1 2 3 4 5 6 7 8 9 641

実は赤いTSシリーズの末っ子。ヰセキTS2500「撮りトラ」

赤いイセキトラクターTSシリーズは、以前TS1700TS2400TS2800と紹介してきました。今日はその赤いTSシリーズの中核、TS2500「撮りトラ」です。

 

イセキTS2500です。ずいぶん車体が傾いているように見えます。トラクターって、こんなにスイングするものなのですね。それとももしかして壊れてる??

イセキTS2500です。ずいぶん車体が傾いているように見えます。トラクターって、こんなにスイングするものなのですね。それとももしかして壊れてる??

 

銘板を読んでみます。 小型特殊自動車 運輸省型式認定番号 農 835 号 ヰセキ TS250型 検査合格証票 井関農機株式会社 ヰセキ 名称 ヰセキトラクター 型式 TS 2500 型 1.184ℓ 25p.s/2600r.p.m. 機番 NO.002706 井関農機株式会社 とあります。 運輸省用の名前はTS250なんですね!

銘板を読んでみます。

小型特殊自動車
運輸省型式認定番号 農 835 号
ヰセキ TS250型

検査合格証票
井関農機株式会社

ヰセキ
名称 ヰセキトラクター
型式 TS 2500 型
1.184ℓ 25p.s/2600r.p.m.
機番 NO.002706
井関農機株式会社

とあります。
運輸省用の名前はTS250なんですね!

 

『井関農機60年史』によると、昭和40年代の初めは農機メーカーにとって、トラクターの品揃えは経営戦力上の大きな課題となっていて、中型トラクターのラインナップを完備することは市場制覇の鍵と見られていたそうです。

 

僕が見ただけでも同じ顔の赤いTSは、TS1700、TS2400、TS2500、TS2800とあり、「こんなに細かくわけて意味があるのだろうか?」と、思っていたのですが、そういう空気の中で生まれたラインナップだったのですね。

僕が見ただけでも同じ顔の赤いTSは、TS1700TS2400、TS2500、TS2800とあり、「こんなに細かくわけて意味があるのだろうか?」と、思っていたのですが、そういう空気の中で生まれたラインナップだったのですね。

 

少しその『井関農機60年史』を引用しますと・・・

 

45年7月に新シリーズ第一号機として商品化したのが「TS2400型」で、以後52年までに各種改良を加えてモデルチェンジを図り、16馬力から35馬力まで8機種構成のTSシリーズを完成した。

 

とあります。

 

ちょっとわかりにくいですが、拡大して確かめてみると2気筒のようでした。(tractordata.comによると3気筒と書いてあるのですが・・・)

同じ顔なんで感動が薄いですが、昭和45年(1970年)生まれ、これが赤いTSシリーズの長兄、TS2400。

 

『井関農機60年史』は続けます。

 

47年には「TS2000型」(20馬力)、「TS2800型」(28馬力)、を開発し、続く48年には「TS1700型」(17馬力)、「TS2200型」(22馬力)、「TS2500型」(25馬力)を加えてシリーズの中核部を整えた。

 

と、書いてあります。

 

イセキTS2800です。この写真を見て一番初めに目に飛び込んできたのがフロントのおもり。レールの切れ端を番線で縛っただけ・・・人柄が現れてますねえ・・・。もちろん、悪い意味に取らないでくださいね。僕もこっちサイドの人間なので「シンパシーを感じる」という意味です。

昭和47年(1972年)生まれ、これが赤いTSシリーズの真ん中、TS2800。

 

昭和48年(1973年)生まれ、これが赤いTSシリーズの第三世代、TS1700。

 

昭和48年(1973年)生まれ、そして赤いTSシリーズの末っ子、今回の主人公TS2500。

昭和48年(1973年)生まれ、そして赤いTSシリーズの末っ子、今回の主人公TS2500。

 

TS2500のスターターモーターです。なんか見たことある・・・

TS2500のスターターモーターです。なんか見たことある・・・

 

「いすゞ」と書いてあります。 日興電機工業株式会社のスターターモーターではないでしょうか?

「いすゞ」と書いてあります。
日興電機工業株式会社のスターターモーターではないでしょうか?

これ見たことがある

 

発売は1975年か1976年か1977年あたり、二輪駆動の3気筒1,463ccディーゼルエンジン、28馬力/2600rpmの青いトラクターです。

同じものがこれに付いているのを見ました。TS2810、二輪駆動の3気筒1,463ccディーゼルエンジン、28馬力/2600rpmの青いトラクターです。

 

発売は1975年か1976年か1977年あたり、二輪駆動の3気筒1,463ccディーゼルエンジン、28馬力/2600rpmの青いトラクターです。

TS2810のスターターモーター NIKKO ELEC.IND.CO..LTD.とあります。

 

(さらに…)

このカタログの表紙最高!KIMCO776/676/576「撮りトラ+昔のカタログ」

今日はFBのTさんに提供いただいたコマツインターナショナルトラクター、776/676/576「撮りトラ」+「昔のカタログシリーズ」です。Tさん、ありがとうございます!!

 

たくさんのモデルが詰まっている総合カタログだと思います。その表紙ですが、これがなんとイラスト、絵画です!! 唯一無二、オリジナリティに超溢れた表紙。こんなの見たことがありません。かわいらしくデフォルメしていますが、やりすぎていず、インターナショナルトラクターの特長をとても良く表していますよね!これはいいなあ・・・この絵が欲しいです。

たくさんのモデルが詰まっている総合カタログだと思います。その表紙ですが、これがなんとイラスト、絵画です!!広い草原にぽつんとインター君。商品はもちろん、空間をも感じさせるステキな絵です。
唯一無二、オリジナリティに超溢れた表紙。こんなの見たことがありません。かわいらしくデフォルメしていますが、やりすぎていず、インターナショナルトラクターの特長をとても良く表していますよね!これはいいなあ・・・この絵が欲しいです。

 

インター君だけ拡大してみます。かわいいなあ・・・

インター君だけ拡大してみます。かわいいなあ・・・ああ、屋根のフレームもちゃんと実物を忠実にトレースしているんですね。

 

あと一つの見所はラジオが付いていた事でしょうか。

こちらはコマツインター776です。屋根のフレームなんかそっくりです!!インター君そのもの!

 

スピーカーは頭のすぐ上についています。

屋根の色が違うかなあ・・・と思ったら日に焼けているだけでした。裏から見るとちゃんと黄色です。

コマツインター776

 

インターナショナル776型は、農研機構の登録では1976年。グレードはスタンダードとCSに分かれているようです。スペックを読める限り読んでみると・・・ 型式 立型水冷4サイクルディーゼル 気筒数(直径×行程) 4(読めず) 総排気量 4◯52cc(◯部分読めず) 定格出力/回転数 85PS/24?6?00rpm ・・・・ やっぱり読めません。ただ、末尾4シリーズとはエンジンが違うような気がします。

で、その776のカタログです。インターナショナル776型は、農研機構の登録では1976年。グレードはスタンダードとCSに分かれているようです。スペックを読める限り読んでみると・・・

型式 立型水冷4サイクルディーゼル
気筒数(直径×行程) 4(読めず)
総排気量 4◯52cc(◯部分読めず)
定格出力/回転数 85PS/24?6?00rpm

776シリーズは85馬力
・・・・
細かいところ、やっぱり読めません。ただ、末尾4シリーズとはエンジンが違うような気がします。

 

コマツインター676

 

インターナショナルトラクター 676・・・何とか機械化利用組合の文字が見えます。いつ頃のものなのでしょうか?

これは以前見たインターナショナルトラクター676です。農研機構の登録は1977年でした。そういえばこの676の時、食い付いて少々ガッカリした部分がありました。

 

このステッカーは何であるか?

676の前部に貼ってあるこのステッカーは何であるか?

 

TORQUE AMPL

TORQUE AMPL・・・トルクアンプリファイヤーじゃないの???

 

トルクアンプ

トルクアンプって回転速度に影響を及ぼすことなく機械的に回転シャフトのトルクを増幅する装置らしいのですが、回転速度はそのままにトルクアップって・・・いくら見てもよくわからなかったっけ・・・

 

実はただの紛らわしいギアボックスの名称らしいのですが、僕がよくわかっていないがため、入ればトルクアンプの迷宮に迷い込むこと間違いなしのリンクはこちらです↓

『むむむっ・・・インターナショナル676その3・・・撮りトラ』

『トルクアンプ』

 

676シリーズは75馬力 スタンダード、CS(スタンダードが前進8段後進4段なのに対して、前進16段後進8段)、そして四輪駆動のADの3グレードがあるようです。これも細かいところは読めませんが、末尾4シリーズとはエンジンの排気量が微妙に違うような気がします。

676シリーズは75馬力
スタンダード、CS(スタンダードが前進8段後進4段なのに対して、前進16段後進8段)、そして四輪駆動のADの3グレードがあるようです。これも細かいところは読めませんが、末尾4シリーズとはエンジンの排気量が微妙に違うような気がします。

 

コマツインター576

 

 

 

 

576シリーズは66馬力 スタンダード、CS(スタンダードが前進8段後進4段なのに対して、前進16段後進8段)、そして四輪駆動のADの3グレードがあるようです。これも末尾4シリーズとはエンジンの排気量が微妙に違うような気がします。

576シリーズは66馬力
スタンダード、CS(スタンダードが前進8段後進4段なのに対して、前進16段後進8段)、そして四輪駆動のADの3グレードがあるようです。これも末尾4シリーズとはエンジンの排気量が微妙に違うような気がします。

 

すみません・・・時間がなくなってしまいました。今日は尻切れで・・・

 

それではまた明日!

 

「水戸市大場町・島地区農地・水・環境保全会便り」サイトURL検索

今までは「水戸市大場町」で検索するようお願いしていましたが、「大場島」で検索したほうが一番上に出てくるのでこっちにして貰おうと思います。おヒマな方は試してみてくださいね。

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (hyoukou240mより[01/23]) HSではなく、HST
  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[01/22]) すっかり遅くなりまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[01/20]) noraさんhoka
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/20]) 匿名さん こんにちは
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (匿名より[01/20]) すみません。質問なん
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (H2より[01/14]) また例のウイルス広告
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) 追伸  それと、e
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) noraさんando
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (おじまより[01/13]) IVECO,CASE
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/13]) おはようございます。
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (noraより[01/12]) H2さん こんにちは
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) Blue_Buffa
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) 木田さん こんにちは
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (noraより[01/12]) おじまさん 明けまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[01/12]) hokkaidouj
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (H2より[01/11]) 平地は畔が低くていい
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (Blue_Buffaloより[01/05])  おめでとうございま
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/03]) どうもです。
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (おじまより[01/01]) 明けましておめでとう
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/30]) noraさんando
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械