ツバメが新居作り・・・子育て2組目

こんどは新たに別の場所に巣を作り始めました

こんどは新たに別の場所に巣を作り始めました

6/8日、ツバメが巣だってしばらくたってから別のツバメが今度は新たに巣を作り始めました。何もない垂直面に少しずつ泥をなすり付けていつの間にかボウル型の巣を作り上げてしまいました。

新築のツバメの巣にタマゴが一個

 ↑ こんな動画撮ってどうしようというのか・・・ 17秒

そして6/13日、まだ湿った巣に一羽がじっとしていることが多くなり、お出かけの隙にカメラを差し入れてみました。すると・・・おお!タマゴがあります。でも1個。

こっそり覗いてみるとタマゴが1個

こっそり覗いてみるとタマゴが1個

考えてみたらこのタマゴ、ウチの痩せっぽちのツバメに対して大きいです。もしこれが3〜5個お腹の中にあったとしたらきっとツバメは重くて飛ぶことができません。よって、ツバメは一個ずつタマゴを産むのではないでしょうか? それとも痩せっぽちだから今年はこの一個だけ?

ツバメとタマゴの大きさの対比は、頭の中のイメージではこんな比率です。4つも入れてみるととても飛べそうもない。これじゃ内蔵の場所がないです。

ツバメとタマゴの大きさの対比は、頭の中のイメージではこんな比率です。4つも入れてみるととても飛べそうもない。これじゃ内蔵の場所がないです。

さらに考えてみると、ニワトリだってタマゴは一個ずつ生んでるのじゃないかしら? あれもでかいもんなあ・・・本体に比べて。双子の場合は黄身が二個だし・・・ということはどんな鳥もタマゴは日を置いて複数個産むということなのでしょうか? それにしてもあんなに堅くて大きいもの、鳥のおなかの中でどのくらいの期間でできるものなのかナゾはいよいよ深まります。

あ!それから今現在、ヒナの大きな声はしませんが、せっせと巣と外を行き来しているのできっと孵っていると思います。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2012/07/07/dainidan2012/trackback/