1 2 3 4 5 6 9

マッチって意外と使える!(当社比)寒い朝のお話。

先日、不幸があってその時の引き出物というのでしょうか、その中にマッチが入っていました。

先日、不幸があってその時の引き出物というのでしょうか、その中にマッチが入っていました。

不便の代表選手?マッチ

100円ライター(今は100円ですらありませんね)が存在する昨今「今時マッチかよ!」と思ったのですが、仏壇では必ず火を使います。

近所のお宅におじゃますると必ず仏壇があって線香やらローソクなどがあって、ここではマッチを使っても問題なさそうです。仏壇で使う想定でマッチが入っていたのでしょう。

しかし、自分の家には仏壇もないし他にマッチを使う習慣もない・・・マッチを捨てる・・・というのもなんだか危険なような気がするので何かに使えないかなあ・・・

もちろん季節は冬。そういえば11月24日には雪だって降ったんでした。

もちろん季節は冬。そういえば11月24日には雪だって降ったんでした。

そういえば薪ストーブを入れた当初はマッチを使ってたんだっけ・・・というわけでストーブをつけるのにマッチを使うことにしました。

そういえば薪ストーブを入れた当初はマッチを使ってたんだっけ・・・というわけでストーブをつけるのにマッチを使うことにしました。

あれ?結構便利だぞ?

使い始めてみると・・・あれ? なんだか調子がいいぞ?? ライターとマッチがあったらライターは便利の代表、マッチは不便の代表・・・そんな感じがしてたんですけど全然そんな感じではありません。むしろこっちのほうが便利。

以前使っていたにもかかわらず、着火の際の手のストロークが小さくて済むので手軽だと言う理由なのか、「ライターのほうが便利で使える」と、いつの間にか思い込んでいたようです。マッチの便利さと言うか目的遂行能力を忘れてしまっていたのでした。

何でマッチが便利だと思えたのか考えてみる

ストーブに灯を入れる場合、小枝のようなものに火をつける→大きくて火持ちのよい太い木にその火を移す・・・という流れになります。

ライターの場合、ライター着火→何か紙のようなものに火を移す→小枝のような燃えやすいものに火をつける→メインとなる太い木に火をつける・・・という流れでストーブに火をつけるわけです。

ライターの場合、ライター着火→何か紙のようなものに火を移す→小枝のような燃えやすいものに火をつける→メインとなる太い木に火をつける・・・となります。

マッチの場合、マッチに火をつける→小枝のような燃えやすいものに火を移す→メインとなる太い木に火を移す・・・となります。

マッチの場合、マッチに火をつける→小枝のような燃えやすいものに火を移す→メインとなる太い木に火を移す・・・となります。

あ!マッチのほうがシンプル! 

考えてみたらマッチは頭薬に火が付いて、その軸に火を移すものだから一手間省略できてるんだ! ライターは火を出すのは簡単ですが、「何かに火をつける」場合に横にしたり小枝の下に差し込んだりできないから、紙のようなものに火を移すしかなかったんです。

マッチはそこのところ火をつけるのはちょっとだけ面倒ですが、「何かに火をつける」という点では、火をつけたいところに置き去りにできるというところがライターより優れています。

結論めいたもの

道具単体での使いやすさ、手軽さ、を重視しすぎて道具を使って遂行する目的まで考えが至ってなかったかもしれません。それによって道具の「いいところ」が見えなくなっていました。こういうのはトータルで考えなくてはいけないかもしれませんね。

他の身近な道具で考えてみると、ライターはカチカチやればいつだって火が出るから、カチカチやればどんどん芯が出るシャープペンシルみたいなもの。マッチは削らなきゃ書けないエンピツみたいなものかなあ・・・

エンピツの良さってマッチと同じく考えてなかったので今はよくわかりませんけどね。普段はボールペンユーザーなので・・・

こうやって考えてみると、着火道具だってライターが火の付いたミサイルをどんどん打ち出せるようなものでない限り、マッチに完全勝利することはできないような気がします。つまり何かを得れば何かを失うってことは本当にはっきりしている感じ。

農業機械だってずいぶん進化しましたけど、同じように「旧型の機械を新型がすべての面で上回る」ということはないのかもしれませんね!

ストーブも内燃機関だった

ありとあらゆるところからケムリ逆流!!!Nooooooooo!

ありとあらゆるところからケムリ逆流!!!Nooooooooo!

ストーブの煙の逆流は油っぽい薪を燃やしているための煙突トップの詰まりでした。

掃除はしてるはずなのにおかしいな・・・と、試しにトップを抜いてみたらまるでトラクターがエンジンを吹かしたように「ドドー」と煙が勢いよく抜けていきました。

トップを外してみると・・・お?なんだか煙臭いのがなくなってゆくぞ???

トップを外してみると・・・お?なんだか煙臭いのがなくなってゆくぞ???

なるほど〜。マフラーが詰まっていたためにエンジン内の充填効率が必要以上に高すぎたんですね。

じゃあ、直管にしちゃえばもっといいのかといえばそうでもなさそうです。抜けが良くなりすぎて必要以上に今度は吸気しちゃってかえって寒くなっちゃう。すきま風ピューピューです。

なんだかかえって寒くなった気が・・・

なんだかかえって寒くなった気が・・・

マフラーの排気性能とストーブの性能に合わせて適度な排気抵抗をトップで作ってあげなくちゃいけないんだなあ・・・つまりセッティングが必要なんだ・・・きっと。

やっぱりバランスの良い適正なセッティングが必要なんだ!

やっぱりバランスの良い適正なセッティングが必要なんだ!

確かにあんまりマフラーの抜けを良くするとエンジン回らないもんなあ・・・かといって排気抵抗を大きくしすぎるとパワー感がなくなるし・・・薪ストーブも本体内部で燃料を燃焼させて仕事をするものと考えると、内燃機関はみんな一緒みたいです。

毎年年末年始から種まきまでは活動もなく、農作業も動かないので、あまり本題と関係ないことばっかり書いてますけど興味のないことでもできるだけおつきあいください。正月すぎからはダカールラリーの話になって、もう本当に全然タイトルと関係なくなっちゃってます。

1 2 3 4 5 6 9

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 色が黄色だと建機に見える。コマツWD50「撮り虎」へのコメント (一柳進より[12/15]) コマツWD50トラク
  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (くるまんより[12/13]) こんばんわ 5年ほど
  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (くるまんより[12/13]) こんばんわ 5年ほど
  • おっと!これもLODIちゃん!CLAAS ARION 650「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (象印より[12/12]) クラースのトラクター
  • 28年前のディーゼル田植機。クボタ RAINBOW S1-650RUDM「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[12/09]) 今更ながらのコメント
  • フェントFENDT 828 Vario「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/07]) あっ!もうフロントガ
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[12/06]) Valtraは北海道
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/05]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) ゆーさん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) 木田さん おはようご
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/04]) もう四半世紀前の話で
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (ゆー@夢追人より[12/04]) こんにちは、最近ジャ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[12/03]) ハンドルの脇のスイッ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/02]) shiroemodo
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[12/02]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (shiroemodonより[12/01]) この時代の耕深制御だ
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/30]) 輸入車のジャッキって
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[11/25]) 山葵さん こんにちは
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/24]) あっ!これです!この
  • トラクターらしからぬ色が似合うわ〜。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[11/23]) H2さん こんにちは
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械