1 2 3 4 5 6 35

1/6.7スケールモデル欲しー!スーパー・ランディーニ「撮りトラ@イタリア」

今日は昨日の続きでLandini スーパー・ランディーニ、イタリアからの「撮りトラ」です。

 

これがそのランディーニ。ランディーニといえばマッセィファーガソンやイセキでおなじみのイタリアの会社ですね!鉄車輪でずいぶん古そうです。ずいぶん昔からトラクターを作っていたんですね。

これがそのランディーニ。スーパー・ランディーニという1939年のモデルだと思われます。スーパーランディーニは2ストローク単気筒ディーゼル12200ccで、45馬力というモンスターマシン。ランディーニ(Landini SpAはイタリアの長靴の根元あたりにある、Fabbricoという街で1884年にジョバンニ・ランディーニによって創立された農機メーカーだそうです。

 

ああ!水はラジエターのキャップを開け、水を入れるると、まずストンとシリンダーに落ちるんだ!そのあと熱くなった水が上に上がってラジエターで冷される・・・これがもし立形エンジンだったら自然循環式の水冷だと難しいですね。シリンダーが寝ているのはこういう理由だったんだ!

ネットで見つけた写真です。昨日この写真を見て、焼玉部分にパイプが繋がっているので、水を入れるると、まずストンとシリンダー廻りに落ち、そのあと熱くなった水が上に上がってラジエターに上がり、ファンで冷される構造になっていると気がついたのですが・・・

 

さらにネットで写真を探してきました。

 

これは焼玉(シリンダーヘッド)を外した状態の写真だと思うんです。ヘッドのほうにまで水が廻る、本格的な構造だったことがわかります。

これは焼玉(シリンダーヘッド)を外した状態の写真だと思うんです。ヘッドのほうにまで水が廻る、本格的な構造だったことがわかります。その上ですぐにラジエターコアに繋がるようです。

 

これが少し上から見た写真。シリンダーはジャブジャブ水に浸かっていたんですねえ・・・右脇にでっかいドレンコックが見えます。メンテナンスは楽そうです。

これが少し上から見た写真。シリンダーはジャブジャブ水に浸かっていたんですねえ・・・右脇にでっかいドレンコックが見えます。メンテナンスは楽そうです。

 

ウロウロしているうちにこんなサイトを見つけちゃいました。スーパーランディーニの1/6.7モデルを作っています。何台か作っているところを見ると、販売していると思うのですが・・・

ウロウロしているうちにこんなサイトを見つけちゃいました。スーパーランディーニの1/6.7モデルを作っています。何台か作っているところを見ると、販売していると思うのですが・・・

 

これがめちゃめちゃ凄いです。キャスト部品を多用した重量感溢れるモデル。模型と言うかホンモノです。

これがめちゃめちゃ凄いです。キャスト部品を多用した重量感溢れるモデル。模型と言うかホンモノです。

 

銘板に二枚重ねのシートスプリング。シフトパターンまで!

銘板に二枚重ねのシートスプリング。シフトパターンまで!

 

ちゃんと変速できるのではないでしょうか?

ちゃんと変速できるのではないでしょうか?

 

焼玉部分もちゃんとできています!

焼玉部分もちゃんとできています!

 

塗装前のキャスト部品でしょうか・・・さすが2スト単気筒。部品点数が少ないですね。

塗装前のキャスト部品でしょうか・・・さすが2スト単気筒。部品点数が少ないですね。

 

大きさが実感できなかったのですが、この写真を見ると何となくわかります。

大きさが実感できなかったのですが、この写真を見ると何となくわかります。

 

おおー!

おおー!

 

ファンもちゃんと付いてる!エンジンも動くのだろうか?

ファンもちゃんと付いてる!エンジンも動くのだろうか?

 

(さらに…)

多分Landini スーパー・ランディーニ!「撮りトラ@イタリア」

イタリアに自転車を乗りに行っていた友達が現地で撮った写真を送ってくれました。単気筒ディーゼルでランディーニというメーカーだと聞いたそうです。

 

戦前のものばかり並んでいそう・・・全部にキャプションが付いていそうです。近くで見たいっ!

戦前のものばかり並んでいそう・・・全部にキャプションが付いていそうです。近くで見たいっ!

 

これがそのランディーニ。ランディーニといえばマッセィファーガソンやイセキでおなじみのイタリアの会社ですね!鉄車輪でずいぶん古そうです。ずいぶん昔からトラクターを作っていたんですね。

これがそのランディーニ。ちょうど前輪の上あたりにLANDINIと書いてありますよね!ランディーニといえばマッセィファーガソンやイセキでおなじみのイタリアの会社です。鉄車輪でずいぶん古そう。ずいぶん昔からトラクターを作っていたんですねぇ・・・。調べてみると、ランディーニ(Landini SpAはイタリアの長靴の根元あたりにある、Fabbricoという街で1884年にジョバンニ・ランディーニによって創立された農機メーカーだそうです。

 

早速いつ頃のものか調べてみます。きっとこれですね!スーパー・ランディーニ。送ってもらった写真ではよくわからなかったのですが、焼玉横倒しエンジンだということがわかります。発動機と同じレイアウトですね。ラジエターも自然循環式だと思います。鉄車輪は道路走行用と畑用が組合わさったハイブリッドタイプなんですね!

早速いつ頃のものか調べてみます。きっとこれですね!スーパー・ランディーニ。送ってもらった写真ではよくわからなかったのですが、焼玉横倒しエンジンだということがわかります。発動機と同じレイアウトですね。ラジエターも自然循環式だと思います。鉄車輪は道路走行用と畑用が組合わさったハイブリッドタイプなんですね!

 

ああ!水はラジエターのキャップを開け、水を入れるると、まずストンとシリンダーに落ちるんだ!そのあと熱くなった水が上に上がってラジエターで冷される・・・これがもし立形エンジンだったら自然循環式の水冷だと難しいですね。シリンダーが寝ているのはこういう理由だったんだ!

ああ!水はラジエターのキャップを開け、水を入れるると、まずストンとシリンダー廻りに落ちるんだ!そのあと熱くなった水が上に上がってラジエターで冷される・・・これがもし立形エンジンだったら自然循環式の水冷だと難しいですね。シリンダーが寝ているのはこういう理由だったんだ!

 

ネットで見つけたストーリコ・デイ・トラットリ博物館?というのでしょうか。そのWEBページでスーパー・ランディーニのスペック。スーパー・ランディーニは年式によって少しずつ違うみたいですね。12200cc単気筒40/45馬力 これとリンクするのかはわかりませんが最大回転数が620rpm 化け物のようなエンジンです。

ネットで見つけたストーリコ・デイ・トラットリ博物館?というのでしょうか。そのWEBページでスーパー・ランディーニのスペック。スーパー・ランディーニは年式によって少しずつ違うみたいですね。1939年型。12200cc単気筒40/45馬力 この時の回転数と同じかはわかりませんが、最大回転数が620rpm 化け物のようなエンジンです。焼玉2ストロークエンジンのことをイタリア語でTESTA CALDA 2 TEMPIというんですね!

 

ほぼ同じ形の1/32模型も見つけました。31.5ユーロ

ほぼ同じ形の1/32模型も見つけました。31.5ユーロ

 

UNIVERSAL HOBBIES 1/16scale Landini Super Landini [No.E2706]

アマゾンでユニバーサルホビーの1/16モデルを見つけました。ちょうど同じ形です。なんと 19,000円!

Super Landini 1934 トラクターフィギュア 台座付 1/43

Super Landini 1934 トラクターフィギュア 台座付 1/43だそうです。1934年型なんですね。

 

こちらもネットで見つけた図面。空気はボンネットを貫通しているオイルバスフィルターを通してクランクケースから吸っているんですね。前に見たランツブルドックと同じような構造です。形も似ているなあ・・・

こちらもネットで見つけた図面。空気はボンネットを貫通しているオイルバスフィルターを通してクランクケースから吸っているんですね。前に見たランツブルドックと同じような構造です。形も似ているなあ・・・

 

ランツのエンジン

 

これは横から見ています。ピストンの右端にあるのが黒い玉。簡単、故障知らず・・・って謳ってますね。

同じような構造ということで、ここではランツの焼玉エンジンを横から見ています。ピストンの右端にあるのが黒い玉。簡単、故障知らず・・・って謳ってますね。

 

ランツブルドッグトラクタ 1953年(昭和28) ランツ社製 (ドイツ) 単気筒2サイクル焼玉エンジン 自重5tn

これがその焼玉部分。

 

これは左側面から見た図。すると、この上の部分は何があるんだろう・・・ランツブルドッグ、ずいぶんでかいけど・・・

これは左側面から見た図。すると、この上の部分は何があるんだろう・・・ランツブルドッグ、ずいぶんでかいけど・・・

 

こんなのも見つけました。水冷なんですね・・・ラジエターは横向きで、石油発動機みたいにファンも付いています。水と燃料がエンジンの上のスペースに納まっています。

こんなのも見つけました。水冷なんですね・・・ラジエターは横向きで、石油発動機みたいにファンも付いています。水と燃料がエンジンの上のスペースに納まっています。

 

それからランディーニといったら、イセキやMFを思い出しますよね!

 

Landini Globus 55 は1999〜2004年製、エンジンはパーキンス2.7L3気筒ディーゼルエンジンの55馬力/2300rpm ミッションはシンクロ付きシャトルタイプで前・後進30段だそうです。

Landini Globus 55 は1999〜2004年製、エンジンはパーキンス2.7L3気筒ディーゼルエンジンの55馬力/2300rpm ミッションはシンクロ付きシャトルタイプで前・後進30段だそうです。


(さらに…)

1 2 3 4 5 6 35

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • デラックスはどの部分?少なくとも70年代生まれのイセキTS1700「撮りトラ」へのコメント (山葵より[08/13]) あっ!このクラッチは
  • クボタの耕うん機KME181、KME201、KME231、K500・・・「昔のカタログ」へのコメント (Nocchより[08/09]) noraさま 先日
  • Vツインだからこそのこの形。日の本MD200「撮りトラ」へのコメント (シャチより[08/08]) 珍しいですねー 空
  • 「その身になってみないとわからない」家庭稲園バケツ稲プロジェクトその17へのコメント (おじまより[08/07]) スズメは「乳熟期~糊
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/07]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/03]) noraさんhoka
  • 7月発売の新しいワールド、M1010W-SE(スペシャルエディション)は稲作用!「撮りトラ@ダイナミックフェア2018」へのコメント (H2より[08/02]) パソコンなんかでもそ
  • ランボルギーニと同じ顔。DEUTZ FAHR WARRIOR 7250TTV T4F 「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (畠中より[07/31]) ランボルギーニとドイ
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (H2より[07/31]) noraさん、そうで
  • 当時もオールドスクールだったんじゃないかな?1972~1978 ZETOR4712「撮りトラ」へのコメント (山葵より[07/30]) ニュートラルはスリッ
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (noraより[07/30]) やすひろさん こんば
  • ステッカーが焼けて見えないけど、四駆のシバウラS700-Oじゃないかなぁ「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) シャチさん ご無沙汰
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (noraより[07/30]) H2さん こんばんは
  • 当時もオールドスクールだったんじゃないかな?1972~1978 ZETOR4712「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) 山葵さん こんばんは
  • 当時もオールドスクールだったんじゃないかな?1972~1978 ZETOR4712「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) 六郎田さん こんばん
  • 見たことのない日の本!(当社比)と思ったら、ゴリラ顔のGLだった。日の本NX46「撮りトラ」へのコメント (noraより[07/30]) Blue_Buffa
  • クボタの耕うん機KME181、KME201、KME231、K500・・・「昔のカタログ」へのコメント (noraより[07/30]) Nocchさん こん
  • クボタの耕うん機KME181、KME201、KME231、K500・・・「昔のカタログ」へのコメント (Nocchより[07/30]) 家が農家で物心付いた
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkkaidoujinより[07/29]) noraさんando
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその16「変化少なめ」へのコメント (やすひろより[07/29]) お久しぶりです。
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械