丸山製作所の歩行型?マルチスプレーヤMRS90-502BSLT@JA全農いばらき主催のスプリングフェア2019

今日はずいぶん時間が経ってしまいましたが、Mさんに連れて行ってもらった春の農業機械&生産資材展示会「スプリングフェア2019」で見た、丸山製作所の歩行型?マルチスプレーヤMRS90-502BSLTです。

 

この日は天気が悪くて、雨がダーダー降ってきたのだっけ・・・。丸山製作所のマルチスプレーヤMRS90-502BSLTです。クローラ式の運搬車のような形です。タンク容量は500Lですから500kg以上運ぶ運搬車ということになります。力持ちだなあ・・・

この日は天気が悪くて、雨がダーダー降ってきたのだっけ・・・。丸山製作所のマルチスプレーヤMRS90-502BSLTです。クローラ式の運搬車のような形です。タンク容量は500L。500kg以上運ぶということになりますから、すごく力持ちですよね・・・

 

↑ブームを伸ばしてもらった動画です。

 

見ていたら係の人がエンジンを掛けてブームを伸ばしてくれたので、動画に撮りました。見慣れた両側に開くタイプではなく、片翼だけなのでちょっと違和感がありますが最大で7.2mも届くそうです。

見ていたら係の人がエンジンを掛けてブームを伸ばしてくれたので、動画に撮りました。見慣れた両側に開くタイプではなく、片翼だけなのでちょっと違和感がありますが最大で7.2mも届くそうです。
500キロも運んで、しかもクローラ式&歩行型ですからスピードも遅そう・・・「薬浴びそうだなぁ」と独り言を言ったら、「意外と大丈夫なんですよ」と係の人が言っていました。

 

ブーム、結構高くまで上がるんです。隣においてある乗用型のスプレーヤーと同じくらいまで上がってしまいます。

ブーム、結構高くまで上がるんです。隣においてある乗用型のスプレーヤーと同じくらいまで上がってしまいます。

 

丸山製作所 マルチスプレーヤー MRS90-502BSLT 希望小売価格(税込)¥1,998,000 薬液タンク容量 500L 給水量 49L/min クローラ外幅 900mm エンジン定格出力 6PS 寸法 3670×1125×2350(mm) 常用圧力 2.5(25)Mpa(kgf/㎠) ノズル 油圧二段スライドブーム24頭口 散布スライド幅 3.9〜7.2m片側 散布高さ 500〜2000mm

丸山製作所
マルチスプレーヤー MRS90-502BSLT
希望小売価格(税込)¥1,998,000
薬液タンク容量 500L 給水量 49L/min
クローラ外幅 900mm エンジン定格出力 6PS
寸法 3670×1125×2350(mm)
常用圧力 2.5(25)Mpa(kgf/㎠)
ノズル 油圧二段スライドブーム24頭口 散布スライド幅 3.9〜7.2m片側 散布高さ 500〜2000mm

 

今日はこんな感じです。

 

色々な農業機械

 

 

それではまた明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

私の家でも水稲一本に切り替えたときに、これを機会にと
それまで使っていた古い動噴を、トラクターマウントのブームスプレーヤーに代替しました。
ハイクリの自走式ではないため、稲の防除には使えませんが、
それはラジコンヘリによる集中散布を以前から頼んでいますので、問題無しとしてます。
また、イレギュラーで突発的に「ここだけどうしても散布したい」という場合には
ハイクリスプレーヤーやドローンを持っている人に頼めばいいとも割り切っています。
ま、幸いな事にそういう機会はまだありませんけどw

結果的にブームスプレーヤー導入は正解でした。
冬場における水田除草剤散布と小麦の除草剤散布に使うだけですが、
一人でできるわ、時間は早いわ、被爆しないわで、大満足です。
購入費用も多チャンネルのラジコン動噴と変わらず、
ハイクリに比べれば圧倒的に安いので、先程のような割り切りにも至りました。

2019年6月24日 9:26 PM | みみずく

みみずくさん おはようございます

冬、水田除草剤散布するんですね

小麦は散布のための道を付けるのでしょうか
実際に作っている人の話を聞いたことはありませんが
このあたりでは小麦も管理用の道はなく、稲と同じように一面に作っているように見えます

土地が変わると作り方も色々で興味深いです

2019年6月27日 10:03 AM | nora

こんにちは。

小麦は稲を収穫し終えた田んぼを乾かし、耕起し畑にして、
私の家では播種機で、それが無ければ手散布でバラマキしてます。
一面に種が蒔かれた圃場には管理道などなく、芽を出す前に
その上をブームスプレーヤをつけたトラクターが走り、除草剤を散布します。

芽を出したあとに2度追肥をするのですが、
そのときもブロードキャスタをつけたトラクターが麦を踏みつけながら肥料散布します。

2019年6月27日 11:17 PM | みみずく

みみずくさん おはようございます

お返事ありがとうございます
稲はあまり踏みつける様子を見たことがありませんが
麦はトラクターで踏んでしまって良いのですね!
同じイネ科の植物のようですが育て方がずいぶん違って興味深いです

2019年6月30日 7:56 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2019/06/24/mrs90-502bslt/trackback/