Homeに戻る > このタグの記事 '撮り虎(撮りトラ)' > 5ページ目
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 389

知らないことにも気がつかない

地域農業機械産業の発展は機械好き農家と、開発好きな鍛冶屋さん、そして郷土愛によって作られる。

地域農業機械産業の発展は機械好き農家と、開発好きな鍛冶屋さん、そして郷土愛によって作られる。

昨日愛読者さんの「撮り虎」グレイタスローダーその2のエントリーに頂いたコメントは興味深かったです。

(↑この「興味深い」という日本語、何とかなりませんかね?学術的にどうこうと思っているわけではないし、かといって「おもしろい」というと何だか薄っぺらい感じだし、「たのしい」?「考えさせられる」?どんどん遠くなっていくようだし・・・ぴったりのがありません。カッコ綴じ)

岡山愛だなあ

愛読者さんの岡山にある農業機械メーカーの紹介コメント

作業機と耕耘爪の「小橋工業」http://www.kobashikogyo.com/
フロントローダの「三陽機器」http://www.sanyokiki.co.jp/
ポット田植機の「みのる産業」http://www.agri-style.com/
果樹園用モノレールの「ニッカリ」http://www.nikkari.co.jp/
刈払機に「アタッチメント」という発想を持ち込んだ「カーツ」http://www.kaaz.co.jp/
籾摺周辺機器の老舗「イリノ(岡山農栄社)」http://noeisha.co.jp/Noeisha/Default.htm
・・・み~んな岡山のメーカーさんです。

往年の石油発動機メーカー「スピー」(籾摺機や搬送機なども年配の方なら知っているハズ)も岡山県ですね。

岡山県で農業機器生産が盛んなのは、こんな歴史↓もあったそうです。

http://www.jataff.jp/senjin/kou.htm

昔、平野の水田地帯で活躍していた「バーチカルポンプ」と「石油発動機」のセットが、そもそも岡山発祥なんだとか。

昔から機械好き農家と、開発好きな鍛冶屋さんの多い土地柄だったようです(笑)

行ったことのない岡山県ですし、ましてや農業機械の会社なので知らなくて当然なんですが、知らないことにも気がつきませんでした。ぱっとこれだけの会社を並べて説明する・・・岡山愛ですね。

以前コバシとニプロのところでどうして「農業機械の会社が岡山に固まっているのだろう?」と思っていましたが、機械好き農家と、開発好きな鍛冶屋さんの多い土地柄という説明は「なるほど」と腑に落ちました。

農業機械の会社は、今はともかくスタート時は鍛冶屋さんだったというのは前に教えてもらって知っていたので、機械好き農家と、開発好きな鍛冶屋さんの多い土地柄ということで農業機械の会社が多い地域というのは説明できそうです。

知ることはほんのちょっとのきっかけかもしれない

さっそく上げてもらったサイトを見に行ってみました。

岡山県で農業機器生産が盛んなのは、こんな歴史↓とあった鍛冶屋さんと農家がつくった「土を耕す機械」西崎浩・藤井康弘らの耕うん機発明~昭和7年には実用機第1号~の記事は、下々のものが引用および公布することまかりならぬ!(リンクぐらいならユルシテもいい)と書いてあったので引用しませんが、なかなかおもしろかったです。絵もステキだし・・・

また農業機械の会社のリンク・・・どの会社もあたりまえですがちゃんと情報発信もしているし、特色があって素晴らしい仕事をしています。でも多分僕のように知らない人は大勢いるのでしょう。

しかし、ちょっと愛読者さんのようにしてくれるだけで知ることができる・・・いままで頭の中で真っ白で、その白いことにも気がつかなかった岡山県の白地図に何かしらが記入されたわけです。

これを考えるとステルスマーケティング(ステマ)じゃないですが、素晴らしい仕事をして、ちゃんと情報発信をしても認知には足りなくてそれプラス「口コミ」が必要ということなのかもしれません。

いろいろあるなあ

刈払機を作っているカーツという会社のページ 刈り払い機のエンジンを取り外して給油/清掃そのあとワンタッチで本体に戻せるのだそうです。修理やメンテナンスもエンジンを取り外して送るだけ。あの長い柄ごと送るのとでは送料がかなり違うはずです。宅配便全盛の今ならではの発想ですし、これならメンテナンスの拠点をたくさん置かなくても良さそうです。

刈払機を作っているカーツという会社のページ 刈り払い機のエンジンを取り外して給油/清掃そのあとワンタッチで本体に戻せるのだそうです。修理やメンテナンスもエンジンを取り外して送るだけ。あの長い柄ごと送るのとでは送料がかなり違うはずです。宅配便全盛の今ならではの発想ですし、これならメンテナンスの拠点をたくさん置かなくても良さそうです。

果樹園用モノレールの「ニッカリ」のページ よく山の中で見かけるモノレールです。このスペック見て驚きました。人と荷物を載せてなんと最大傾斜45度を登るのです!!ロケットに乗って宇宙へ発射されるような感じです・・・怖いだろうなあ・・・

果樹園用モノレールの「ニッカリ」のページ よく山の中で見かけるモノレールです。このスペック見て驚きました。人と荷物を載せてなんと最大傾斜45度を登るのです!!ロケットに乗って宇宙へ発射されるような感じです・・・怖いだろうなあ・・・

同じく果樹園用モノレールの「ニッカリ」 現場写真シリーズおもしろいです。というよりやっぱり怖い・・・浮き石もヘッチャラって書いてありますがどういうことなんでしょう?固定しなくても大丈夫ってことなのかな?

同じく果樹園用モノレールの「ニッカリ」 現場写真シリーズおもしろいです。というよりやっぱり怖い・・・浮き石もヘッチャラって書いてありますがどういうことなんでしょう?固定しなくても大丈夫ってことなのかな?

何のメリットもないと思われるのに色々と教えてくださるみなさん。いつもありがとうございます!

もう仕事始めなきゃ・・・ちょっとだけ続きます。

「撮り虎」JD2030

ターゲットはトラクター 日本・・・いや世界中の古いトラクターを見てみたい!

ターゲットはトラクター 日本・・・いや世界中の古いトラクターを見てみたい!

鉃道写真を撮影する「撮り鉄」をもじって、トラクターを撮影する「撮り虎」撮り虎キャンペーン第二弾です。

今回は宮城のUKYさんから送ってもらったジョンディア2030なんですけどこれがいい感じです。

1971 – 1975に生産されたモデルだそうで、水冷4気筒ディーゼル3.6リッターで68馬力もあります。つるっとした形なので写真では小さく思えますけど大きいんでしょうねえ。

ジョンディア2030

黄色く塗られたでっかいバラストがいい感じ。色として緑と黄色が無条件に好きな僕にはたまらない感じです。ボンネットは前へ行くほど高く太くなって、正面は逆スラントに切り落とされて・・・ちょっと水冷の戦闘機っぽくてカッコイイ。

黄色く塗られたでっかいバラストがいい感じ。色として緑と黄色が無条件に好きな僕にはたまらない感じです。ボンネットは前へ行くほど高く太くなって、正面は逆スラントに切り落とされて・・・ちょっと水冷の戦闘機っぽくてカッコイイ。

この形で新車ってのもいいんでしょうけど、「長い間働いてきた」って感じがいいです。物語が想像できる感じ・・・粉の吹いた緑は最も好きな色。時間の経ったポンプ小屋のトタン壁に塗られた緑の緑とも黄色ともつかなくなった色なんか大好きです。

この形で新車ってのもいいんでしょうけど、「長い間働いてきた」って感じがいいです。物語が想像できる感じ・・・粉の吹いた緑は最も好きな色。時間の経ったポンプ小屋のトタン壁に塗られた緑の緑とも黄色ともつかなくなった色なんか大好きです。

二駆なんですね。ビミョーに下の狭まった縦長のシルエットが中に詰まった巨大なエンジンを感じさせません。なぜか帽子のひさしみたいのが付いてる!やっぱりここは顔なのかなあ

二駆なんですね。ビミョーに下の狭まった縦長のシルエットが中に詰まった巨大なエンジンを感じさせません。なぜか帽子のひさしみたいのが付いてる!やっぱりここは顔なのかなあ

そして何といってもエンブレムと言うかマークがなければ(無くてもいいですけど)・・・「仏像に入れた目」みたいなもんでしょうか? ゴールドブレンドのフタみたいですけど

そして何といってもエンブレムと言うかマークがなければ(無くてもいいですけど)・・・「仏像に入れた目」みたいなもんでしょうか? ゴールドブレンドのフタみたいですけど

そしてエンブレムと並ぶ二大アイテムこういうアルミ板のタグリベット留め!ドイツ製なんですね。

そしてエンブレムと並ぶ二大アイテムこういうアルミ板のタグリベット留め!ドイツ製なんですね。

何だか北海道のナンバーのように見える・・・北海道で撮ったのかなあ。

何だか北海道のナンバーのように見える・・・北海道で撮ったのかなあ。

ジョンディア2030ミニカーもある!

売り切れだけどミニカーもある!なんと70ドル!!! ワイドフロントということはナローフロントもあるのかな?

売り切れだけどミニカーもある!なんと70ドル!!! ワイドフロントということはナローフロントもあるのかな?

動画も!

YouTube Preview Image

もう40年以上経ってるけど別に何ともない。これ考えると家電とかって足が速いなあ・・・もちろん値段が違うんでこんなこと言うとメーカーの人に怒られちゃうかもしれませんけど。5年も持たずにダメになって部品が無いからって修理も不可ってシステムはもう止めにしたいです。

続きます

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokaidoujinより[05/23]) noraさん and
  • キジの夫婦が庭にやってきた!へのコメント (野良犬より[05/23]) 家のそばが藪なんで雉
  • YM2700R「撮りトラ」へのコメント (トラクター狂より[05/21]) この中古ヤード行って
  • 古いタイヤにご用心へのコメント (noraより[05/21]) Blue_Buffa
  • 新緑の季節、肺の空気の入換えへのコメント (noraより[05/21]) kobbasanさん
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[05/21]) hokaidouji
  • 機械式→IC→マイコン。マイコン制御の前はIC制御だった。シバウラトラクターSD2443・・・「撮りトラ」へのコメント (noraより[05/21]) 山葵さん こんばんは
  • 古いタイヤにご用心へのコメント (Blue_Buffaloより[05/21])  タイヤの鮮度、大事
  • 新緑の季節、肺の空気の入換えへのコメント (kobbasanより[05/21]) noraさんお久しぶ
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokaidoujinより[05/20]) noraさん and
  • 機械式→IC→マイコン。マイコン制御の前はIC制御だった。シバウラトラクターSD2443・・・「撮りトラ」へのコメント (山葵より[05/19]) 代掻きロータリーの泥
  • ヒシの花が咲きました (大場町のヒシ2011)へのコメント (noraより[05/17]) 菱のおかあさん おは
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[05/17]) andoさん おはよ
  • ヒシの花が咲きました (大場町のヒシ2011)へのコメント (菱のおかあさんより[05/16]) こんにちは。
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[05/15]) noraさんhoka
  • クボタSL54パワクロ、シロカキ前の最後の田起こしなのかな?「撮りトラ」へのコメント (noraより[05/15]) 木田さん こんばんは
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[05/15]) hokaidouji
  • 今も生きている「シオマネキ思想」へのコメント (noraより[05/15]) Blue_Buffa
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokaidoujinより[05/15]) noraさん and
  • クボタSL54パワクロ、シロカキ前の最後の田起こしなのかな?「撮りトラ」へのコメント (木田 やすおより[05/15]) こんにちは 私も、
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町島地区の植物 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械