今日は活動日&ご近所ニュース的なもの

今日は活動日です。スライドモアの刈り残しを刈ることと、今年ちょっとテストでスイセンを植えたり、各種点検をする予定です。

内容は後のご報告として、なんてことはないご近所ニュースをこの機会に・・・

みとちゃんがなくなっている!!

みとちゃんがなくなっている!
みとちゃんがなくなっている!
水戸市川又町田んぼアート協議会の「田んぼアート」。7/23(日)は田んぼアートまつりだそうです。
全盛時の田んぼアート
でも、刈り痕にはしっかり痕跡が残ってます。
でも、刈り痕にはしっかり痕跡が残ってます。
水戸みっぺも読む事ができます。長い間ご苦労様でした。
水戸みっぺも読む事ができます。長い間ご苦労様でした。
ついでにみとちゃんつながりで市民運動会での一コマ。この着ぐるみ、ものすごく頭がでかくて不安定。実は、みとちゃん、介護なしでは頭が重くて歩けないのです。そこへ子供たちが殺到! ひっくり返るじゃないかとヒヤヒヤしました。
ついでにみとちゃんつながりで市民運動会での一コマ。この着ぐるみ、ものすごく頭がでかくて不安定。実は、みとちゃん、介護なしでは頭が重くて歩けないのです。そこへ子供たちが殺到! ひっくり返るじゃないかとヒヤヒヤしました。

大体、頭が横に広いので、その車幅感覚がわからないせいもあると思います。かわいいイラストも、立体化すると若干不気味になる場合もあるんですねえ・・・

一番でも二番でも何番だっていいじゃないですか!田んぼアート

ちょうど今やっている仕事が手を離れ、次の仕事に取りかからねばならない時期で(「ねばならない」という部分、既にイヤイヤ感が出ています)悶々としています。

集中力がなく、かといって切替がうまくない僕は、作業に入り込むのに時間がかかる上に、さらにその作業が抜けるのにも時間がかかります。

机から立ったり座ったり、外に出てみたり、インターネットをしてみたり・・・やらなきゃいけないのになかなか取りかかることができません。

そんな気持でダラダラと今日の農地水に取り組んでみます。

水戸市川又町田んぼアート協議会の「田んぼアート」。もうだいぶ色が黄色くなってしまってます。みとちゃんがしおれる前に急いで『GO』
水戸市川又町田んぼアート協議会の「田んぼアート」。もう「枯れている」といっていいかなあ。

9/5日、水戸市川又町田んぼアート協議会のみとちゃんを見てきました。見ている間にもぽつぽつ車がやってきますし、通りがかっても、いつも何台か車が停まっているのが見えます。

この間会った人は、30キロばかり離れた石岡市からやって来たと話してくれました。農家なのでしょうか、目の前の田んぼアートを見て、その大変さを色々語ってくれました。

「やってみたいと思いますか?」と聞くと、「大変だからなあ・・・」とは言うものの、「高いところがないから、こういう風に物見台を作らなくちゃいけない」などと、なんだかやってみたいような言いっぷりでした。

農家の方はやはり「自分で作る」ことをイメージするものなのですね。

“一番でも二番でも何番だっていいじゃないですか!田んぼアート” の続きを読む