Homeに戻る > このタグの記事 'ニューホランドトラクター'
1 2 3 4 5 6

ついにピボットフェンダーのメーカーを発見!!ニューホランドT6.160+Auto Command CVT「撮りトラ」

今日は去年Nさんに連れて行ってもらった、常総市の展示会で見たメタリックブルーのニューホランドT6.160・オートコマンド&Dondiスピードプラウ+サブソイラ「撮りトラ」だらだらとその4です。

まずは動画から。

主に走っているところ

YouTube Preview Image

↑40秒ほど

主に運転席から撮ったもの

YouTube Preview Image

作業機の幅とか重なりとかも考えてくれるみたいです。↑1分50秒ほど

先日はステップ狭いなあ・・・と感じました。

というわけで他の大きなトラクターと比較してみます。以下は参考リンク。

マッセイファーガソン
『25から7615まで・・・フランス製(多分)のマッセイファーガソンMF7615・・・「撮り虎」』

クボタM7001シリーズ
『クボタM7151の車高調整とフェンダーの動き(←おもしろい!)・・・「撮りトラ」』

ジョンディア
『JD6130Rフェンダーステーとプラキャップ・・・「撮り虎@ダイナミックフェア2016」』

並べて比べてみます

レンズが違うのでぴったり比べられないし、いろいろトラクターには種類があり、こういう比べ方は暴挙なのかもしれませんが、僕にとってはみな「大きなトラクター」。

レンズが違うのでぴったり比べられないし、いろいろトラクターには種類があり、こういう比べ方は暴挙なのかもしれませんが、僕にとってはみな「大きなトラクター」。小さくて見にくいと思います。パソコンで見ている方はクリックすると拡大します。

こうやって見ると、MFがホイールベースが長く、クボタM7シリーズ、ニューホランドT6の順に短くなる感じです。その中でもステップの幅が圧倒的に狭く窮屈に見えるのがニューホランドT6。

やっぱり、フロントのホーシングごと曲がる「スーパーステア」ってヤツのせいでステップが追い込まれちゃってるのでしょうか・・・

やっぱり、フロントのホーシングごと曲がる「スーパーステア」ってヤツのせいでステップが追い込まれちゃってるのでしょうか・・・

T4シリーズなどは76°も切れてしまうそうです。

T4シリーズなどは76°も切れてしまうそうです。

個々に並べます

Massey Ferguson MF7615 2013 - 2014   7600 Series  Sisu 6.6L turbocharged air-to-air aftercooled diesel 6-cylinder 24-valve 140 hp

マフラーこっちかわもRがついてる! 3次元曲げだ!いいなあ

クボタトラクターM7001シリーズM7151です。

この機体とは違うので参考になります。ダイナミックフェア2016で見たクボタM7151は 、M7151HC-MSPHM1-JP 価格¥21,168,000 ★展示機は欧州向け仕様(M7シリーズ)の参考商品であり販売機とは一部仕様が異なります。 ★記載の型式名は暫定型式名です(2016年5月31日時点) ★仕様や価格の詳細につきましては、担当者にお問い合わせください。・・・と書いてありました。

これのフロントフェンダーは不思議な動きをしていました。

tractordata.comによるとクボタM7171はV6108型4気筒ディーゼル6.1Lの170馬力になっています。  クボタM7001 M7171PC-MSPFHM1-JP 価格¥参考出品 ★170馬力 ★総排気量:6.124L ★クボタV6108エンジン搭載 ★国内特自排ガス4次規制に余裕で適合 ★300L燃料タンクと38L尿素水タンク ★最適な自動変速制御

クボタM7シリーズのフェンダーステー

拡大してみると・・・ねっ?同じでしょ?

ピボット部分を拡大してみるとこんなマーク

車高調整が動くようすとフロントフェンダーが動くようす

YouTube Preview Image

↑60秒ほど。

そしてJD

ジョンディア JD6130R,EA9 大きなおもりが付いているせいか、クボタのM7001シリーズと雰囲気がかぶります。

ジョンディア JD6130R,EA9 価格¥19,224,000 オートパワー無段階変速オートマ感覚、トリプルリンクサスペンション、10インチモニター、電子制御油圧キャブサスペンション

ジョンディア JD6130R,EA9 価格¥19,224,000 オートパワー無段階変速オートマ感覚、トリプルリンクサスペンション、10インチモニター、電子制御油圧キャブサスペンション。ウチワが乗っちゃって、ちょっとあれですけど、大きな緑のおもりが印象的。

JDのフェンダー取付けステー。

(続きを読む…)

電装探偵団。ニューホランドT6.160+Auto Command CVT「撮りトラ」

今日は去年Nさんに連れて行ってもらった、常総市の展示会で見たメタリックブルーのニューホランドT6.160・オートコマンド&Dondiスピードプラウ+サブソイラ「撮りトラ」その3です。

まずは動画から。

主に走っているところ

YouTube Preview Image

↑40秒ほど

主に運転席から撮ったもの

YouTube Preview Image

作業機の幅とか重なりとかも考えてくれるみたいです。↑1分50秒ほど

 

ニューホランドT6.160はWEBページによれば、水冷4サイクル4気筒4485ccコモンレールディーゼル131馬力/2200rpm

よく見るとすごいプロポーションです。前後のタイヤは車体より思い切り飛び出してますし、マフラーは前輪の稼働域にかぶらないように逃げています。そのために乗り降りのステップは、小さなトラクターとあまり変わりないくらいの幅の狭さ。

ニューホランドT6.160はWEBページによれば、水冷4サイクル4気筒4485ccコモンレールディーゼル131馬力/2200rpm

乗り込みにくそう・・・

ニューホランドT6.160はWEBページによれば、水冷4サイクル4気筒4485ccコモンレールディーゼル131馬力/2200rpm

反対側から乗り込むのかなあ。

ニューホランドT6.160はWEBページによれば、水冷4サイクル4気筒4485ccコモンレールディーゼル131馬力/2200rpm

ああ、こちら側からのほうが少し余裕がありますね。

ニューホランドT6.160はWEBページによれば、水冷4サイクル4気筒4485ccコモンレールディーゼル131馬力/2200rpm

巨大な一枚ガラスをこのヒンジで受け止めてます。

ニューホランドT6.160はWEBページによれば、水冷4サイクル4気筒4485ccコモンレールディーゼル131馬力/2200rpm

そのガラスのメーカーはPilkington

ピルキントンと読むようです。イギリスのガラス会社です。

ピルキントンと読むようです。1826年創業のイギリスのガラス会社です。

ウィキペディアによると

ピルキントン(Pilkington Group Limited )は、イギリスのガラス製造企業である。フロートガラスを開発したことで知られ、自動車向けの安全ガラスの供給や建築物向けのガラスの供給で高いシェアを持つ。

近年では光触媒をコーティングした自浄作用のある板ガラスや、放射線遮蔽ガラスの開発等も行われている。

このフロートガラスというのは、金属を融解した上に融解したガラスを薄く浮かべることで製造した板状のガラスで、これによって高品質のガラスを安価かつ大量に作ることができるようになったそうです。

この事が同じくピルキントンの歴史の部分にに書いてあって・・・

1953年から1954年 – 溶融した錫の上に溶融したガラスを浮かべて平滑な板ガラスを連続的に生産する方法、すなわちフロートガラスの製法を開発した。これにより、高品質のガラスを安価かつ大量に市場に供給することが可能となった。世界中のガラス製造事業者が特許の許諾を受け、特許料の収入で大いに潤った。日本板硝子も当時この特許の許諾を受けた。

1970年 – ロンドン証券取引所に上場した。

2006年 – 日本板硝子の傘下に入り[1]、両社合せて旭硝子に並ぶガラスのトップメーカーとなった。5つの工場と100ヶ国以上の営業拠点は200万7千ポンド(当時日本円で6千億円)で買収された。

・・・かつてはその特許を「許諾する」立場であったピルキントンと「使わせて貰う」立場であった日本板硝子の関係が逆転してしまったんですね。

ニューホランドT6.160はWEBページによれば、水冷4サイクル4気筒4485ccコモンレールディーゼル131馬力/2200rpm

反射板。これは日本の法律に合わせてるのかな。

拡大してみるとメーカーはSYS。これもキャッツアイやスタンレー、小糸などが作っていますね。

拡大してみるとメーカーはSYS。これもキャッツアイやスタンレー、小糸などが作っていますね。

これはつい最近『後付けパワステ?シバウラSF1040T(多分)「撮りトラ」』のテールランプで見た会社です。

http://sys-lighting.co.jp/company/ 間違いないです!これですね!

http://sys-lighting.co.jp/company/ 1912年に東京で創業した会社です。

ニューホランドT6.160はWEBページによれば、水冷4サイクル4気筒4485ccコモンレールディーゼル131馬力/2200rpm

ミラーはどこの会社でしょう。

ブリタックスです。New_Hollandの電装品はブリタックスが多いです。ミラーなんかもそうだったんですね。

ブリタックスです。New_Hollandの電装品はブリタックスが多いです。ミラーなんかもそうだったんですね。

(続きを読む…)

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • レッドブル・ボックスカートレース TOKYO 2017に参戦します!へのコメント (noraより[07/25]) うんの まろうさん 
  • インターナショナルB414・・・・・・「撮りトラ@土の館」へのコメント (noraより[07/25]) 後期高齢技能士さん 
  • ナァイトビィィィィ〜〜〜ム!ヰセキTM17F「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (noraより[07/25]) H2さん おはようご
  • レッドブル・ボックスカートレース TOKYO 2017に参戦します!へのコメント (うんの まろうより[07/24]) !!! 映像からは
  • インターナショナルB414・・・・・・「撮りトラ@土の館」へのコメント (後期高齢技能士より[07/24]) B414は英国製です
  • ナァイトビィィィィ〜〜〜ム!ヰセキTM17F「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (H2より[07/21]) 各社ともこのクラスは
  • 満身創痍。ヰセキTM17F「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (H2より[07/21]) なるほど。実際には修
  • 満身創痍。ヰセキTM17F「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (noraより[07/21]) H2さん おはようご
  • エンジン音の聞き比べ、おもしろいかも。クボタB17X「撮りトラ@クボタサマーフェア」へのコメント (noraより[07/21]) 木田さん おはようご
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[07/21]) hokaidouji
  • 満身創痍。ヰセキTM17F「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (H2より[07/21]) 22年落ちで、要メン
  • 満身創痍。ヰセキTM17F「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (noraより[07/20]) みみずくさん すみま
  • 満身創痍。ヰセキTM17F「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (みみずくより[07/20]) >中古現状渡し
  • エンジン音の聞き比べ、おもしろいかも。クボタB17X「撮りトラ@クボタサマーフェア」へのコメント (木田 やすおより[07/18]) エンジン音いいですね
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokaidoujinより[07/18]) noraさん and
  • 「田植機考古学」クボタの田植機樹形図は思ったよりずっと複雑だった。ブルトラアタッチメントSPR600「昔のカタログ」へのコメント (noraより[07/17]) H2さん おはようご
  • 「田植機考古学」クボタの田植機樹形図は思ったよりずっと複雑だった。ブルトラアタッチメントSPR600「昔のカタログ」へのコメント (H2より[07/15]) しかし特化し過ぎて汎
  • ワールドが4桁に!クボタM1060W「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (noraより[07/15]) H2さん おはようご
  • 「田植機考古学」クボタの田植機樹形図は思ったよりずっと複雑だった。ブルトラアタッチメントSPR600「昔のカタログ」へのコメント (noraより[07/15]) H2さん おはようご
  • 9月発売予定新製品クボタGENEST(ジェネスト?)M125GE「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (noraより[07/15]) H2さん おはようご
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械