Homeに戻る > こまごましたもの3・・・@「JA&クボタ 全力応援夢農業2016」

こまごましたもの3・・・@「JA&クボタ 全力応援夢農業2016」

昨日は妙に生暖かい(というかファンヒーターの熱風みたいな)風が強く吹いていました。暑かったなあ・・・

今日は宇都宮のろまんちっく村で開かれた「JA&クボタ 全力応援夢農業2016」で見た、まとまりがあるわけではない機械とか道具たちその3です。

マツモト 回転ノズル式 長ネギ専用皮剥き機 エコパワー MP-R 価格¥461,160

マツモト 回転ノズル式 長ネギ専用皮剥き機 エコパワー MP-R 価格¥461,160

エア圧で長ネギの皮を剥く機械みたいです。

マツモト 長ネギ皮剥き機 「むきむき」 NEW EMM型 ¥181,440

マツモト 長ネギ皮剥き機 「むきむき」 NEW EMM型 ¥181,440

マツモト 長ネギ皮剥き機 「むきむき」 NEW EMM型 ¥181,440

こちらもMP-R型と同じくエアでネギの皮を剥く機械。エアで皮が剥けるんですねえ・・・確かに手で剝いていたら大変です。

クボタ にんじん選別機 キャロッタ CS-200 価格¥1,831,680 ★寸法:全長 直線5770mm L型4160mm 全幅 直線1250mm L型3000mm 全高1550mm ★高精度、全自動にんじん選別機がデザイン一新、処理能力アップで新登場。

サイズの仕分けする機械みたいです。

クボタ にんじん選別機 キャロッタ CS-200 価格¥1,831,680 ★寸法:全長 直線5770mm L型4160mm 全幅 直線1250mm L型3000mm 全高1550mm ★高精度、全自動にんじん選別機がデザイン一新、処理能力アップで新登場。

これは長い!

クボタ にんじん選別機 キャロッタ CS-200 価格¥1,831,680 ★寸法:全長 直線5770mm L型4160mm 全幅 直線1250mm L型3000mm 全高1550mm ★高精度、全自動にんじん選別機がデザイン一新、処理能力アップで新登場。

クボタ にんじん選別機 キャロッタ CS-200 価格¥1,831,680 ★寸法:全長 直線5770mm L型4160mm 全幅 直線1250mm L型3000mm 全高1550mm ★高精度、全自動にんじん選別機がデザイン一新、処理能力アップで新登場。

にんじん選別機! みどりとオレンジはにんじんの色だったんだ! 8500本/hの処理能力がある選別機で、フレコン仕様人参収穫機CH-200Fでのフレコン1袋分200kgの人参を一度に投入できるとあります。

フレコン仕様とはちょっと違うけど、クボタ マルチ対応にんじん収穫機 CH-151DX-M 価格¥3,564,000 ●10.5馬力 ●最高作業をクド:0.6(m/s)※作業条件により異なります。 ●HST無段変速 ●コンテナ仕様 ●マルチを剝がずに収穫可能

フレコン仕様とはちょっと違うけど、クボタ マルチ対応にんじん収穫機 CH-151DX-M 価格¥3,564,000 ●10.5馬力 ●最高作業をクド:0.6(m/s)※作業条件により異なります。 ●HST無段変速 ●コンテナ仕様 ●マルチを剝がずに収穫可能

クボタ にんじん収穫機 キャロベスター CH-1200FVM 価格¥3,769,200 ●20馬力 ●簡易収穫フレコン・補助シート・バイブロソイラ

クボタ にんじん収穫機 キャロベスター CH-1200FVM 価格¥3,769,200 ●20馬力 ●簡易収穫フレコン・補助シート・バイブロソイラ

発売元はクボタですけど、カタログを見てみると山形県の「齋藤農機製作所」というところで作っているようです。

あれ〜? にんじんが置いてあるけど、商品タグには クボタ 落花生洗浄機 KB-U600YPM 価格¥270,000

あれ〜? にんじんが置いてあるけど、商品タグには クボタ 落花生洗浄機 KB-U600YPM 価格¥270,000

あれ〜? にんじんが置いてあるけど、商品タグには クボタ 落花生洗浄機 KB-U600YPM 価格¥270,000

落花生洗浄機だけど大きくにんじん洗浄機というPOPが乗ってる。ちょっとした仕様変更でいろいろな洗浄機になっちゃうんでしょうね。

あれ〜? にんじんが置いてあるけど、商品タグには クボタ 落花生洗浄機 KB-U600YPM 価格¥270,000

これがそのPOP

クボタ さつまいも(甘藷)洗浄機 KB-S3PⅡ 価格¥378,000

クボタ さつまいも(甘藷)洗浄機 KB-S3PⅡ 価格¥378,000

クボタ 高速噴射洗浄機 KB-S401RY6 参考出品

クボタ 高速噴射洗浄機 KB-S401RY6 参考出品

クボタ 高速噴射洗浄機 KB-S401RY6 参考出品

さといもと生姜が同じ仕様、その他にカブ用、レンコン用があるみたいです。作物によって違う機械が必要になっちゃいます。

POPを拡大してみました。NISHIZAWAという会社が作っているみたいです。

POPを拡大してみました。NISHIZAWAという会社が作っているみたいです。

クボタ レタス包装機 レタパックスマート LH-750S 価格¥1,706,400 ★前長:1100mm×全幅:890mm×全高:1210っmの省スペース設計 ★最大処理能力(個/h):750個以上 ★ミラー・ラクラク屑回収BOX・大容量貯溜を標準装備 ★「斜め」供給口で座った状態でも快適に作業が行えます。

クボタ レタス包装機 レタパックスマート LH-750S 価格¥1,706,400 ★前長:1100mm×全幅:890mm×全高:1210っmの省スペース設計 ★最大処理能力(個/h):750個以上 ★ミラー・ラクラク屑回収BOX・大容量貯溜を標準装備 ★「斜め」供給口で座った状態でも快適に作業が行えます。

筑波工業株式会社 アッパーカットロータリ RM19S-UC 価格¥831,600 適応トラクタ 40〜48馬力 装着方法 特殊3PまたはW3P 土の付着を防ぎ、馬力ロスをおさえるマッドレスを採用 4輪キャスタ標準装備

筑波工業株式会社 アッパーカットロータリ RM19S-UC 価格¥831,600 適応トラクタ 40〜48馬力 装着方法 特殊3PまたはW3P 土の付着を防ぎ、馬力ロスをおさえるマッドレスを採用 4輪キャスタ標準装備

ううむ・・・アッパーカットロータリとは普通のロータリーとどう違うんだろう・・・

クボタ セル成型苗野菜全自動移植機 SKP-100MPC 価格¥2,030,400 ★寸法:全長2200mm×全幅855mm×全高1010mm ★機体重量:270kg ★適応うね高さ:0〜20cm ★適応作物:レタス、白菜、キャベツ、ブロッコリなどの葉菜類 ★手植えの重労働をパワクロが実現

クボタ セル成型苗野菜全自動移植機 SKP-100MPC 価格¥2,030,400 ★寸法:全長2200mm×全幅855mm×全高1010mm ★機体重量:270kg ★適応うね高さ:0〜20cm ★適応作物:レタス、白菜、キャベツ、ブロッコリなどの葉菜類 ★手植えの重労働をパワクロが実現

これはパワクロなんですね。先端に書かれた「B実」、個別のニックネームなのか愛称なのか・・・「B実」ちゃん、気になります。

こんなのも混じってしまった・・・小型特殊自動車(四駆) SL56EA 価格¥858,600 ○6.0ps ○4WD ○セルスタート ○最大搭載量600kg

こんなのも混じってしまった・・・小型特殊自動車(四駆) SL56EA 価格¥858,600 ○6.0ps ○4WD ○セルスタート ○最大搭載量600kg

クボタは電動車いすも売ってる! クボタは電動車いす ラクータスマイル ES400-L (ラベンダー) 価格¥365,000(この商品は非課税です) 高性能表示パネル お助けボイス(音声案内機能)前後輪にサスペンション ノーパンクタイヤ採用 LEDリヤランプ

クボタは電動車いすも売ってる! クボタは電動車いす ラクータスマイル ES400-L (ラベンダー) 価格¥365,000(この商品は非課税です) 高性能表示パネル お助けボイス(音声案内機能)前後輪にサスペンション ノーパンクタイヤ採用 LEDリヤランプ

正面にあるのはトラクターと同じクボターのマーク。色々売ってるなあ。

軽減税率が話題になってたりしますが、消費税事態が非課税なものってあったんですね。

国税庁のWEBページによると

消費税は、国内において事業者が事業として対価を得て行われる取引を課税の対象としています。
 しかし、これらの取引であっても消費に負担を求める税としての性格から課税の対象としてなじまないものや社会政策的配慮から、課税しない非課税取引が定められています。

ということで、その主な非課税取引が17個にわたって書かれています。そのなかの

(14) 一定の身体障害者用物品の譲渡や貸付け
 義肢、盲人用安全つえ、義眼、点字器、人工喉頭、車いす、改造自動車などの身体障害者用物品の譲渡、貸付け、製作の請負及びこれら身体障害者用物品の修理のうち一定のもの

このあたりが電動車いすが非課税の根拠になるのでしょうか・・・(14)には譲渡、貸付け、製作の請負及びこれら身体障害者用物品の修理とだけあって「販売」は入っていないですけど・・・

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

こんにちは。

   アッパーカットロータリとは普通のロータリーとどう違うんだろう・・・

逆転ロータリーのことです。メーカーによってアップカットと言ったり,アッパーカットと言ったりしています。
普通のロータリーと爪軸の回転が逆で,爪の向きも逆です。リヤカバーの手前にアップカットレーキが内蔵されており,下層にはゴロゴロの土,上層は細かい土という2層構造の仕上がりになります。
土壌環境が理想的な構造になるのと,
草等の夾雑物や有機物のすき込み性能に優れ,一発仕上げが可能になるのが特長ですが,
必要な馬力数が高くなる,作業速度が遅い等の欠点もあります。

以前,Mさん(だったかな)がニプロのグランドロータリのすき込み性能のすごさに驚いていた話がありましたが,あれは正転ロータリーの性能としてすごいということで,もともと逆転ロータリーでは供えられている性能です。

2016年5月12日 9:52 AM | おじま

おじまさん おはようございます

アッパーカットロータリは逆転ロータリーなのですね
いろいろあるんだなあ・・・

自分のトラクターの馬力もありますが、望んでいる土の状態
作業効率、支払える対価などにあわせていろいろな商品が用意されているというわけですね

2016年5月14日 7:45 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2016/05/12/komagoma-3/trackback/