今年の気候にセミは困った アブラゼミの羽化2011

アブラゼミの羽化2011

今年はセミの羽化に少し異変です

今年は蝉が羽化する時期に気候が不順だったので、羽化予備軍のセミたちはきっと困ったと思います。梅雨の最中やその前がものすごく暑くて、梅雨明け後に寒いくらいの気候が続いて・・・

アブラゼミの羽化

暑くなったので正常化して欲しいものです

このあたりでは、アブラゼミの前にツクツクボウシが出てしまい、梅雨が明けたら「もう夏は終わりか?」なんて雰囲気になっちゃっていました。ようやく暑くなり、アブラゼミもスパスパ出てきています。フライングしたツクツクボウシは異性に会えず、困ったのではないでしょうか?

アブラゼミの羽化、今年(2011年)は去年(2010年)より1週間近く遅れているような感じがします。去年のアブラゼミの羽化の話は8月3日。でも、それまでにさんざん見かけていて、その撮影は2010/7/29です。

8/3日初めてセミの抜け殻を見つけたので、さっそく夜8時頃、庭に出てみました。いましたいました!羽化しかけているアブラゼミを1匹発見! ちょっと遅かったようです。慌てて撮影体制に入ります。

去年、LEDでは光量不足で動画がうまく撮れなかったので、その反省から今回は電気を引っぱってきて照明をつけて撮影しました。

しかし、ピントが合っていずにこれは失敗。改めて8/5に再度撮影してみました。(これもピンぼけなんですが・・・なかなかうまくいきません)

ピンぼけのアブラゼミ羽化の動画

くそっ!ピンぼけのアブラゼミ羽化の動画 来年こそはバッチリ撮るぞ!

アブラゼミの羽化動画(8倍速で再生しています)

↑ 動画(49秒)画面クリックでも再生します。

アブラゼミの羽化

逆さまでぶら下がって、あんなにブラブラ体を揺すっても落っこちてしまわないのは、尻尾の突起(成虫はこんなに顕著じゃないと思うんですが・・・)が、ストッパーの役割を果たしているのじゃないか?・・・と思うのですが、どうでしょう?この返しが、抜け殻に引っかかるように出来ていて、逆さ状態では抜けないが、頭を上にすると抜ける・・・そんな感じです。

ガンバレアブラゼミ君!

ガンバレアブラゼミ君!

島地区の生き物の記事へ
島地区の生き物の記事へ

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2011/08/13/aburazemi2011/trackback/