Homeに戻る > こりゃ楽だ・・・@「JA&クボタ 全力応援夢農業2016」

こりゃ楽だ・・・@「JA&クボタ 全力応援夢農業2016」

今日は宇都宮のろまんちっく村で開かれた「JA&クボタ 全力応援夢農業2016」で見た、バキューム式の搬送機「こりゃ楽だ」MK-505iです。

機械自体が気になったというか、デモンストレーターがちょっと気になってしまったんです。申し訳ないんですけど、お年を召した女性。でも、重い米袋を軽々と移動させるという意味ではぴったりの人選かと思って・・・日曜日なので脱力系です。

有限会社アイズというメーカーのミニハンド「こりゃ楽だ」MK-505i 

YouTube Preview Image

↑40秒ほど。踊るように米袋を動かすなかなかのセールスマンです。

有限会社アイズというメーカーのミニハンドMK-505i

米袋の移動とは一定のニーズがあるのか見ていると定期的に人が集まってきます。ちょっと興味ありそうな人がやってくると・・・やおら高齢のデモンストレーターが活動を始めます。このタイミングがうまい!

有限会社アイズというメーカーのミニハンドMK-505i

このおじさん、一気に引込まれています。

株式会社アイズは和歌山県の会社のようなのですが、持上げる米の袋はなぜか岡山米。

有限会社アイズというメーカーのミニハンドMK-505i

関係ないですけど、このデモンストレーターのしている手袋、指先が必要なときは指を出し、寒いときはミトン風に被せる特殊な手袋をしています。

有限会社アイズというメーカーのミニハンドMK-505i

人ひとり集まると、なぜかフォロワーがやってきて一気に黒山の人だかり。

おもしろいですね!

有限会社アイズというメーカーのミニハンドMK-505i

有限会社アイズというメーカーのミニハンドMK-505i(http://www.i-s.ne.jp/minihand.html)という商品なのですが、会社は和歌山県の有田にあるみたいです。

有限会社アイズというメーカーのミニハンドMK-505i

(http://www.i-s.ne.jp/minihand.html)商品はこれです。

みかんで有名な有田ですよね! 僕、有田みかんって有田焼で有名な佐賀県有田町で作っているものだとずーーーーーっと勘違いしていました。

有田市の山に登ってみました。みかんの木がまわりに見えているのかな? 山からすぐ海が見えてすごくいいところですねえ・・・

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

>和歌山県の会社のようなのですが、持上げる米の袋はなぜか岡山米

割と遠くまで流通した「岡山米」の空袋だとすると、中身は「朝日米」だった可能性が高いのではないかと思います。

お寿司屋さんがシャリに使った「朝日米」の空き袋が流れ流れて、たまたまこの日のデモに使われたんじゃないかと思うんですけど、そういったドラマを色々想像すると、なんか楽しいですね。

「朝日」は、知る人ぞ知る国産米のご先祖さまで、現在でも岡山の特産です。お寿司屋さんに人気のある品種ですが、岡山県南部には日々の主食用として指名する家も多いんですよ。

2016年5月30日 12:26 PM | 愛読者

愛読者さん おはようございます

愛読者さんの推理、興味深いですね!
しかも十分考えられる・・・というより大正解としか思えません
朝日米は岡山で作られたお米・・・
お寿司屋さんに人気なんて、知りませんでした
あらためてお米の品種、たくさんあるんだなあ・・・と思いました

2016年5月31日 9:22 AM | nora

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2016/05/29/rakuda/trackback/