1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 806

イセキ・ポルシェTB-20「撮りトラ」

何だか暑くなりそうですねえ・・・まだ8時前だというのに、日差しがじりじりしています。

 

今日はhokkaidoujinさんの案内で行った中古車屋さんで見た、イセキポルシェのTB-20「撮りトラ」です。

 

 

すっかり色もあせちゃって生気が抜けているのが残念・・・

 

イセキTBシリーズはTB15・TB17・TB20・TB23とあったんですかね。TB20を見ていると椅子がちょっと変わっています。椅子から長くアームが伸びていて、足元くらいにその軸があり、ストロークするようになっているみたいです。

 

拡大してみます。

拡大してみます。

 

TB23の椅子はこれとは違うドイツっぽい作りになっていたはずです。

 

 

すばらしいコンディションのヰセキTB-23。空冷2気筒ディーゼル1055cc。TB-23といいつつ22馬力だそうです。

座席の下にヒンジのようなものが見えますが、サスペンションの役目があるのでしょうか・・・それとも高さ調整かなにか?

 

すばらしいコンディションのヰセキTB-23。空冷2気筒ディーゼル1055cc。TB-23といいつつ22馬力だそうです。

リンクがスイングするようになっているみたいです。

 

機種名:バウツトラクタ 形式・仕様:300 30馬力 製造社・国 バウツ社 ドイツ 導入年度:1958(昭和33)年 使用経過:日高地方で使われていた。購入者不明。空冷エンジンで大変調子がいい。少数輸入して、井関農機㈱が販売していた。国内にはこの一台だけ。

こちらは同じような構造のイセキバウツ300のシートです。美しい座面のプロポーション。座面の高さを調整できるようです。

 

今日はこの写真から。tractordata.comによればDEUTZ D4505は1965年〜1967年。空冷3気筒2.6リッターディーゼル、40馬力/2300rpm。

でもこちらはDEUTZ D4505のシートです。これはイセキTB20と同じような投石機タイプ。どういう理由でリンクタイプと投石機タイプになっているのかわかりません。新旧なのか、排気量別なのか、グレード別なのか・・・・

 

それからTB20のリヤのホイールを停めている金具が気になりました。

 

ホイールの位置を自由なところで決められるのかな?こんな風になっていたなんて、今まで気がつきませんでした。

ホイールの位置を自由なところで決められるのかな?こんな風になっていたなんて、今まで気がつきませんでした。

 

TB23の同じ部分を拡大してみます。穴があいていて自由に・・・とは行かないみたいです。

TB23の同じ部分を拡大してみます。穴があいていて自由に・・・とは行かないみたいです。

 

いいですねえ・・・この顔

いいですねえ・・・この顔。

 

中古車屋さんで見る機体はボディ上面にこういう穴があいているのが多いです。引き取られてくる時に積み重ねて、レバーホイストでギュウギュウに縛って運ばれてきた んでしょうね。その際に穴があいちゃう・・・

中古車屋さんで見る機体はボディ上面にこういう穴があいているのが多いです。引き取られてくる時に積み重ねて、レバーホイストでギュウギュウに縛って運ばれてきたんでしょうね。その際に穴があいちゃう・・・

 

 

 

高付加価値+高価格の流れ止まるか?クボタのスペシャル機Re;Special DYNAMAX REVO&REXIA MR97「撮りトラ」

もうずいぶん時間が経ってしまいましたが、今日はMさんに連れて行ってもらったダイナミックフェア2017で見た、クボタの変わったタイトルの付いたスペシャル機(Re;Special)であるDYNAMAX REVO(ダイナマックス・レボ)とREXIA MR97「撮りトラ」です。

 

巨大なPOPです。 基本性能そのまま! 特別価格のスペシャル機 高性能・優れたコストパフォーマンスで、担い手農家の皆様の生産コスト削減と、日本の農家の発展に貢献します。 とあり、カタログが入るようになっています。

巨大なPOPです。
基本性能そのまま!
特別価格のスペシャル機
高性能・優れたコストパフォーマンスで、担い手農家の皆様の生産コスト削減と、日本の農家の発展に貢献します。
とあり、カタログが入るようになっています。

 

担い手農家がターゲットというのがポイントですね! それとセットで生産コスト削減を謳っています。ここから担い手農家のコスト意識というのが伺えます。きっと「こんな装備はいらないから、その分安くして!」という声を多く受けてきてのその答え・・・ということなのだと思います。

 

この変わったタイトル、【Re;Special】というのがそれを表しているように思います。REというのは言うまでもなく、メールの返信につくREのはずです。

 

つまり、そんなお客様の声にスペシャルバージョンで応えるということで、Re;Specialとなっていると想像します。(あくまでも根拠のない僕の想像)

 

しかし、普通はRE:(コロン【:】)のはず・・・ここではRE;(セミコロン)になっています。調べてみると、ニュアンスとしてコロンの場合はコロンの後に続く文が、コロン前の文(の理由)を説明とあり、ほぼカンマと同じ用法になる模様です。

 

対してセミコロン【;】の場合、2つの独立した要素を強く結びつけてその関係性を強調する・・・という側面があるみたいです。

 

というわけで、Re;Specialということは担い手農家の「こんな装備はいらないから、その分安くして!」の声に思い切り応えてスペシャル機を作りましたよ!・・・と、強く関連づけている・・・という意味に取れます。(私見ですけど)

Re;Special REXIA レクシアMR97

 

前置きが超長くなっていましましたね。セミコロンを付けて「あなたの、あなただけの声に応えます!」というクボタの答えの一つがこのレクシアMR97QMAXWUPC3REです。

前置きが超長くなっていましましたね。セミコロンを付けて「あなたの、あなただけの声に応えます!」というクボタの答えの一つがこのレクシアMR97QMAXWUPC3REです。

 

ちゃんと専用のロゴ付ステッカーも貼ってあります。

ちゃんと専用のロゴ付ステッカーも貼ってあります。

 

クボタ REXIA Re;Special MR97QMAXWUPC3RE 価格¥9,488,880 基本性能そのまま! 特別価格のスペシャル機 MR97QMAXWUL1RE ⇔ MR97QMAXWUL1 MR97QMAXWUR2RE ⇔ MR97QMAXWUR2 MR97QMAXWUPC3RE ⇔ MR97QMAXWUPC3 取り外した装備 ●CDラジオ ●スイングドローバ ●リヤワイパー ●工具箱 変更した装備 補助コントロールバルブを1連標準装備に変更(標準機は2連標準装備)

クボタ REXIA Re;Special
MR97QMAXWUPC3RE 価格¥9,488,880
基本性能そのまま! 特別価格のスペシャル機
MR97QMAXWUL1RE ⇔ MR97QMAXWUL1
MR97QMAXWUR2RE ⇔ MR97QMAXWUR2
MR97QMAXWUPC3RE ⇔ MR97QMAXWUPC3
取り外した装備
●CDラジオ
●スイングドローバ
●リヤワイパー
●工具箱
変更した装備
補助コントロールバルブを1連標準装備に変更(標準機は2連標準装備)

 

クボタのサイトで調べてみるとちゃんと出てきます。 この機種は、2017年8月末にて生産を終了いたしました。 販売は在庫限りとなりますので、詳しくはお近くのクボタのお店までお問い合わせください。 とあります。 もう手元にないけど、もしかしたらどこかに在庫が残ってるかも・・・ということなんですね。 標準機から64.8万円お買い得らしいです。

クボタのサイトで調べてみるとちゃんと出てきます。
この機種は、2017年8月末にて生産を終了いたしました。
販売は在庫限りとなりますので、詳しくはお近くのクボタのお店までお問い合わせください。
とあります。
もう手元にないけど、もしかしたらどこかに在庫が残ってるかも・・・ということなんですね。
標準機から64.8万円お買い得らしいです。

 

上にも書きましたが 取り外した装備 ●CDラジオ ●バックモニタ ●無線アンローダリモコン 変更した装備 デラックスシートをスタンダードシートに変更 という違いです。 主要諸元はこちら。

基本性能そのまま! 特別価格のスペシャル機
MR97QMAXWUL1RE ⇔ MR97QMAXWUL1
MR97QMAXWUR2RE ⇔ MR97QMAXWUR2
MR97QMAXWUPC3RE ⇔ MR97QMAXWUPC3
取り外した装備
●CDラジオ
●スイングドローバ
●リヤワイパー
●工具箱
変更した装備
補助コントロールバルブを1連標準装備に変更(標準機は2連標準装備)
という違いです。
主要諸元はこちら。

 

ラジオや工具箱はバルブキットなどは後から買い直すこともできるみたいです。ラジオなどは自分で好きなものを買って交換してしまう人もいるでしょうから、ありがたいですよね。

 

そもそもラジオはRE;で付いたものなのでしょうか? それとも言われてはいないけど、お客様の声を忖度して「便利でしょう?」と自主的に付けてきたものなのでしょうか? 工具箱などもどうなんでしょう・・・

 

動画ありました。MR97+ニプロ・スピードカルチAPS1900

 

 

Re;Special DYNAMAX REVO ER6120

 

コンバインについてもお客様の声に対するクボタの解答がなされています。

コンバインについてもお客様の声に対するクボタの解答がなされています。

 

ER6120 6条刈り V3800-CR-TIE4-C 水冷4気筒立形ディーゼル インタークーラターボ [ 直噴 ] 3769cc 120馬力/2600rpm

ER6120 6条刈り V3800-CR-TIE4-C 水冷4気筒立形ディーゼル インタークーラターボ [ 直噴 ] 3769cc 120馬力/2600rpm

(さらに…)

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 共立背負動散DM-9・・・「古いキカイ」へのコメント (noraより[05/26]) Dois mesmo
  • 共立背負動散DM-9・・・「古いキカイ」へのコメント (Ozielより[05/26]) Eu encontr
  • 色々工夫して使いやすく・・・マッセイファーガソンMF135・・・「撮りトラ@土の館」へのコメント (やすひろより[05/21]) かなり遅い返事でスミ
  • ちょっとエイジングが効きすぎ?サーモンピンクのクボタSMZ95パワクロ「撮りトラ」へのコメント (野良犬より[05/20]) うちの地区のJAは作
  • 小さいキカイも手を(外観に?)抜かない。ヤンマー管理機いろいろ@ダイナミックフェア2017へのコメント (野良犬より[05/20]) デッドマンクラッチっ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[05/19]) noraさんando
  • クボタの中心?たくさんのバリエーション!スラッガーSL24/SL35/SL54/SL60「撮りトラ@ダイナミックフェア2017」へのコメント (H2より[05/19]) Sluggerはレン
  • 青い三菱耕うん機CT601/CT701「昔のカタログ」へのコメント (noraより[05/18]) 伊藤産業機械(株)さ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[05/18]) hokkaidouj
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその6「バケツ稲の田植え」へのコメント (noraより[05/18]) やすひろさん こんに
  • 使用時間35時間!中古のクボタB21Xスペシャル「撮りトラ@スプリングフェア2018」へのコメント (noraより[05/18]) トラクター狂さん こ
  • ちょっとエイジングが効きすぎ?サーモンピンクのクボタSMZ95パワクロ「撮りトラ」へのコメント (noraより[05/18]) 野良犬さん こんにち
  • 1992年生まれ三菱4条刈りコンバイン・レセルダMC400Gへのコメント (noraより[05/18]) 野良犬さん こんにち
  • 1984年みのる土付成苗田植機「田植機考古学」へのコメント (noraより[05/18]) 伊藤産業機械(株)さ
  • 青い三菱耕うん機CT601/CT701「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[05/18]) CT 601、701
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[05/18]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[05/16]) noraさんhoka
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[05/14]) noraさんando
  • 家庭稲園バケツ稲プロジェクトその6「バケツ稲の田植え」へのコメント (やすひろより[05/13]) こんにちは。 ウチ
  • シバウラよおまえもか・・・やっぱりおねえさんの1988シバウラ総合カタログへのコメント (トラクター狂より[05/12]) さとしさん P
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械