アリスシャルマー トラクター

全くトラクターには詳しくないのですが、うろうろしていてまたステキなものを見つけてしまいました。1938年から1957年まで製造されていた、Allis ChalmersのB型トラクターです。今はこのメーカー建設機械などを作っているみたいです。

Allis Chalmers B
航空機を思わせるスタイル!!モダンです。色といいロゴといい、今のものでも全然おかしくないです。

動画も発見

写真だけでなく、動画で見ると形がよくわかりますね!1948年式のB型です。エンジンフード?タンク?丸くしぼったライン。そしてエンジンの下までラウンドしていてとっても独特。何と呼ばれているものかはわかりませんが、前輪を取付けている腕も珍しく丸パイプです。「ラウンド大好き!」の人が作ったのでしょう。

同じくアリスシャルマーのトラクターの写真。こっちはなんだかヘンテコな形。どうもエンジンが後ろ置きのようです。これも「ラウンド大好き!」の人がこだわって作ったのでしょう。なかなかステキです。
同じくアリスシャルマーのトラクターの写真。こっちはなんだかヘンテコな形。どうもエンジンが後ろ置きのようです。これも「ラウンド大好き!」の人がこだわって作ったのでしょう。なかなかステキです。
全く同じ形で、Saukvilleというメーカーのもの。何か特殊な用途に使われていたものか、OEMなのか、同じようなデザインなのが面白いです。
全く同じ形で、Saukvilleというメーカーのもの。何か特殊な用途に使われていたものか、OEMなのか、同じようなデザインなのが面白いです。

ちゃんと走るのもあります!!

http://www.youtube.com/watch?v=Y-DXSffkA_U

ローータリーアタッチメントなどを付けているわけではないので、なんか速いです。軽快な感じがします。辞書を引いたら、Plowingって耕すって言う意味なんですね。Plowだと鋤という意味みたいです。

続きを読んでね!の画像

おもちゃやエンジンスペック、エンジン始動のようすなども見つけてしまいました。長くなるので畳んでおきます。「続きを読む」をクリックして、下に開いてみてください。

“アリスシャルマー トラクター” の続きを読む