アゲハのダンスは女性主導?

アゲハチョウのダンス

アゲハチョウのダンス

ここのところアゲハチョウが空中で絡み合い、組んず解れつ(意味としては激しく争うような意味らしいですが、ここでは組みあって離れるを繰り返す感じ)飛んでいるのをよく見ます。

別に喧嘩じゃなさそうだし、オスとメスかな・・・なんて思って写真を撮ったのですが・・・

順番は決まっているようだ

いつもちょっかいをかけているのは上に位置するアゲハのような気がする コイツは色が鮮やかだ

いつもちょっかいをかけているのは上に位置するアゲハのような気がする コイツは色が鮮やかだ

アゲハチョウのダンス

やはりここでも色が鮮やかなほうが上に位置している 乗っかりそうな勢い

いつもいつも同じ色の鮮やかな、若干大きいように感じる個体が上の位置をとっている感じ、調べてみるとアゲハチョウのオスとメスの見分けかたは夏と春でも違うらしいのですが、夏のメスは腹が太く全体に色が鮮やかで赤や青の斑点がハッキリしているそうです。一方、オスのほうは痩せっぽちで全体的に色も薄く赤や青の斑点がハッキリしないそう。

ということは常にメスが上にいてちょっかいかけているのではないか?・・・ということになります。僕はてっきりオスが上にいてメスにちょっかいをかけているのかと思いました。たいていは2匹のペアなのですが、たまに3匹になったりします。(早々に1匹は脱落するのですが・・・)

アゲハチョウのダンス

やはりこの写真でもメスの特徴を持った個体が上です。相手の羽根の上に足を乗せています。

やはり上下関係は決まっているようです。なんだかアゲハチョウのダンスは女性主導というか女性上位のようです。おもしろいなあ。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2012/07/28/ageha/trackback/