飛べ!ミゾカクシ(アゼムシロ)

ミゾカクシ(アゼムシロ)の花

ミゾカクシ(アゼムシロ)の花 ワイド12ミリくらい、ピンクの翼を広げた鳥のような花です。

小さな水路の法面でかわいらしい花を見つけました。キキョウ科、ミゾカクシ属のミゾカクシ(アゼムシロとも呼ばれているそう)です。

ミゾカクシ(アゼムシロ)の花 頭の向きが合わないけど、今にも飛んでいきそう!

ミゾカクシ(アゼムシロ)の花 頭の向きが合わないけど、今にも飛んでいきそう!

ほんのりピンクで形がまるで鳥のよう!首をもたげた頭がついて、翼が二枚あって、尻尾が3つにわかれている・・・フェニックス、火の鳥?翼竜?・・・そんな感じです。すごく小さいんですけどね。

このミゾカクシ、水田周辺の溝が隠れて見えなくなるほど、もしくはムシロを敷いたようにたくさん生えることから名前が付いているそうですが、僕が見た範囲ではムシロほどはなく、座ぶとんぐらいでした。

ミゾカクシ(アゼムシロ)の花

水路を覆うように生えていれば圧巻なのでしょうけど、ポツポツです。

ミゾカクシ(アゼムシロ)の花

ミゾカクシ(アゼムシロ)の花

ミゾカクシ(アゼムシロ)の花

ミゾカクシ(アゼムシロ)の花 ヨコ

ミゾカクシ(アゼムシロ)の花

ミゾカクシ(アゼムシロ)の花 中に虫がいるのが見えます。

ミゾカクシ(アゼムシロ)の花 これから10月くらいまで咲くそうです。

ミゾカクシ(アゼムシロ)の花 これから10月くらいまで咲くそうです。

一見同じような条件のように見える水路の脇も、様々な植物が生えていて、けっして一社独占にはなっていません。もしかしたら、田んぼの持ち主ごとの草刈りの頻度/サイクルや、田んぼの作り方なども関係していているかもしれません。

島地区の植物の記事へ
島地区の植物の記事へ

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2011/08/30/mizokakusihi/trackback/