進モード】 枕地までの直進作業を自動運転 【オートモード】 旋回・作業機昇降・PTO入切なども自動化

ロボットトラクター、値段がついて販売されてます!

 

ただ、注目を浴びているというほどでもないようです。黒山の人だかり・・・というよりは他の展示と変わらない興味の惹き度。

ただ、注目を浴びているというほどでもないようです。黒山の人だかり・・・というよりは他の展示と変わらない興味の惹き度。

 

屋根の上には様々な機器が乗っています。

屋根の上には様々な機器が乗っています。

 

ロボットトラクター YT5113A,YUQR8-R(無人)

価格 ¥15,125,400
【直進モード】
枕地までの直進作業を自動運転
【オートモード】
旋回・作業機昇降・PTO入切なども自動化
安全センサー

オートトラクター YT5113A,YUQR8-A(有人)
価格 ¥13,591,800
【直進モード】
枕地までの直進作業を自動運転
【オートモード】
旋回・作業機昇降・PTO入切なども自動化

う〜ん・・・オートトラクターは安全センサーがないだけなの??値段の差は153万円。ひと一人153万円かあ・・・とにかく、参考出品ではなく売られているようです。ついにここまで!

 

去年は値段は出ていなかったような気がする・・・ヤンマートラクター YT5シリーズ? YT5113 YT5113,YUQR8 価格¥10,805,400 HMT無段変速オートマ感覚 カラーモニタ ノークラッチブレーキストップ 吊り下げオート制御 サブコン2連 SAスマートアシスト e-control E/G回転&車速自動制御 倍速+オートブレーキ チョイ上げチョイ下げ A/Bモード自動切替 プレミアム点検パック

比較のために2年前の写真ですが、似たようなものを引っぱりだしてきました・・・ヤンマートラクター YT5シリーズ? YT5113 YT5113,YUQR8 価格¥10,805,400 HMT無段変速オートマ感覚 カラーモニタ ノークラッチブレーキストップ 吊り下げオート制御 サブコン2連 SAスマートアシスト e-control E/G回転&車速自動制御 倍速+オートブレーキ チョイ上げチョイ下げ A/Bモード自動切替 プレミアム点検パック

 

ロボットトラクター YT5113A,YUQR8-R 価格 ¥15,125,400 【直進モード】 枕地までの直進作業を自動運転 【オートモード】 旋回・作業機昇降・PTO入切なども自動化 安全センサー オートトラクター YT5113A,YUQR8-A 価格 ¥13,591,800 【直進モード】 枕地までの直進作業を自動運転 【オートモード】 旋回・作業機昇降・PTO入切なども自動化

ロボットトラクター YT5113A,YUQR8-R
価格 ¥15,125,400
オートトラクター YT5113A,YUQR8-A
価格 ¥13,591,800
サービスの内容も違うので何とも言えませんが、その差額、無人化、自動化のコストはかなりのものです。それだけに人件費って、お金だけ考えるとトラクターを無人化してすごいお金を払ったりしてもペイする大きな負担ということになります。人件費にはその裏に、そのお金で生活している「人」がいる・・・という意味もありますけど・・・ああ、なんでもかんでも人を切っちゃえというわけではなく、人手不足という背景もありますよね。

 

一緒にPHSのアンテナのようなものも展示されています。その下にはGPSアンテナのようなものも見えるので、これが基準というか、基地局のような役割を果たすのでしょうか?

一緒にPHSのアンテナのようなものも展示されています。その下にはGPSアンテナのようなものも見えるので、これが基準というか、基地局のような役割を果たすのでしょうか?

 

自動化、ロボット化の展示には田植機も置いてありました。

自動化、ロボット化の展示には田植機も置いてありました。

 

忘れっぽい僕のことですから、見たのに忘れているだけかもしれませんが、田植機にSAのバッジが付いているのは初めて見たような気がします。

忘れっぽい僕のことですから、見たのに忘れているだけかもしれませんが、田植機にSAのバッジが付いているのは初めて見たような気がします。

 

ヤンマー田植機 8条植 密苗 田植機 21.3馬力 YR8D,XU-ZFT 参考出品 HMT無段変速 ◯◯アシスト機能 V字型すこやかロータ 3気筒ディーゼルエンジン ペダル変速 疎植対応 ちょっと色々読めません。

ヤンマー田植機
8条植 密苗 田植機 21.3馬力
YR8D,XU-ZFT 参考出品
HMT無段変速 ◯◯アシスト機能 V字型すこやかロータ 3気筒ディーゼルエンジン ペダル変速 疎植対応 ちょっと色々読めません。

 

拡大してみます。どうも値段が書いてあったようです。何枚もテープを貼って隠しているので見えません。でも、下に少しはみ出して消費税抜きの値段があることがわかります。もちろん3ケタ万円。下側がラウンドした数字の形からすると・・・3とか8とか? 

拡大してみます。どうも値段が書いてあったようです。何枚もテープを貼って隠しているので見えません。でも、下に少しはみ出して消費税抜きの値段があることがわかります。もちろん3ケタ万円。下側がラウンドした数字の形からすると・・・3とか8とか9とか?

 

ヤンマー高速8条植え乗用ディーゼル田植機 YR8D,XU-ZF 価格¥4,125,600 3TNM72型水冷4サイクル3気筒立形ディーゼル903cc21.3馬力/3200rpm なんと施肥機付きで889キロというヘビー級。WEBページには標準仕様のXU-Zと密苗仕様のXU-ZTというのしかなく、このXU-ZFという仕様がどういうものかはわかりませんでした。

型番は違いますが、以前見たヤンマー高速8条植え乗用ディーゼル田植機 YR8D,XU-ZF 価格¥4,125,600 3TNM72型水冷4サイクル3気筒立形ディーゼル903cc21.3馬力/3200rpm なんと施肥機付きで889キロというヘビー級。WEBページには標準仕様のXU-Zと密苗仕様のXU-ZTというのしかなく、このXU-ZFという仕様がどういうものかはわかりませんでした。

 

参考出品の田植機はまさか↑この田植機よりは高いでしょう・・・ということは、消費税抜きの一番上の数字が3ということはなさそうです。

 

となると8か9、つまり、もしかしてもしかすると驚きの800万円台とか900万円台の可能性もなきにしもあらずです。(あくまでも僕の想像で、これは単なる書き間違いで全く外れているかもしれません。)

 

その下のPOPには2019年春、オート田植機デビューと書いてあります。よく見ると自動旋回と自動直進できるように書いてあります。今までの直進アシスト田植機から一歩進んだ形なのかもしれません。 ちょっと気になるのはRTK-GNSSを採用というところ。なんのことでしょう?

その下のPOPには2019年春、オート田植機デビューと書いてあります。よく見ると自動旋回と自動直進できるように書いてあります。今までの直進アシスト田植機から一歩進んだ形になるのかもしれません。
ちょっと気になるのはRTK-GNSSを採用というところ。なんのことでしょう?

 

調べてみると、国土交通省のサイトににGNSS | 公共事業における情報化施工の概要というページがあって、そこで説明されていました。どうもデータを利用した施工、i-constructionというものを国で推進?しているみたいですね。

 

 

それによれば  汎地球測位航法衛星システム(GNSS)とは、衛星を用いた測位システムの総称です。よく知られているGPSは米軍が開発したもので,他にもロシアのGLONASS,ヨーロッパのGALILEOなどがあり、GNSSとはそれらを含む総称です。原理的には、空間で位置のわかっている3点(測位衛星)から受信機までの各距離がわかれば、位置座標が特定できます。  GNSS測量には、精度や測位方式によって種類があります。情報化施工では、通常RTK-GNSS(リアルタイムキネマティック)が使われます。

それによれば
 汎地球測位航法衛星システム(GNSS)とは、衛星を用いた測位システムの総称です。よく知られているGPSは米軍が開発したもので,他にもロシアのGLONASS,ヨーロッパのGALILEOなどがあり、GNSSとはそれらを含む総称です。原理的には、空間で位置のわかっている3点(測位衛星)から受信機までの各距離がわかれば、位置座標が特定できます。
 GNSS測量には、精度や測位方式によって種類があります。情報化施工では、通常RTK-GNSS(リアルタイムキネマティック)が使われます。

 

あらためて「キネマティックってなんだ?」と思ったので調べると、形容詞で【物理学】 運動学的な[上の].という感じなので、なんとなくリアルタイムに位置を測る・・・という意味なのだと理解しました。

 

また、同じく国土交通省のサイトにRTK-GNSSの利用拡大に向けてというpdfも見つけました。

また、同じく国土交通省のサイトにRTK-GNSSの利用拡大に向けてというpdfも見つけました。

 

ロボットトラクターやロボット田植機・・・どちらも素晴らしいです! それと同時に宇宙・軍事技術、宇宙空間、無線通信技術、各種制御技術、それらを総動員しても、まだ完全に人一人削減できていないことに気がつきます。

 

トラクター作業であれば、トラクターの車庫から走り出して圃場へ行き、そこで作業して帰ってくるという一連の流れをこなせてこそ・・・まだそこまで行っていません。いや、コストを考えなければ行けるのかもしれませんが・・・

 

これからのロボット技術に期待ですね!

 

きょうはここまでです。また明日!

 

 

 

 

 

 

ラインナップに残るのかっ?新しいカラー。ヤンマーGK16 Limited Edition「撮りトラ@ダイナミックフェア2018」

今日はMさんに連れて行ってもらったダイナミックフェア2018(JAグループ茨城の第44回農機・生産資材大展示会+同時開催の中古農機展示即売会)で見た、新しいヤンマーの色に塗られた、畑作管理用GK16 Limited Editionです。

 

どんどんとケン・オクヤマ顔のトラクターが増え、旧タイプが片隅に追いやられ、動向が注目されていた小さな馬力のトラクター。その中でも2012年からずっとモデルチェンジ無しで頑張っていたGK16。新しいヤンマー色に塗られたリミテッドエディションが出たみたいです!

どんどんとケン・オクヤマ顔のトラクターが増え、旧タイプが片隅に追いやられ、動向が注目されていた小さな馬力のトラクター。その中でも2012年からずっとモデルチェンジ無しで頑張っていたGK16。新しいヤンマー色に塗られたリミテッドエディションが出たみたいです!

 

ガンバレEG100シリーズ!

ケン・オクヤマ顔じゃないと、肩身が狭い。

 

ヤンマー 畑作管理用トラクター GK16,NH【ロータリ無し】 価格 ¥1,517,400 3Pヒッチ標準装備 可変トレッド

ヤンマー 畑作管理用トラクター
GK16,NH【ロータリ無し】
16.5馬力
価格 ¥1,517,400
3Pヒッチ標準装備 可変トレッド
あれ?2012年のには16馬力って書いてしまっているけど、こちらは16.5馬力と書いてあります。

 

こちら2012年のGK16

 

左:ヤンマーEcoTra GKシリーズ GK16VUS3 水冷4サイクル3気筒ディーゼル 16馬力 価格¥1,680,000 わかりやすさと使いやすさを追求しているそうです。 右:ヤンマーEcoTra justy EG100シリーズ EG122VU 水冷4サイクル3気筒ディーゼル 22馬力 価格¥1,869,000なり こちらは新製品だそうです。CTシリーズに似ているのでもしかしたらシバウラで作っているのかもしれませんね。

左:ヤンマーEcoTra GKシリーズ GK16VUS3 水冷4サイクル3気筒ディーゼル 16馬力 価格¥1,680,000 わかりやすさと使いやすさを追求しているそうです。

 

ただ色を塗り替えただけかもしれません。でも、違和感もなくとてもカッコいいです。

ただ色を塗り替えただけかもしれません。でも、違和感もなくとてもカッコいいです。

 

今までの鳥が飛んでいるようなヤンマーのマークではなく、新しいトンボみたいなエンブレムのほうを付けてもらって嬉しそう!

今までの鳥が飛んでいるようなヤンマーのマークではなく、新しいトンボみたいなエンブレムのほうを付けてもらって嬉しそう!

 

ヤンマーのトラクタエンブレム

以前はこのようなエンブレムでしたね。

 

あ!こっちには16馬力と書いてある。一体どっちなんだ・・・GK16LTD(リミテッドエディション)新しいステッカーです。

あ!こっちには16馬力と書いてある。一体どっちなんだ・・・GK16LTD(リミテッドエディション)新しいステッカーです。

 

タイヤが普通と違います。

タイヤが普通と違います。

 

たまねぎディガーだそうです。たまねぎを掘って横にボロボロと出す機械・・・という感じです。

たまねぎディガーだそうです。たまねぎを掘って横にボロボロと出す機械・・・という感じです。

 

ヤンマー たまねぎデガー(キューホー) DEGA-1 横送りコンベア付き 価格 ¥869,400 3P直装 作業速度20〜45a/時

ヤンマー たまねぎデガー(キューホー)
DEGA-1 横送りコンベア付き
価格 ¥869,400
3P直装 作業速度20〜45a/時

 

今日はここまでです。また明日!

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • デラックスはどの部分?少なくとも70年代生まれのイセキTS1700「撮りトラ」へのコメント (山葵より[08/13]) あっ!このクラッチは
  • クボタの耕うん機KME181、KME201、KME231、K500・・・「昔のカタログ」へのコメント (Nocchより[08/09]) noraさま 先日
  • Vツインだからこそのこの形。日の本MD200「撮りトラ」へのコメント (シャチより[08/08]) 珍しいですねー 空
  • 「その身になってみないとわからない」家庭稲園バケツ稲プロジェクトその17へのコメント (おじまより[08/07]) スズメは「乳熟期~糊
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/07]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/03]) noraさんhoka
  • 7月発売の新しいワールド、M1010W-SE(スペシャルエディション)は稲作用!「撮りトラ@ダイナミックフェア2018」へのコメント (H2より[08/02]) パソコンなんかでもそ
  • ランボルギーニと同じ顔。DEUTZ FAHR WARRIOR 7250TTV T4F 「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (畠中より[07/31]) ランボルギーニとドイ
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (H2より[07/31]) noraさん、そうで
  • 当時もオールドスクールだったんじゃないかな?1972~1978 ZETOR4712「撮りトラ」へのコメント (山葵より[07/30]) ニュートラルはスリッ
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (noraより[07/30]) やすひろさん こんば
  • ステッカーが焼けて見えないけど、四駆のシバウラS700-Oじゃないかなぁ「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) シャチさん ご無沙汰
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (noraより[07/30]) H2さん こんばんは
  • 当時もオールドスクールだったんじゃないかな?1972~1978 ZETOR4712「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) 山葵さん こんばんは
  • 当時もオールドスクールだったんじゃないかな?1972~1978 ZETOR4712「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) 六郎田さん こんばん
  • 見たことのない日の本!(当社比)と思ったら、ゴリラ顔のGLだった。日の本NX46「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) Blue_Buffa
  • クボタの耕うん機KME181、KME201、KME231、K500・・・「昔のカタログ」へのコメント (noraより[07/30]) Nocchさん こん
  • クボタの耕うん機KME181、KME201、KME231、K500・・・「昔のカタログ」へのコメント (Nocchより[07/30]) 家が農家で物心付いた
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkkaidoujinより[07/29]) noraさんando
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (やすひろより[07/29]) お久しぶりです。
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械