1 2 3 4 5 6 7 8 11

一反歩(300坪)に何粒の種もみが必要?

昨日に引き続き一粒の種籾は4ヶ月後何粒になる?シリーズです。

Mさんは一反歩あたりこの苗箱を12箱使うという

平成24年度の茨城県常澄産コシヒカリ/飼料稲作り

一反歩=100坪≒10アールあたり12箱の苗箱を使うそうです

Mさんは一反歩(1 反歩は300坪)あたりこの苗箱を12箱使うというので、いろいろ想像というかお遊びの計算ができそうです。前回の計算では播いたものと穫れたもの、一粒あたりは同じ重さとして計算していましたが、これを見てみると、種もみは水分量が多いはずなのにできたお米より軽いです。種もみはできたお米より粒が小さいと言えそうです。

Mさんの一反歩あたりの種もみ数と重さは?

平成24年度の茨城県常澄産コシヒカリ/飼料稲作り

一粒の催芽籾の重さがわかったのでこれは計算できるかな?

7,488(苗箱一つに播いた種もみの量)×12(一反歩に使う苗箱の数)=89,856粒

重さは 89,856粒×0.016グラム(乾燥気味催芽籾一粒の重さ)=1,437.7グラム

Mさんが以前言っていた一反歩あたり2キロほど使うという種もみは、計算によれば催芽籾で1,437.7グラム=1.4キロほどということになります。調べてみるとコシヒカリの催芽籾(発芽寸前まで温度と水分を加えた種もみ)は水分量15%の通常の乾籾に対して重さで120%〜125%(各地域の県の記載や農林水産省の指針などによる)であるそうなので、乾燥気味な乾燥種もみということで、120%を採用すると、Mさんは一反歩あたり 120%(乾燥種もみ)=1,437.7グラム 1437.7グラム/120%=1198グラム

Mさんが一反歩に播く種もみは乾燥種もみに換算して1198グラムほどになります

平成24年度の茨城県常澄産コシヒカリ/飼料稲作り

一反歩あたり乾燥した種もみに換算して1198フラム・・・2キロくらい使うといっていたのだから、その数字とずいぶん離れてきてるなあ

じゃあ作った144枚のコシヒカリの苗箱全部でどれくらい種もみを使ったのかな

144苗箱×7,488(苗箱一つに播いた種もみの量)×0.016グラム(乾燥気味催芽籾一粒の重さ)=約17252グラム(小数点以下一桁四捨五入)

乾燥種もみに換算すると 17252グラム/120%=14376.7グラム(小数点以下一桁四捨五入)

ん?なんか変だ

ということは、たしか6袋24キロ乾燥種もみを注文したと言っていたはずなので、この計算からすると使った種もみ袋は3.6袋といったことになってしまい、あまりは2.4袋。しかし、どう見ても一袋とちょっと(一袋半くらい)しか余っていませんでした。

逆に1.5袋余ったとして計算すると、使った種もみは4.5袋、18キロ、苗箱一枚あたり18キロ/144箱=125グラム(乾燥種もみ)

一反歩12枚として一反歩あたり使用する種もみ1.5キログラム(乾燥種もみ)

苗箱一枚あたり125グラム×120%=150グラム(催芽籾=発芽寸前まで温度と水分を加えた種もみ)

こっちで行けば苗箱1枚あたり播かれたタネは9375粒

しかしこれは完全に見た目で根拠はなし・・・・やっぱり余った種もみ全部貰ってくるか、初めにカラ出ししてその重さと種もみの数を数えなきゃいけなかったんだ!!! ガーーーン

どこを量るか・・・計画性が大事だった(やってみてわかったんですけど)

無計画にやったのが悪かったのですが、知りたいことを知るために必要な条件って、よくよく考えないと見落としてしまいます。これで真実は来年に去って行ってしまいました。米作りと一緒で何か新しいことを試そうと思ったら1年待たねばなりません・・・

手持ちの材料でもう一回やり直し!

そもそも確かな数字は1000粒の(催芽籾=発芽寸前まで温度と水分を加えた種もみ)コシヒカリの種もみの重さだけです。種まき機に書かれていた数字は200ccと135グラムというもの。(なんで2つ併記なんだ?)一箱の苗箱に7488粒のタネが播かれたという計算は、200ccが119.8グラム(200ccの乾燥気味催芽籾の重さ)という実測値に基づいています。

それでは種まき機の目盛り、もう一方の135グラム重さのほうで計算するとどうなるのでしょう?

135グラム/0.016(乾燥気味催芽籾一粒の重さ)=8438粒(四捨五入)

う〜ん・・・13%くらい多い・・・いったいどっちなんだ。

そんでもって135グラム×144枚の苗箱(Mさんの作った苗箱)=19440グラム

乾燥種もみに換算して

19440グラム/120%=16200グラム

これだとあまりは2袋弱・・・これでも少し多い感じです。

整理してみましょう

平成24年度の茨城県常澄産コシヒカリ/飼料稲作り

種まき機の目盛り200ccで計算すると・・・使った催芽籾1.44kg 一反歩あたり8万9千850粒

平成24年度の茨城県常澄産コシヒカリ/飼料稲作り

種まき機の目盛り200ccで計算すると・・・使った催芽籾1.62kg 一反歩あたり10万千250粒

平成24年度の茨城県常澄産コシヒカリ/飼料稲作り

余った種もみの袋につじつまを合わせると・・・使った催芽籾1.8kg 一反歩あたり11万2千500粒。もっともそれらしいけど、ただつじつまを合わせただけだからこの数字も信じにくい。

ひゃ〜〜!大事な所を量らなかったので、こんなに不確定な数字が出てきちゃいました。

やっぱり試し出しして数と重さを量り、できれば水分量も量らないと不確定要素がありすぎですね。それに体積はあまりにも量りにくいので「重さと数」これが間違いない感じです。

こんなに数える機会が多いとすると、もっと楽に数を数えたい感じです。もしかしたら手回し式タネ数計算機とか重さと数を瞬時に量る秤とか売ってるんじゃないかしら?

そういえばネジ屋さんとかで、初めにいくつかネジを秤に乗せて数を入力すると、あとから乗せた数と重さを量ってくれる秤を使っています。あれ、使えそうだなあ。

こんなのがありました

平成24年度の茨城県常澄産コシヒカリ/飼料稲作り

穀粒計数板 Grain counter

消毒済みの種もみや、もう植えるばかりになった苗箱だって売っている世界です。調べてみると手頃なのがありました。

穀粒計数板 Grain counter

卵焼き器?おろしがね?

不二金属工業株式会社という所で作っている穀粒計数板 Grain counterです。なんだかおろし金のようでもあり、フライパンのようでもあり、使わないときはイボイボ付き卵焼きでも焼けそうです。

来年はこれでも使おうかなあ・・・とにかく今年は苗箱一枚あたり 135グラム/0.016(乾燥気味催芽籾一粒の重さ)=8438粒(四捨五入)こっちのほうの数字を使って最後まで計算してみたいと思います。

 

 

 一粒の種籾は4ヶ月後何粒になる?のリンクを初めから見るにはこちら

 

 

トラクターのことばかりですが、ほぼ毎日更新しています!

「水戸市大場町・島地区農地・水・環境保全会便り」サイトURL検索

今まで「水戸市大場町・島地区農地・水・環境保全会便り」サイトURL検索の案内は「水戸市大場町」でお願いしていたんですが・・・

「水戸市大場町・島地区農地・水・環境保全会便り」サイトURL検索

「大場島」で検索してもらったほうが一番上に出てくるのでこっちにして貰おうと思います。おヒマな方は試してみてくださいね。

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) 千葉県先日の台風でか
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) ご無沙汰してすいませ
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (noraより[09/12]) H2さん おはようご
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (H2より[09/12]) noraさん、雨漏り
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[08/28]) 雲野さん おはようご
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (雲野真郎より[08/27]) 国立科学博物館の思い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/21]) ぐんそうさん おはよ
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (noraより[08/21]) 伊藤産業機械(株)さ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/21]) トラクター狂さん い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (ぐんそうより[08/19]) 数年前の記事のようで
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[08/14]) 服部さん、バインダー
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) 私も松浦征四郎伝は見
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/13]) ご無沙汰してすいませ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/10]) 自走自脱(ハーベスタ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/09]) トラクター狂さん お
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/09]) binbouguyさ
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[08/09]) 畠中農園さん おはよ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/08]) こんばんは。
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (binbouguyより[08/04]) 昭和35年頃に大阪堺
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械