1 1,459 1,460 1,461 1,462 1,463 1,464 1,465 1,466 1,467 1,468 1,469 1,581

ホンダ汎用エンジン他(番外編)

先日のホンダのテーラー/耕耘機の記事の続きです。

1971年 船外機もありました B75

OHC直列2気筒縦置きエンジンを搭載、タイミングベルトを採用するなど、当時の先進技術を満載し、軽量コンパクト化に成功、4サイクル船外機の基本構造を構築した。とあります。エンジンは水冷4サイクル2気筒OHC/排気量/149cc/最高出力/7.5PS/6,000rpm/当時の価格は¥91,000

OHC直列2気筒縦置きエンジンを搭載、タイミングベルトを採用するなど、当時の先進技術を満載し、軽量コンパクト化に成功、4サイクル船外機の基本構造を構築した。とあります。エンジンは水冷4サイクル2気筒OHC/排気量/149cc/最高出力/7.5PS/6,000rpm/当時の価格は¥91,000

汎用エンジンG20 T10

とても小さくて丸くてかわいい・・・特に目を引かれたのが手前の赤いエンジンT10です。説明書きによると、1961年10月に開設された多摩テックでの学習教材用に製作された、発電機E40ベースのエンジン。内部機構と作動を知るため分解、組立てに使われた、未商品化製品。とあります。今はない多摩テック(エンジン付きカートに乗れる子供に大人気の施設でした)はホンダの施設だったのですね。サイドバルブの19.

とても小さくて丸くてかわいい・・・特に目を引かれたのが手前の赤いエンジンT10です。説明書きによると、1961年10月に開設された多摩テックでの学習教材用に製作された、発電機E40ベースのエンジン。1962年製。内部機構と作動を知るため分解、組立てに使われた、未商品化製品。とあります。今はない多摩テック(エンジン付きカートに乗れる子供に大人気の施設でした)はホンダの施設だったのですね。サイドバルブの強制空冷4サイクル単気筒19.7cc 最高出力 0.15PS / 3,000rpm のかわいい小さな赤いエンジンです。そして、奥の青いカバーのエンジンは1963年製、汎用エンジンG20です。今もホンダの汎用エンジンはこの品番ですね。少し今よりは背が高い感じで、メッキ部分が美しいです。強制空冷4サイクル単気筒で排気量は132cc 最高出力 3PS / 4,000rpm 発揮の当時の価格で¥22,000

1953年 汎用エンジンH型

自転車についていたような丸いヘッドのエンジンです。ホンダ初の汎用エンジンでカブF型がベース。シリンダーを水平から直立にして強制空冷化。初のJIS規格適合。共立農機に背負式動噴の動力源としてOEM供給。とあります。

自転車についていたような丸いヘッドのエンジンです。ホンダ初の汎用エンジンでカブF型がベース。シリンダーを水平から直立にして強制空冷化。初のJIS規格適合。共立農機に背負式動噴の動力源としてOEM供給。とあります。空冷2サイクル単気筒で排気量は 50cc 最高出力は1PS / 3,500rpmだそうです。

1954年 真っ黒な汎用エンジンT型

ホンダ初、日本初のJIS規格適合空冷4サイクルガソリンエンジン。農家の各種動力用に開発。当時全盛を誇った水冷式石油ディーゼルに対し軽量、高性能化を実現。とあります。確かに馬力から言ったら同じくらいですごく軽くて小さいですね。

ホンダ初、日本初のJIS規格適合空冷4サイクルガソリンエンジン。農家の各種動力用に開発。当時全盛を誇った水冷式石油ディーゼルに対し軽量、高性能化を実現。とあります。確かに馬力から言ったら同じくらいで、ホッパー式の農発に比べたらすごく軽くて小さいですね。エンジンは強制空冷4サイクル単気筒サイドバルブで、排気量は130cc 最高出力 2.5PS / 3,600rpmだそうです。

続きを読んでね!の画像

あんまり並べるとトップページが重くなるので畳んでおきます。下の「続きを読む」のリンクをクリックして、下に開いてみてください。

(さらに…)

ホンダのテーラー/耕耘機

今のロゴとは違いますね。このHMのロゴは、バイクのイグニッションキーなどにも長らく付いていました。

今のロゴとは違いますね。このHMのロゴは、バイクのイグニッションキーなどにも長らく付いていました。

先日ツインリンクもてぎのホンダコレクションホールに行ってきました。そこに二輪のレーサーや市販車、F1などに混じってテーラーや耕耘機も展示されていたのでここに上げておきます。

写真はないのですが、原動機付自転車(まさにペダルが付いているヤツです)の意外なカッコよさに驚きました。自転車は無骨で金属パーツもでかく、エンジンはコンパクトだが砂目のざらついたシャープでない感じが、タンクは鉄板が厚くて丸い感じが、ベルトが、プーリーが・・・・それぞれに存在感があって、なんだか欲しくなってしまいました。

今のカタマリとしてのデザインも良いのですが、こういうのもいいなあ。こうやってみると部品点数はけっこうあって、それぞれ主張していてもスカスカな印象です。となると、今の物って当時に比べ、相当な部品が使われているのだとあらためて思いました。

自転車も堅くて重そうでピカピカでした。軽くて速い今の自転車も良いですが、こういうバイクみたいな自転車もたまには乗ってみたいですね。

自転車も堅くて重そうでピカピカでした。軽くて速い今の自転車も良いですが、こういうバイクみたいな自転車もたまには乗ってみたいですね。

1959年 耕耘機 F150

展示プレートには、強制空冷4サイクル倒立2気筒OHV/排気量154cc変速機/前進6段/後進2段/常用出力/5PS/5,000rpm ホンダ初の汎用完成品。耕耘機で世界初のOHV倒立2気筒エンジンは低速重視。自動遠心クラッチとギヤ駆動採用。低重心、手元集中操作で扱いやすさを追求した。とあります。

展示プレートには、強制空冷4サイクル倒立2気筒OHV/排気量154cc変速機/前進6段/後進2段/常用出力/5PS/5,000rpm ホンダ初の汎用完成品。耕耘機で世界初のOHV倒立2気筒エンジンは低速重視。自動遠心クラッチとギヤ駆動採用。低重心、手元集中操作で扱いやすさを追求した。とあります。

ピカピカに磨かれた正面部分。スターターのヒモを引っ掛けるプーリーが正面に付いていて、それが不思議な、どちらかというと生物を思い起こさせるようなアクセントになっています。

ピカピカに磨かれた正面部分。スターターのヒモを引っ掛けるプーリーが正面に付いていて、それが不思議な、どちらかというと生物を思い起こさせるようなアクセントになっています。

ここまで書いてきて、ちょっと調べたらなんとコレクションホールのコレクションサーチで全部出てくるではありませんか!!・・・まあ、実際に行ってみないと銘板のプレートのロゴの甘さや、アルミの鋳物を磨いた凸凹した感じはわからないと思います。

続きを読んでね!の画像

あんまり並べるとトップページが重くなるので畳んでおきます。下の「続きを読む」のリンクをクリックして、下に開いてみてください。

(さらに…)

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • スライドモアの草刈りも4年目へのコメント (H2より[10/19]) スライドモアはPTO
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/17]) 追伸 今年時間
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/17]) noraさんhoka
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (かんとれより[10/16]) この青のラインは、フ
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (かんとれより[10/16]) この青のラインは、フ
  • 80年代の虹。クボタ RAINBOW S1-600SD「田植機考古学」へのコメント (noraより[10/15]) トラクター狂さん こ
  • 80年代の虹。クボタ RAINBOW S1-600SD「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[10/15]) こんばんは。
  • RED BULL BOX CART RACE 「お米たべてー!」号モデルができるまでへのコメント (noraより[10/15]) ゴンザリオさん 凄い
  • RED BULL BOX CART RACE 「お米たべてー!」号モデルができるまでへのコメント (ゴンザリオより[10/14]) 二回目の書き込みをさ
  • 馬力によってはそんなに変わらないが、年代によってずいぶん変わる。それはヘッドランプ!へのコメント (CRAFTS DESIGNより[10/14]) ミニマリストランプ
  • フィンランド生まれのヴァルトラ、N134Dスマートタッチ続き「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[10/11]) hyoukou240
  • ISHIKAWAの謎、ついに解明かっ!クボタL240「撮りトラ」へのコメント (noraより[10/11]) おじまさん こんにち
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[10/11]) H2さん こんにちは
  • FORD6600「撮りトラ」へのコメント (noraより[10/11]) 浜田さんでしょうか、
  • 今度はクボタの希望。レクシアNew Shining Hope HOPE97 「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[10/11]) H2さん こんにちは
  • フィンランド生まれのヴァルトラ、N134Dスマートタッチ続き「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (hyoukou240mより[10/11]) おはようございます。
  • ISHIKAWAの謎、ついに解明かっ!クボタL240「撮りトラ」へのコメント (おじまより[10/10]) おめでとうございます
  • こんなに大きくなって・・・フィンランド生まれのヴァルトラ、N134D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[10/09]) N134のあとにDが
  • FORD6600「撮りトラ」へのコメント (Koun kongより[10/09]) こんにちは
  • 今度はクボタの希望。レクシアNew Shining Hope HOPE97 「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[10/06]) JAグループの予約取
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械