魚の口が行ったり来たり(ボラ?の動画)

すごかった検索の嵐がぴたっと止まりました。

生き物関係の検索でしたが、たぶん夏休みが終わったからです。
自由研究もフィールドに出ることなく、家の中で終わらせるようになってきているということでしょうか?もしかしたら、お父さんお母さんが必死になって代わりにやっていたのかも。たまの動植物に触れる機会も、バーチャルというのは若干寂しいような気がします。

あんまりやる気のない子供の代わりに、親が一所懸命宿題をしている姿を想像してしまいます。

あんまりやる気のない子供の代わりに、親が一所懸命宿題をしている姿を想像してしまいます。

ちょっと時期を外しましたが、来年の夏休み用に、用水路で見たボラと思われる映像を上げておきます。ボラは出世魚だそうです。ネットで調べてみると、関東ではオボコ→イナッコ→スバシリ→イナ→ボラ→トドと変化するみたいですが、見た感じ大体10センチくらいの大きさです。どの名前にあたるのでしょうか?

水面の何かを食べているように、わずかに上唇?を水から上に出して、隊列を組んで泳いでいます。先頭あたりの魚が方向を変えると、残りは一斉について方向を変えます。ただ波紋が動くような映像しか撮れませんでしたが、何かの足しにアップしておきます。

魚の口が行ったり来たり(ボラ?の動画)

↑ 動画(37秒) 画面クリックでも再生します。

映像では分かりにくいので、解説図。無数の口が隊列を組んであっちへ行ったりこっちへ行ったりしています。何かを食べているのか、それとも息が苦しいのか・・・

映像では分かりにくいので、解説図。無数の口が隊列を組んであっちへ行ったりこっちへ行ったりしています。何かを食べているのか、それとも息が苦しいのか・・・

もう少し大きくなると、水中でボールのように丸まってキラキラしていたり、大量に用水路で泳いでいたりするのを見かけます。でも、ハゼ釣りのついでにエサを落としてみても釣れないんです。雑食性で、主に藻などを食べるそうですが、捕まえるのだったら網をざぶっと入れたほうが良さそうですね。

追記:さっき外に出たら、もっと近くで見ることができました。間違いなくボラででした。想像図の通りだったんで、笑ってしまいました。この間見たのよりも大きくなっています。下に写真を貼っておきます。クリックで拡大します。

ボラの写真です1

ボラの写真です1

続いて下に長くなってしまうので、畳んでおきます
続きを見るをクリックして下にひらいて見てください

ボラの写真です2

ボラの写真です2

ボラの写真です3

ボラの写真です3

ボラの写真です4

ボラの写真です4

ボラの写真です5

目ん玉が大きくてかわいいですね

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2010/09/04/bora/trackback/