1 2 3 4 5 6 143

農閑期の田んぼ排水路のメンテナンスまとめ

今日は、島地区で取組んでいる多面的機能支払交付金の農地維持支払を使った、排水路の除草/泥上げの作業と、同じく多面的機能支払交付金の長寿命化の部分を使った、排水路の冊板交換の工事が始まった・・・というお話です。

 

今期は水路の泥上げ&除草が冊板交換とリンクしているので、「農閑期の田んぼ排水路のメンテナンスのまとめ」としてお送りします。

 

排水路の泥上げ

 

こちらは先日始まった、農業を支える共用設備の基本的な維持管理である排水路の泥上げの様子です。

こちらは先日始まった、農業を支える共用設備の基本的な維持管理である排水路の泥上げの様子です。

 

作業しているKさんによると、このように草がいっぱい生えているところは泥が少なく・・・

と、同時に排水路の中に入り込んだアシカキの除草も行なっています。

 

この写真は対象1本目の水路の作業が終わり、二本目に入っているところです。水面が途切れているのがわかるでしょうか?その部分はアシカキが繁茂している部分です。

この写真は対象1本目の水路の作業が終わり、二本目に入っているところです。水面が途切れているのがわかるでしょうか?その部分はアシカキが繁茂している部分です。

 

水面が見えている部分も良く見ればこのように水面近くまで・・・まるで水草です。

水面が見えている部分も良く見ればこのように水面近くまで・・・まるで水草です。

 

作業の様子の動画です

 

 

↑Kさん、器用に足場を移動しながら水路の上を移動して作業します。

 

人力でやるとこうです

 

 

↑ほんと、数十メートルやったらヘトヘトです。

 

泥上げをすると、「暗渠のドレン?から水が出てくるのがわかって楽しい!」と作業しているKさんはいいます。見ると濁った水面に、下から透明な水が沸き上がってくるのが見えます。

泥上げをすると、「暗渠のドレン?から水が出てくるのがわかって楽しい!」と作業しているKさんはいいます。確かに濁った水面の下から透明な水が沸き上がってくるのが見えます。

 

これです。これ!

ちょうど爆破スイッチのような暗渠のバルブのある所です。このハンドルが上がっていると排水しているのだそうです。しかし、あの調子だと泥上げする前は排水できていなかったのでしょうね。

 

その様子、動画でお確かめください

 

 

↑30秒ほど

 

そして排水路の泥上げ2本目も終わりです。

そして排水路の泥上げ2本目も終わりです。

 

一応、完成検査風の写真。

一応、完成検査風の写真。

 

そして排水路の冊板交換

 

実は排水路の泥上げを待って資材が運び込まれていました。

実は資材はすでに運び込まれていて、排水路の泥上げを待っていました。

 

作業が始まります。

作業が始まります。

 

痛んでいる一番上の柵板を抜き取り、新しい柵板と交換します。

痛んでいる一番上の柵板を抜き取り・・・

 

周囲を掃除してから新しい柵板と交換します。

周囲を掃除してから新しい柵板と交換します。

 

排水路の冊板交換の様子動画

 

 

↑バケットでちょっと揺すって抜くのは抜けても、入れるのが大変です。

 

こちらが抜き取った一番上の冊板。

こちらが抜き取った一番上の冊板。

 

水に浸っていたところはそれほどでもないのに、水面から出ていた部分はボロボロ・・・研修ではこのような状態を「摩耗」と聞いたのですが、僕が知っている「摩耗」とタイプが違う感じです。空気に触れて「摩耗」しています。

水に浸っていたところはそれほどでもないのに、水面から出ていた部分はボロボロ・・・研修ではこのような状態を「摩耗」と聞いたのですが、僕が知っている「摩耗」とタイプが違う感じです。空気に触れて「摩耗」しています。

 

これが柵板を横から見たところ。水位は多少上下しますが、水面から出ている回数が多いほど「摩耗」している感じです。

これが柵板を横から見たところ。水位は多少上下しますが、水面から出ている回数が多いほど「摩耗」している感じです。

 

ついでに以前の柵板交換映像

 

 

↑ 動画(73秒)

 

きっと次は田んぼが良く乾くのではないでしょうか?

きっと次は田んぼが良く乾くのではないでしょうか?

 

今日はこんなところです。また明日!

 

Cluterocheではなくautoroche!道に迷いながら電装探検は続く。マッセイファーガソンMF240コンバイン

時間に追われ切れ切れになってすみません、すごくキレイでまだまだ現役のマッセイファーガソンコンバイン、MF240。その灯火類がスッキリとは行かなかったというお話の続き、少しだけ解決したというお話です。

 

動画、MASSEY FERGUSON MF240の麦刈り

 

 

↑このコンバインの灯火類のメーカーが気になっていたわけです

 

このタイプの汎用コンバインは太い胴体に対してお尻がスリムです。そのため、サイドマーカーとしても意識しているのでしょうか? 長いアームの折りたたみ式ウインカーになっています。

そのおさらいで初めから・・・このタイプの汎用コンバインは太い胴体に対してお尻がスリムです。そのため、サイドマーカーとしても意識しているのでしょうか? 長いアームの折りたたみ式ウインカーになっています。

 

これは折りたたみ式のウインカーです。スペリーニュー・ホランド クレイソンコンバイン8050ではHELLAのウインカーを採用していました。

で、その折りたたみ式のウインカーです。スペリーニュー・ホランド クレイソンコンバイン8050ではHELLAのウインカーを採用していました。

 

先ほどのMF240のウインカーを拡大すると・・・Cluterocheという銘がありました。これ、以前見たことがあります。

そのMF240のウインカーを拡大すると・・・Cluterocheという銘がありました。(これがそもそも間違っていたわけです)2015年にもFORD8210にヘッドランプが採用されていたのを発見して、その時もCluterocheと書いてあると信じていました。

 

拡大してみるとAWを図案化したロゴタイプかなあ・・・それと「cluteroche」でしょうか? 社名のようなものが見えます。

これがFORD8210のヘッドランプ、銘部分を拡大したものなんですが・・・

 

しかし、ネットでどう探してもCluterocheはでてきません。色々探しているうちに2つの写真を見つけました。このランプメーカーは1970年代、オートバイやクルマにも採用されていたみたいなのです。

 

これがオートバイに採用されていたヘッドランプの銘。僕が見たヤツと同じです。

これがオートバイに採用されていたヘッドランプの銘。僕が見たヤツと同じです。

 

そしてこの写真がその裏側。ゴムカバー部分に「AUTEROCHE」と書いてあるのがわかります。 ん??表がCluterocheで裏がAUTEROCHE? 表と裏で違うじゃん・・・変だなあ。 と、思ったのですが、ヘンなのは僕の目のほうでした。

そしてこの写真がその裏側。ゴムカバー部分に「AUTEROCHE」と書いてあるのがわかります。

ん??表がCluterocheで裏がAUTEROCHE?

表と裏で違うじゃん・・・変だなあ。

と、思ったのですが、ヘンなのは僕の目のほうでした。

 

銘のClだと思って見ていた部分はaだったんです。つまりCluterocheではなく、auteroche!

 

この正面についている作業灯も・・・

この正面についている作業灯も・・・

 

この正面についている作業灯も・・・

auteroche MADE IN FRANCE!

auteroche
MADE IN FRANCE!

 

この屋根のないオープンなグレンタンクついている・・・

この屋根のないオープンなグレンタンクついている・・・

 

作業灯(グレンタンクには屋根がなく、オープンなので、夜でも作業灯があれば簡単に確認できます)

作業灯(グレンタンクには屋根がなく、オープンなので、夜でも作業灯があれば簡単に確認できます)も

 

auteroche MADE IN FRANCE! この作業灯のパターンはシンプルだけどカッコいいなあ。

auteroche
MADE IN FRANCE!
この作業灯のパターンはシンプルだけどカッコいいなあ。

 

前のウインカーも同じくauteroche

前のウインカーも同じくauteroche

 

WEBサイトも見つけました。auterocheは1875年創業のABLグループというヘビーデューティ、鉄道、アクセサリ用ライトのメーカーのブランドのようです。2015年からの疑問がとけてとてもスッキリしました。

WEBサイトも見つけました。auterocheは1875年創業のABLグループというヘビーデューティ、鉄道、アクセサリ用ライトのメーカーのブランドのようです。2015年からの疑問がとけてとてもスッキリしました。

 

(さらに…)

1 2 3 4 5 6 143

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[02/18]) それとやはり、安くて
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[02/18]) I・ANDOさん 真
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[02/17]) noraさんhoka
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) 明日もコメント書くの
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 今週末ですよね?予定
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) あ、そういえば玉造の
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 大丈夫です。行くつも
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) 石岡に住んでいるんで
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) お母様が正しいです
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (匿名より[02/14]) メールはお母さんがダ
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (トラクター好き錆びたより[02/14]) このトラクターは茨城
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (noraより[02/14]) 鈴木さん こんばんは
  • 『角ダルマ顔』のSU1540「撮りトラ」へのコメント (鈴木聖流より[02/14]) その写真を撮ったのは
  • 現時点で僕の見た3番目に小さな認定番号。三菱耕耘機CT83「撮りトラ」へのコメント (Naruより[02/12]) 新しい機械もいいけれ
  • 1964年、三菱耕耘機CT531「撮りトラ」へのコメント (Domantasより[02/10]) Hello folk
  • 7月発売の新しいワールド、M1010W-SE(スペシャルエディション)は稲作用!「撮りトラ@ダイナミックフェア2018」へのコメント (トラより[02/07]) モンローや倍速ターン
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[02/07]) noraさんando
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (H2より[02/04]) もう一点ですけど、こ
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (みみずくより[02/02]) ルンバ式モアーの紹介
  • 三陽機器、草刈機その他@第34回国際農業機械展in帯広へのコメント (noraより[02/02]) H2さん こんにちは
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械