Homeに戻る > バードストライク

バードストライク

バードストライク

窓に何かぶつかる音がした

先日家で仕事をしていると窓ガラスにドシンと何かがぶつかる音がしました。「ボールでも飛んできたかな?」と思って外を見ると、なんとスズメが落ちていました!

バードストライク

大丈夫かっ!?

「どうして?」と僕は思いましたが、スズメのほうも「どうして?」と、ひっくり返ったまま目をパチパチしていました。映画などで銃で撃たれた人はビックリしたような演技をしますが、あれ、本当ですね。すぐにそのようなシーンを思い浮かべました。

バードストライク

なるほど・・・空が映ってるわ

外に出て窓を見てみると、年に一度位しか掃除をしない汚い窓ですが、鏡とまでは行きませんがちょうど青空が映っていました。スズメはまっすぐ家の窓の青空にに向かって飛んできて、その勢いのまま衝突したのです。これは痛い。

盛んに起き上がろうとジタバタしたり、首を持ち上げようとしたり、目をパチパチしたりしていますがどこかを傷めているのでしょう・・・次第に活動は鈍くなり、死んでしまいました。どうすることもできず、ただ見ているだけでした。

犠牲者多数?

バードストライク

人知れず今日も犠牲者が出てたりして・・・

今まで考えたこともなかったですが、ガラスのカーテンウォールのビルなど、相当数鳥が衝突死しているかもしれないです。例えば遠くに見える大洗港のマリンタワーなどは総ガラス張りです。あのタワーにかなりの鳥が衝突してるんじゃないでしょうか?

「何かあるかも」と、恐る恐る行くのではなく、信じて進んでいるところにいきなり壁があって、それに衝突するわけですからかなりの勢いのはずです。スズメはちょっと嘴の脇が黄色っぽかったので、まだまだ経験値の足りない幼鳥だったのかもしれませんが、生きていくってたくさんの試練が待っていて、人工物が増えている現在、うっかりさんには生をまっとうする希望すらありません。

やっぱりヤツが来る

そしてやっぱりコイツが・・・

そしてやっぱりコイツが・・・

さらに悲しいことには、そのあとネコがやってきてパクッとくわえて持っていってしまいました。獲物を捕った鳴き声を出しながら・・・

あの鳴き声はお母さんが子供を呼ぶ鳴き声や、兄弟同士が呼び合う鳴き声に似ています。もしかしたらネコには兄弟同士、親子でエサを分け与える習慣があって、「ごはんだよ〜」ってみんなを呼び集める声だったりして・・・

さっきまで大空を飛び回っていたスズメが数分後にゴハンになってしまいました。もちろんゴハンにしたほうのネコだって、うっかりさんチームはもうこの世からいなくなってます。ワンミスで命を落とす・・・自然は厳しいなあ。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2012/05/25/bird-strike/trackback/