1 1,446 1,447 1,448 1,449 1,450 1,451 1,452 1,453 1,454 1,455 1,456 1,642

一雨ごと、ちょっと早いけどまとめ

いままで、ブログランキングの投票サービスを使った時は、「お米をみんなに食べてもらうには」とか、「(広報ってムズカシイ)COP10についての投票、まとめ」とか、大体まとめていたので今回も「稲はひと雨ごとに青くなると言いますが、本当でしょうか?」ちょっと早いけど1回まとめてみます。

結果はこんな感じ

見る人が少ないので、総数は致し方ないのですが、票は割れてます。

見る人が少ないので、総数が少ないのは致し方ないのですが、票は割れてます。クリックで拡大します。

コメントももっともなものばかり。クリックで拡大します。

適当な管理人のコメントに比べ、他の人のコメントももっともなものばかり。クリックで拡大します。

大メディアだとして、一つアンケートを投げれば、万という単位で答えが帰ってきたらおもしろいだろうなあ・・・なんて思いますが、実際はそうじゃないので傾向も何もわからないサンプル数です。

設問自体が「雨の栄養分で本当に青くなってる」と思ってもらいたいっ! という卑怯な設問になっているので、かろうじて半々になった感じ。

おとぎ話の入り込むスキマはあるのか?

農業は自然の成果を利用している産業なので、その過程ではわかっていないことがたくさんあるんじゃないか? なんて想像します。ですから、「雨が降ると雨の内部の成分によって稲が本当に元気になっちゃったりする」という考え方が、どこかのスキマに「パスッ」と入ったらおもしろいな。そんなスキマ、どこかにないかな?

例えば、もう100年以上も、色々な人がいじくっている内燃機関(ガソリンエンジンやディーゼルエンジン)ですが、現在でも「一所懸命いいエンジンを作ろうと設計して作るのだけれども、良いものは、たまたまできちゃったって感じ」・・・なんて話を聞きます。

複雑な過程をすべて把握し考慮してモノを作り上げるなんて神の領域でしょうから、当然と言えば当然かもしれません。神さまはそれにかかる費用だって気にしないでしょうから。

あ!考えてみれば、エンジンの100年以上ってすごく長い年月だと思っていたけど、米作りは数千年の歴史だった!

あんまりスキマはないかも・・・

目をパチパチってやると虫が入るの・・・(娘談)

「てんとう虫が贅沢にお食事中→ビッチリを考える」の記事へのkobbasanさんのコメントにもあるように、やたら虫が飛び始めました。また、去年蚊柱の話題が出たのも今頃です。

田んぼの中を歩いていく子供たちには困ったものらしいです。

田んぼの中を歩いていく子供たちには困ったものらしいです。

小学校へ通っている子供が、「目をパチパチってやると虫が入るの・・・」とタイムリーなことを言うので、詳しく聞いてみました。通学路にはたくさん虫が飛んでいて、まばたきをする時に虫が目に入ってしまうのだそうです。

どんな虫?と聞いてみると、「小さくて、が赤いのとが青いのがいる」と、言います。顔ってのは頭か、体のことでしょうから、羽があって青か緑、または赤っぽい虫がいるのでしょう。僕はこの「顔」って表現がすっかり気に入ってしまいました。

ここでこっそりkobbasanさんのコメントを引用すると

草刈していると虫柱(むしばしら)が立ち、おそらく翅の生えたアブラムシです。
 アブラムシが最強なのは翅が生えてくることです。冬卵や成虫で越冬したアブラムシは気温12℃前後で翅が生え、植物界の多くの発芽温度が15℃ですからベストポジションを狙えます。翅の生えた雌からは生殖活動をしないでも、クローン幼虫が月に1万頭(思いいれが強い人は匹ではなく頭と言います)生まれるそうです。この旺盛な増殖が農薬に対する抵抗力をすぐ持つ事になります。体のやわらかいアブラムシですからコレを食べる虫も、5種類ほど知られていまが、ほとんどは幼虫期の捕食、成虫で食べるのは、害虫のニジュウヤホシテントウ以外のテントウムシだけ、食べる数は数千頭。アブラムシ最強!

彼女の言うところの「顔」が青い虫は、もしかしたらこのアブラムシかもしれません。

また、この数え方の「頭」というのも、ちょっと「虫の数え方」なんて検索してもずいぶんと出てきます。「匹」っていうと、なんだか統計の単位みたいで無機的な感じがしますが、「頭」というと、ちゃんと数えている感じがしますね。

同じように、虫を数えるのに彼女みたいな「顔」とか、「体」なんてのも悪くないな・・・と思っちゃいました。

そういえばトラクターも「機体」って車体のことを呼ぶんでしたっけ。初めのうちは「機体」って呼ぶのは飛行機だけだと思っていましたが、数えかたに気持が入ると単位?も変わってしまうというのが最高におもしろいですね。

あ!それからこれ書いていて思い出しちゃったんですけど、昔、ずっと夢中になってテレビを見ていた時の彼女の表現で、「足が暗い」(足がしびれた)ってのがありました。

話はぶっ飛んじゃいましたが、語彙が少なくたって表現はできる。外国へ行ったって平気だゾ・・・と、なんだか勇気づけられたものです。

アブラムシの虫柱、見に行ってみなくちゃ。

蚊柱の記事をまとめてご覧になるにはこちら

こちらの虫柱はユスリカだと思います。今朝の話です。

こちらの虫柱はユスリカだと思います。今朝の話です。

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) 明日もコメント書くの
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 今週末ですよね?予定
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) あ、そういえば玉造の
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 大丈夫です。行くつも
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) 石岡に住んでいるんで
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) お母様が正しいです
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (匿名より[02/14]) メールはお母さんがダ
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (トラクター好き錆びたより[02/14]) このトラクターは茨城
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 鈴木さん こんばんは
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) その写真を撮ったのは
  • 現時点で僕の見た3番目に小さな認定番号。三菱耕耘機CT83「撮りトラ」へのコメント (Naruより[02/12]) 新しい機械もいいけれ
  • 1964年、三菱耕耘機CT531「撮りトラ」へのコメント (Domantasより[02/10]) Hello folk
  • 7月発売の新しいワールド、M1010W-SE(スペシャルエディション)は稲作用!「撮りトラ@ダイナミックフェア2018」へのコメント (トラより[02/07]) モンローや倍速ターン
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[02/07]) noraさんando
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (H2より[02/04]) もう一点ですけど、こ
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (みみずくより[02/02]) ルンバ式モアーの紹介
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (noraより[02/02]) H2さん こんにちは
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[02/02]) hokkaidouj
  • 三陽機器の除草機械ツインモアーZH-34SとZM-45withYT5113A「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[02/02]) H2さん こんにちは
  • アシカキの水路、泥上げと駆除が始まりました。へのコメント (noraより[02/02]) H2さん こんにちは
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械