Homeに戻る > 農業全般 > このカテゴリーの記事 '農業機械' > 6ページ目
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 730

農業機械

「田植機考古学」クボタ昔の田植機発掘、歩行型田植機SPS-4000

短縮版の予告編(仕事が片付いたらちゃんと書きます)でお送りしています。

今日は「田植機考古学」。北海道で見た歩行型で、苗と顔を合わせながら植えるような形、クボタの歩行型田植機SPS-4000「撮り田植機?」です。

短縮版ですぐ終っちゃって申し訳ないです。このSPS-4000、農研機構のサイトにも出てこないし、銀と赤のカラーリングはごくごく初期の田植機に見られるものなので、1970年代初期のものと思われます。

短縮版ですぐ終っちゃって申し訳ないです。クボタの田植機、SPS-4000です。金属製と思われる美しいフロート2つの中心から、丸くて太いパイプが伸びていて、今の田植機とはずいぶん形が違います。ちょっとトラクターと作りが似ています。このSPS-4000、農研機構のサイトにも出てこないし、銀と赤のカラーリングはごくごく初期の田植機に見られるものなので、1970年代初期のものと思われます。

ぱっと探したかぎりにおいては画像が見つからなかったのですが、関連してクボタのコーポレートサイトの中の『農業機械|技術の系譜|』(http://www.kubota.co.jp/rd/evolution/agriculture/detail/detail.html)に記述を見つけました。

ぱっと探したかぎりにおいては画像が見つからなかったのですが、関連してクボタのコーポレートサイトの中の『農業機械|技術の系譜|』(http://www.kubota.co.jp/rd/evolution/agriculture/detail/detail.html)に記述を見つけました。

『農業機械|技術の系譜|』の『稲作農家の長年の夢かなえる。過酷な作業工程をついに機械化。念願の田植え機が誕生』によれば、

田植え作業の機械化は、稲作農家にとって長年の夢でした。明治時代からさまざまな試みがされましたが、どれも実用には至らず、開発は困難を極めていました。そこでクボタは他社の方式とは異なる、育苗箱を使用した「ばらまき育苗方式」による「土付苗田植機」に注力。1968年にSP形を開発、翌年には歩行形田植え機の原型となる1輪2条植えのSPS形を発売、1970年に量産を開始しました。

とあります。僕の見たSPS-4000は二輪ですが、苗と顔を合わせながら植えるタイプですし、エンジンがかなり前方にあって若干上を向いていることから、1970年の1輪2条植えのSPS形の流れを組んでいるに違いありません。

というわけで、少なくとも農研機構のサイトにある一番古いクボタの田植機、S300(1976年)よりは古く、SPS型が発売された1970年よりは新しい・・・1970〜1976の間に作られたものだと思います。

何だか赤い頭のペンギンみたいですよね! なかなか美しいです。

・・・今日もとりとめがありません。また明日!

これは珍しいかも!手描きロゴのベラルーシMTZ-82S「撮りトラ」

朝早くから夜遅くまで、かなり近所迷惑な感じで大きな音を出してカートの製作に励んでおります。ご近所の皆様、もう少しでおとなしくなりますのでしばらくお待ちください。

短縮版の予告編(仕事が片付いたらちゃんと書きます)でお送りする今日の「撮りトラ」は聞いたことも見たこともない、hokkaidoujinさんに連れて行ってもらった中古屋さんで見た(当社比)ベラルーシMTZ-82Sです。

tractordata.comによれば、ベラルーシMTZ-82は1975年〜1977年ベラルーシのミンスク生まれ。水冷4気筒4.7Lディーゼル80馬力/2200rpm。MTZ-80が二駆で、MTZ-82が四駆のようです。僕が見たMTZ-82Sは(エス)は載っていなかったのですが、スペシャルのSかなあ・・・

tractordata.comによれば、ベラルーシMTZ-82は1975年〜1977年ベラルーシのミンスク生まれ。水冷4気筒4.7Lディーゼル80馬力/2200rpm。MTZ-80が二駆で、MTZ-82が四駆のようです。僕が見たMTZ-82Sは(エス)は載っていなかったのですが、スペシャルのSかなあ・・・

1975年〜1977年(日本に入ってきたのはもっと後かもしれませんが)といえばヰセキのTS2810とかヤンマーならYM2210とか・・・クボタならブルトラですね。

その頃にこのマシンだとしたら画期的ですよね。ホント、「マシン」と呼ぶのがぴったりです。

おもしろいのはエンジンフード横に書かれているロゴというか、型番がペンキで手描きだということです。しかもためらいのない一本の刷毛痕で、間違いなくプロの仕事。

もちろん、日々使ううちに薄れてしまった文字を悲しんだ日本のオーナーが、プロに頼んで描き直してもらった・・・という線も考えられます。

でも、僕はミステリアスな鉄のカーテンの向こうの共産圏で、国家公務員の職人が一台一台手描きしていた・・・と考えたいです。一日10台くらいをウォッカ片手にやってるイメージ・・・

バカな話はここまでにします。今日も忙しい・・・また明日!

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 結構急ですへのコメント (774より[10/22]) 3位! おめでとう
  • スタート順(予定)&スケジュール@ボックスカートレースへのコメント (H2より[10/22]) 過去のハイライト動画
  • トラクターのシートに注目!戦車の血を引くナフィールド・ユニバーサル3「撮り虎@土の館」へのコメント (クルマーヤより[10/20]) ご無沙汰です、チェコ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokaidoujinより[10/20]) 訂正 月形町は浦臼
  • クボタの耕うん機KME181、KME201、KME231、K500・・・「昔のカタログ」へのコメント (カントリーボーイより[10/20]) noraさん ありが
  • 北海道は田んぼがデッカイ!!へのコメント (愛読者より[10/20]) 風で水深変動(!)な
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokaidoujinより[10/19]) noraさんI・AN
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/19]) noraさん レッ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/19]) noraさんhoka
  • 実物は未来的でカッコいい!三菱パルシードMT2201D「撮りトラ」へのコメント (愛読者より[10/18]) 世界一か世界二・・・
  • 北海道は田んぼがデッカイ!!へのコメント (noraより[10/17]) 匿名さん こんばんは
  • 三菱、ヰセキコンバイン@ダイナミックフェア2017へのコメント (noraより[10/17]) 野良犬さん こんばん
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[10/17]) hokkaidouj
  • オレンジのホイールはカッコいいんじゃなかろか?クボタ・ワールドM1060W「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (noraより[10/17]) 野良犬さん こんばん
  • 北海道は田んぼがデッカイ!!へのコメント (匿名より[10/17]) うちのとこも1町~1
  • 三菱、ヰセキコンバイン@ダイナミックフェア2017へのコメント (野良犬より[10/14]) 三菱のコンバイン…エ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[10/13]) noraさんando
  • オレンジのホイールはカッコいいんじゃなかろか?クボタ・ワールドM1060W「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (野良犬より[10/11]) ワールドもM5シリー
  • クボタの耕うん機KME181、KME201、KME231、K500・・・「昔のカタログ」へのコメント (noraより[10/10]) カントリーボーイさん
  • マッセイファーガソンそっくり!1962年製ヰセキトラクター(小型乗用耕耘機?)TM1200「撮りトラ」へのコメント (noraより[10/10]) トラクター狂さん お
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械