Xアリとナシの違いは不明。三菱パルシードα1 MTX225「撮りトラ」

今日は某所で見た、三菱パルシードα1 MTX225「撮りトラ」です。

 

先日、三菱パルシードα1MT165/MT205カタログを紹介しましたが、それと全く同じ顔で、パルシードα1というニックネーム?も同じです。

三菱パルシードα1 MTX225です。先日、三菱パルシードα1MT165/MT205カタログを紹介しましたが、それと全く同じ顔で、パルシードα1というニックネーム?も同じです。

 

一方こちらはパルシード アルファ1 MT205カタログ表紙です。 大きく205と書かれた数字の下には「ナチュラリストの発進基地」と書かれています。 『!』どうしちゃったのでしょう・・・少なくとも表紙だけ見ただけでは全く意味が分かりません。ナチュラリストも発進基地も・・・

一方こちらはパルシード アルファ1 MT205カタログ表紙です。
大きく205と書かれた数字の下には「ナチュラリストの発進基地」と書かれています。『!』どうしちゃったのでしょう・・・少なくとも表紙だけ見ただけでは全く意味が分かりません。ナチュラリストも発進基地も・・・
それと、画像ではわかりにくいですが、グッド・デザイン選定商品と書かれたシールが貼ってあります。既存のカタログに選定されてから貼付けたのでしょうね。「通商産業省選定 グッド・デザイン選定商品」パルシードα1MT205VEとあります。

 

農研機構の安全鑑定によれば、登録は1990年。主な仕様は、カタログのMT205と同じ、4輪駆動 機関22PS/2600rpm, 1235ccとあるので、多分エンジンは三菱K3G-D13A 水冷4サイクル立形3気筒直噴ディーゼル なのだと思います。

農研機構の安全鑑定によれば、登録は1990年。主な仕様は、4輪駆動 機関22PS/2600rpm, 1235ccとあるので、多分カタログのMT205と同じエンジン、三菱K3G-D13A 水冷4サイクル立形3気筒直噴ディーゼルなのだと思います。

 

三菱MTX225 今気がついたのですが、車名がMTXとMTの後ろに「X」が付いています。でも、先日のカタログは全く同じ顔なのに名前はただのMTです。同じ顔でMTとMTXが存在するんです!どういう違いがあるのだろう・・・

三菱MTX225
今気がついたのですが、車名がMTXとMTの後ろに「X」が付いています。でも、先日のカタログは全く同じ顔なのに名前はただのMTです。同じ顔でMTとMTXが存在するんです!どういう違いがあるのだろう・・・

 

 

MTX225の安全鑑定も同じ1990年・・・MTXとMTは同時に誕生しています。

MTX225の安全鑑定も同じ1990年・・・MTXとMTは同時に誕生しています。番号だってMT205と1番違い。

 

「X」アリとナシ。違いはわからないまま進みます。

「X」アリとナシ。何かしら違いがあると思われますが、それは何かわからないまま進みます。

 

前方排気のインナーマフラー。

前方排気のインナーマフラー。

 

2スポークのハンドル。その中心は・・・なんだかおかしなことになっています。

2スポークのハンドル。その中心は・・・なんだかおかしなことになっています。

 

他の部分がきちんとしているのに、ここだけモーレツに劣化しています。何かが加水分解して崩れてしまった様子。元々どうなっていたのか想像もつきません。

他の部分がきちんとしているのに、ここだけモーレツに劣化しています。何かが加水分解して崩れてしまった様子。元々どうなっていたのか想像もつきません。

 

ハンドル回りはシンプルなのに、手元操作はスイッチ類がたくさん並んでいて忙しそうです。

ハンドル回りはシンプルなのに、手元操作はスイッチ類がたくさん並んでいて忙しそうです。

 

右手も左手も・・・

右手も左手も・・・

 

フェンダーの上に「ちょこん」と載っているウインカーは無銘でした。残念。

フェンダーの上に「ちょこん」と載っているウインカーは無銘でした。残念。

 

ヒューズボックスはトラクターでは見慣れた形の6角形。材質は金属からプラスチックと変化はしたものの、形はずっと同じだった有信精器工業株式会社のヒューズボックスじゃないかと思います。

ヒューズボックスはトラクターでは見慣れた形の6角形。材質は金属からプラスチックと変化はしたものの、形はずっと同じだった有信精器工業株式会社のヒューズボックスじゃないかと思います。

 

同じ形のヒューズボックスはトラクター界を席巻しています

 

すごく興味深い写真。変速レバーがフロアをフラットにするため、こんなところに追いやられています。

パルシードMT2201Dのヒューズボックスも同じ形。ボディが青でも黒いヒューズボックス。

 

(さらに…)

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • クボタM125D・・・「撮りトラ」へのコメント (あかさより[03/26]) 持ってます
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[03/23]) テストです。2度失敗
  • 昭和8年生まれの唐箕はいまだ現役!種籾の選別2020へのコメント (H2より[03/23]) うちにもまだ唐箕あり
  • 当時の感覚で約80万円!発売価格¥176,000のヰセキ最初のフロート式超軽量動力田植機PF20「さなえ」へのコメント (noraより[03/15]) なおしておきます!
  • 当時の感覚で約80万円!発売価格¥176,000のヰセキ最初のフロート式超軽量動力田植機PF20「さなえ」へのコメント (noraより[03/15]) みみずくさん がくっ
  • 当時の感覚で約80万円!発売価格¥176,000のヰセキ最初のフロート式超軽量動力田植機PF20「さなえ」へのコメント (みみずくより[03/15]) >現在の感覚で
  • クボタトラクターM8030「撮りトラ」ついでにM30/M50/M70シリーズ比較へのコメント (noraより[03/12]) ニ田さん こんにちは
  • 細王舎のメリーティラーは「羊」と関係が深かった(つづき)へのコメント (noraより[03/12]) 福家さん、情報ありが
  • 昨日の記事は訂正!ヰセキ「耕太」は10人兄弟へのコメント (noraより[03/12]) トラクター野郎さん 
  • 6100と名前がつくものには6100/6100SE/6100B/6100RC(D?)と4種類ある(あるいはもっと?)JD6100「撮りトラ」へのコメント (noraより[03/12]) ビリーさん こんにち
  • シバウラトラクターS100「撮りトラ」へのコメント (noraより[03/12]) ヒデさん こんにちは
  • ZETOR5714は水田仕様の日本限定バージョンでは?ヰセキZETOR TZ5714「撮りトラ」へのコメント (noraより[03/12]) 山葵さん お返事遅れ
  • クボタトラクターM8030「撮りトラ」ついでにM30/M50/M70シリーズ比較へのコメント (ニ田翔より[03/11]) このトラクターを見る
  • 細王舎のメリーティラーは「羊」と関係が深かった(つづき)へのコメント (福家より[02/26]) はるか以前に聞いた事
  • マニュアルシフトは限定品? 『Sトラ』クボタSL55Limited「撮りトラ@JA全農いばらき主催のスプリングフェア2019」へのコメント (noraより[02/25]) 伊藤さん こんにちは
  • 昨日の記事は訂正!ヰセキ「耕太」は10人兄弟へのコメント (トラクター野郎より[02/21]) 耕太の年式を見分ける
  • 6100と名前がつくものには6100/6100SE/6100B/6100RC(D?)と4種類ある(あるいはもっと?)JD6100「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[02/21]) こんにちは。注意書き
  • シバウラトラクターS100「撮りトラ」へのコメント (ヒデより[02/16]) 私もこのトラクター使
  • ZETOR5714は水田仕様の日本限定バージョンでは?ヰセキZETOR TZ5714「撮りトラ」へのコメント (山葵より[02/13]) 強烈な朝顔ハンドルは
  • マニュアルシフトは限定品? 『Sトラ』クボタSL55Limited「撮りトラ@JA全農いばらき主催のスプリングフェア2019」へのコメント (伊藤三晃より[01/27]) つくばのクボタのとこ
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械