コシヒカリの生長その8 田植えから125日経過

今年の「一粒の種籾は4ヶ月後何粒になる?」シリーズは一つのコシヒカリの苗をずっと観察してみることにしました。前回から約一ヶ月、稲刈前に慌てて向かった観測地点。

9月8日、5/6の田植えから125日、収穫間際のコシヒカリです コシヒカリの成長

背丈は前より縮んでました。雨が降っていたというのもありますが、稲穂が重くなって垂れ下がっているせいだと思います。

コシヒカリの稲穂 あんなに見えなくなっていた目印棒が「すかっ」と見えるようになっています。だらんと垂れ下がっているんです。

コシヒカリの稲穂 あんなに見えなくなっていた目印棒が「すかっ」と見えるようになっています。だらんと垂れ下がっているんです。

収穫を待つコシヒカリの田んぼ。田植えから125日、4月7日の種まきからだと148日?

収穫を待つコシヒカリの田んぼ。田植えから125日、4月7日の種まきからだと148日?

コシヒカリの成長記事のアーカイブはこちらのリンクです。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2013/09/22/koshihikari-8/trackback/