活動組織ブログガイドに紹介していただきました!

全国水土里ネット企画研究部が管理している、農地・水・環境保全向上対策のポータルサイトです。色々な資料や、活動事例、国や県からの情報などがわかりやすく紹介されています。

全国水土里ネット企画研究部が管理している、農地・水・環境保全向上対策のポータルサイトです。色々な資料や、活動事例、国や県からの情報などがわかりやすく紹介されています。

農地・水・環境保全向上対策ポータルサイトの「活動組織ブログガイド」に紹介していただきました!(パチパチパチ「農地・水・環境保全向上対策のポータルサイト」ホームへのリンクはバナーを右に貼っておきます)

紹介と言ってもリンクしてもらっただけですが、以前の記事「ブログが検索に引っかからないということ(砂漠は辛いよ)」で述べたように、「砂漠の真ん中で開いたお店をなるべく人通りの多いところへ持っていく」ということではリンクは有効だと思うのです。

これがリボン屋さんの商品だ!

これがリボン屋さんの商品だ!

独りよがりな仕事、独りよがりな事業を、僕は「リボン屋さん」と呼んでいます。これは自分がほんの小さい時、キャンディーのきれいな包み紙ありますよね?あれを、キュッとひねってリボン状のものを作り、玄関に並べ、バターの箱に「いらっしゃいませ、リボン屋さんです」って書いた看板を門に貼ってお店を作ったところから来ています。

あ”〜〜〜〜今思い出しても恥ずかしい。

あ”〜〜〜〜今思い出しても恥ずかしい。

一日玄関に座って、お客を待っていたのですが、もちろん一人も来ませんでした。まじめに「商品が足りなくなったらどうしよう」とか、「お金が増えたら何を買おうかな」などと考えていたことを思いだすたびに、「あ”あ”あ”あ”あ”あ”〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜」と、頭をかきむしり思い出し後悔の嵐なのでした。それ以来、いつも心の中で「今オレはリボン屋さんやってないだろうか?」と、チェックするようにしています。小さな子供ならかわいいですが、どう考えても、大人でリボン屋さんは恥ずかしいですもん。

寒い・・・・寒いです。

寒い・・・・寒いです。

思い出し後悔の図

思い出し後悔の図

そんなにチェックしていても、もともと性格が「リボン屋さん」なのか、捕らぬ狸の皮算用で予想の下を現実はさまよっています。そういったわけで、内容である「リボン」ももちろん大事ですが、こういう(ちゃんとした?)ところにリンクを貰うと異様にウレシイわけであります!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2010/08/28/link/trackback/