1 2 3 4 5 6 52

三陽機器の除草機械ツインモアーZH-34SとZM-45withYT5113A「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」

今朝は雪で目覚めました。海に近いこのあたりは雪がとても珍しいです。この冬初めての積雪かなぁ・・・今年は何回か積もるかもしれません。

今朝は雪で目覚めました。海に近いこのあたりは雪がとても珍しいです。この冬初めての積雪かなぁ・・・今年は何回か積もるかもしれません。

 

今日はhokkaidoujinさんにお招きいただき行ってきた、第34回国際農業機械展in帯広で見た、ヤンマーYT5113A,YUQR7に付いた、三陽機器のツインモアー、ZM-45とZH-34Sです。

 

比較的スペースに余裕がある感じの三陽機器のブース。展示されている機械のほとんどは除草の機械です。

比較的スペースに余裕がある感じの三陽機器のブース。展示されている機械のほとんどは除草の機械です。

 

というわけで、ヤンマーYT5113Aに付いたサンヨーツインモアです。モア部分、浮いていますか? そうしないと機械として機能しないわけですが、こんなに大きく、重そうなものがトラクターに取付けられ、傾きもしないで空中に浮くというのは不思議に感じます。フロントに取り付いているのは、ツインモアーZM-45。

というわけで、ヤンマーYT5113Aに付いたサンヨーツインモアです。モア部分、浮いていますか? そうしないと機械として機能しないわけですが、こんなに大きく、重そうなものがトラクターに取付けられ、傾きもしないで空中に浮くというのは不思議に感じます。フロントに取り付いているのは、ツインモアーZM-45。

 

ピントが抜けちゃった・・・そのモアー部分です。

ピントが抜けちゃった・・・そのモアー部分です。この機械がぴったりカタログと合致するかどうかわかりませんが、WEBページのZMシリーズの説明は・・・

ツインモアーZMシリーズ
トラクタ後部
3点リンク装着アーム式草刈機
ZM-45S
ロータリー式モアー
モア刈幅 900mm
水平最大リーチ 4500mm
50馬力~トラクタに適応。
メーカー希望小売価格(税込) ¥1,309,284

と、なっています。

 

後ろは三陽機器のツインモアー。前も三陽機器のグレイタスローダです。

2015年に「元氣農業応援フェア」でZM-37は見ました。三陽機器のツインモアーZM-3709S 現金価格(税込)¥1,212,840 ★適用トラクタ馬力:35馬力〜★作業リーチ:3.7m、モアー刈り幅:900mm ★平面刈り専用ツインロータリーモアー ★新型コントローラーの採用により操作性アップ!!とあります。

 

そして後ろにもモアーがついています。こちらの品番はZH-34S。プロトタイプ参考出品とあります。両方を同時に1人で操作できるのかどうかわかりませんが、夢の機械です。これだったら草刈りも楽しいだろうな。

そして後ろにもモアーがついています。こちらの品番はZH-34S。プロトタイプ参考出品とあります。両方を同時に1人で操作できるのかどうかわかりませんが、夢の機械です。これだったら草刈りも楽しいだろうな。

 

 ZH34、ZH34Lという機種は見つかりましたが、それと比べて・・・ということなのかどうかはわかりません。

ZH34、ZH34Lという機種はWEBサイトで見つかりましたが、それと比べて・・・ということなのかどうかはわかりません。

 

こんなにトラクターから離れたところを刈れるんですね!すごいなあ。実際に作業しているところを見てみたいです。

こんなにトラクターから離れたところを刈れるんですね!すごいなあ。実際に作業しているところを見てみたいです。この機械がぴったりカタログと合致するかどうかわかりませんが、WEBページのZHシリーズの説明は・・・

アーム式ハンマーナイフモアーZHシリーズ トラクタ後部 3点リンク装着アーム式草刈機
ハンマーナイフモアー モア刈幅 900mm 水平最大リーチ 3.7m
重量1,700kg以上のトラクタに適応。
メーカー希望小売価格(税込)
ZH-34:¥1,891,080
ZH-34DX:¥2,135,808

と、なっています。

 

 

↑動画も上がっています。普通に農道を走って法面が刈れるんですね!

 

 

↑スライドモアだとけっこうギリギリまで寄らないと刈れません。まあ、そのかわり値段が半分以下ですけど・・・

 

フロント部分に戻ります。ZM-45の取付け部。フロント3Pを増設しています。

フロント部分に戻ります。ZM-45の取付け部。フロント3Pを増設しています。

 

なかなか複雑

なかなか複雑

 

このフロントリンケージも三陽機器製みたいです。

このフロントリンケージも三陽機器製みたいです。

 

ZH34、ZH34Lという機種は見つかりましたが、それと比べて・・・ということなのかどうかはわかりません。

トラクタ装着式フロント3P。フロントウエイト、フロント作業機を簡単装着、販売中・・・と書いてありますが、WEBページでは商品を見つけられませんでした。いくらなんだろう・・・

 

 

↑フロントについていたZM45の動画も上がっています。でも、後ろにつけています。別にフロント用・・・というわけではないんですね。前につければ確認もしやすく、使いやすそうです。

 

今日はこんなところです。また明日!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新たに運輸省型式認定番号とエンジン型式が判明!ヤンマーYM260「撮りトラ」

今日は某所で見た、ヤンマートラクターYM260「撮りトラ」です。最近、運輸省型式認定番号の銘板というかプレートやエンジン型式も含めて年式をソートしようと考えて、写真を見直しながら整理しています。

 

トラクターの年式や、メーカーを横断した前後関係はなかなかわからないことが多く、この運輸省型式認定番号なども手がかりにデータベースを作ってみようと考えています。

ただ、元々トラクターの持ち主でない上に撮影の時間も限られていて、どこに銘板が貼ってあるかわからないことも多く、苦労しています。

 

と、いうわけでヤンマートラクターYM260です。ヤンマー100年史によれば、 竹下鉄工、藤井製作所、協和農機の3社がそれぞれ 開発を開始し、1963 年に協和農機のYM18A(18 馬力) がヤンマー農機では初のトラクタとして商品化された。 その後、トラクタの開発は綜合技術研究所に引き継が れ、1966 年2月には竹下鉄工と共同でYM160(10 馬力)、 協和農機と共同でYM260(20 馬力)を発売した。 とあり、1966年生まれであることは以前からわかっていました。

と、いうわけでヤンマートラクターYM260です。ヤンマー100年史によれば、

竹下鉄工、藤井製作所、協和農機の3社がそれぞれ
開発を開始し、1963 年に協和農機のYM18A(18 馬力)
がヤンマー農機では初のトラクタとして商品化された。
その後、トラクタの開発は綜合技術研究所に引き継が
れ、1966 年2月には竹下鉄工と共同でYM160(10 馬力)、
協和農機と共同でYM260(20 馬力)を発売した。

とあり、1966年生まれであることは以前からわかっていました。

 

YM260 欠損したグリル部分から空冷エンジンのファンが見えます。

YM260 欠損したグリル部分から空冷エンジンのファンが見えます。

 

ヤンマーのYM260です。雑草に囲まれていますが、まだ生命力を内に秘めている感じ。ちっとも煤けていなくて、ちょっといじっただけで動き出しそうです。

以前見たヤンマーのYM260です。パンチング押えのアングルを2本のボルトで留めただけの構造だったんですね。以前の記事は『1966年YM260「撮りトラ」』『1963年YM18からかなりの変化。1966年YM260「撮りトラ」その2』でご覧ください。

 

今回は新たに排気量と型式がわかったんです。

今回は新たに排気量と型式がわかったんです。あ!当社比ですけど・・・

 

ヤンマーディーゼル 2L20D形 総排気量 1.272ℓ 機関番号 2L20D- ヤンマーディーゼル株式会社

ヤンマーディーゼル
2L20D形
総排気量 1.272ℓ
機関番号 2L20D-
ヤンマーディーゼル株式会社

馬力はヤンマー100年史にあったように20馬力なので、型式も20Dとなっているのでしょう。つまり、2気筒の2L、20馬力ディーゼルの20Dで2L20Dというわけです。

 

僕が以前見たYM260よりずっと程度がいいですね! 燃料ポンプから伸びているラインや、2L20Dというエンジン型式からも2気筒だということがわかりますね。

僕が以前見たYM260よりずっと程度がいいですね!
燃料ポンプから伸びているラインや、2L20Dというエンジン型式からも2気筒だということがわかりますね。

 

ヤンマートラクタ 1961年(昭和36) ヤンマー農機㈱ (日本) YM-18型 18馬力 空冷ディーゼルエンジン

以前スガノ農機「土の館」で見た、ヤンマートラクタYM-18 です。ヤンマー100年史にあったように、これが今回のYM260の前身、協和農機と共同開発したヤンマー初のトラクターでした。

 

ヤンマートラクタ 1961年(昭和36) ヤンマー農機㈱ (日本) YM-18型 18馬力 空冷ディーゼルエンジン 1962年(昭和37)昭和35年発売、国産トラクタとして各地で導入が進む。 末永途中入手、使用経過は不明。 後に岩崎が入手自家保存していた。

そのYM18も基本的に同じレイアウト、空冷2気筒のディーゼルエンジンです。それだけに形も似ていますよね。YM260に比べるとエンジンフードの切り欠きなどが直線的で少々配慮に欠けています。

 

ヤンマートラクタ 1961年(昭和36) ヤンマー農機㈱ (日本) YM-18型 18馬力 空冷ディーゼルエンジン 1962年(昭和37)昭和35年発売、国産トラクタとして各地で導入が進む。 末永途中入手、使用経過は不明。 後に岩崎が入手自家保存していた。

オイル注入口の下のほうにあるYM18のエンジン銘板を拡大してみました。当時は全く読めなかったのですが、今日、YM260のエンジン銘板を見た後ではいくつか読めます。YM18のエンジン総排気量はYM260と同じ1.272ℓでいいのではないでしょうか? つまり、基本的にYM18とYM260のエンジンは同じということです。ということは型式も詳細には読めませんが、2気筒の18馬力ということで、2L18Dという型式だったのではないでしょうか?

 

サイドデカール、YM260と書いてある斜め右下に運輸省認定番号の銘板があります。

サイドデカール、YM260と書いてある斜め右下に運輸省認定番号の銘板があります。

 

小型特殊自動車 運輸省認定番号 農 588 号 ヤンマーYM260形 四輪乗用型トラクターで500番台はかなり古いです。僕が今のところ確認、集計している分だけですが、これより若いものとしては農453が三菱R200、農553がイセキTB17、これよりちょっと多いのが農591の三菱R2000の3台しかありません。

小型特殊自動車
運輸省認定番号 農 588 号
ヤンマーYM260形

四輪乗用型トラクターで500番台はかなり古いです。僕が今のところ確認、集計している分だけですが、500番台のこれより古いものとしては農453が三菱R200、農553がイセキTB17、500番台のこれより若いものが農591、三菱R2000の3台しかありません。

 

YM260のエンジン型式と排気量、馬力、そして運輸省認定番号がわかってとてもスッキリしました。

 

きょうはこんなところです。それではまた明日!

1 2 3 4 5 6 52

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[02/18]) それとやはり、安くて
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[02/18]) I・ANDOさん 真
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[02/17]) noraさんhoka
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) 明日もコメント書くの
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 今週末ですよね?予定
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) あ、そういえば玉造の
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 大丈夫です。行くつも
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) 石岡に住んでいるんで
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) お母様が正しいです
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (匿名より[02/14]) メールはお母さんがダ
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (トラクター好き錆びたより[02/14]) このトラクターは茨城
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 鈴木さん こんばんは
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) その写真を撮ったのは
  • 現時点で僕の見た3番目に小さな認定番号。三菱耕耘機CT83「撮りトラ」へのコメント (Naruより[02/12]) 新しい機械もいいけれ
  • 1964年、三菱耕耘機CT531「撮りトラ」へのコメント (Domantasより[02/10]) Hello folk
  • 7月発売の新しいワールド、M1010W-SE(スペシャルエディション)は稲作用!「撮りトラ@ダイナミックフェア2018」へのコメント (トラより[02/07]) モンローや倍速ターン
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[02/07]) noraさんando
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (H2より[02/04]) もう一点ですけど、こ
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (みみずくより[02/02]) ルンバ式モアーの紹介
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (noraより[02/02]) H2さん こんにちは
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械