1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 52

改造車?それとも純正?珍しい4WDしかもキャブ付。FORD5000「撮りトラ」

今日はhokkaidoujinさんに連れて行ってもらった某所で見た、 フォードトラクター、珍しい4WDのFORD5000「撮りトラ」です。

 

初めて見るキャブ付。しかも4WDです。こういう姿だと今まで見たFORD5000に比べ、グッとあか抜けて見えます。 tractordata.comによれば、FORD5000は1965 - 1976年、ミシガンのハイランドパーク工場で生産され、フォード製3.8Lガソリンもしくはフォード製3.8Lディーゼル69馬力/2100rpmだそうで、4WDの記載はありません。

初めて見るキャブ付。しかも4WDです。こういう姿だと今まで見たFORD5000に比べ、グッとあか抜けて見えます。
tractordata.comによれば、FORD5000は、1965 – 1976年、ミシガンのハイランドパーク工場で生産され、フォード製4気筒3.8Lガソリンもしくはフォード製4気筒3.8Lディーゼル69馬力/2100rpmだそうで、4WDの記載はありません。

 

フォード5000は、ウィキペディアによると1964年から1979年まで製造。tractordata.comでは1965年〜1976年、この機体は4気筒のディーゼルエンジンが載っています。tractordata.comによると馬力は69馬力となっていますが、これは4気筒3.8Lガソリンの馬力で、4気筒3.8Lディーゼルの馬力はわかりません。

以前見たフォード5000はキャブ無しで2WDのオールドスタイルです。

 

FORD5000はtractordata.comによれば1965年 - 1976年製。ディーゼルであれば3.8リッター4気筒ディーゼル69馬力。

こちらは別のFORD5000。クッション付き自決椅子。

 

四輪駆動のFORD5000に戻ります。これがその駆動システム。巨大なデフが偏心して乗っています。

四輪駆動のFORD5000に戻ります。これがその駆動システム。巨大なデフが見えています。

 

FORD50004WD おもしろいことに、動力はエンジンからいったん後ろに回り、床下を通ってまた再び前に戻ってきているみたいです。昔の四駆はこのように横を通す感じだったのでしょうか? MANのAckerdieselもこんな感じでした。

FORD50004WD
おもしろいことに、動力はエンジンからいったん後ろに回り、床下を通ってまた再び前に戻ってきているみたいです。昔の四駆はこのように横を通す感じだったのでしょうか? MANのAckerdieselもこんな感じでした。

 

 

MAN ackerdiesel trctor AS440A

同じように左にずれたデフが見えます。

 

FORD50004WD 羊のショーンにも登場しているこの顔、FORDの中では一番好きです。

FORD50004WD
羊のショーンにも登場しているこの顔、FORDの中では一番好きです。

 

そっくりですよね?でもこれはFORD3000だというんです。

そっくりですよね?でもこれはFORD3000だというんです。

 

FORD50004WD あ!ヘッドランプはスタンレーでした。

FORD50004WD
あ!ヘッドランプはスタンレーでした。

 

FORD50004WD この写真でおもしろいものを見つけました。

FORD50004WD
この写真でおもしろいものを見つけました。

 

FORD50004WD キャブのてっぺんのほう、文字か書いてあります。 Sekura キャブメーカーかなにかの名前でキャブは後付けなのでしょうか?

FORD50004WD
キャブのてっぺんのほう、文字か書いてあります。
「Sekura」
キャブメーカーかなにかの名前でキャブは後付けなのでしょうか?

 

ネットを探してみると同じロゴが見つかりました。セーフティキャブのメーカーみたいです。デンマークの会社なのかな?

ネットを探してみると同じロゴが見つかりました。セーフティキャブのメーカーみたいです。デンマークの会社なのかな?

 

 

 

社長自ら安全性を照明してみせたというのですが、まさかやらせの写真ですよねえ・・・キャビンは潰れないかもしれませんが、これでは放り出されるか、頭を打つかしてしまいます。

社長自ら安全性を照明してみせたというのですが、まさかやらせの写真ですよねえ・・・キャビンは潰れないかもしれませんが、これでは放り出されるか、頭を打つかしてしまいます。

 

それでもこのような会社があったおかげで、少しずつ機械を使った農作業も安全になっていったのでしょう。

今日はこんなところです。また明日!

北海フォード180(日の本E18)「撮りトラ」

今日は某所で見たHOKKAIFORD 180(北海フォード180、日の本トラクターE18)「撮りトラ」です。

 

リヤタイヤが扁平でカッコイイ!HOKKAIFORD 180と書いてはありますが、どう見てもFORDっぽくないです。色は青ですけど・・・

リヤタイヤが扁平でカッコイイ!HOKKAIFORD 180です。

 

 HOKKAIFORD 180と書いてはありますが、どう見てもFORDっぽくないです。(色は青ですけど・・)明らかに日の本のステッカーチューンです。

HOKKAIFORD 180と書いてはありますが、どう見てもFORDっぽくないです。(色は青ですけど・・)明らかに日の本のステッカーチューンです。きっと日の本E18ですね。

 

ステッカーは良くできているけれども微妙にダサくて、売ってる確率40%自分で作った確率60%の割合なんですが、僕としてはこういうシャレっぽいもの売っていて欲しいという気持100%です。

北海フォードは同じようなステッカーチューンをやっていましたよね。これは以前紹介したフォードムスタングです。

 

フォードムスタングは、経済性の面から農業経営の合理化を徹底的に追求するお客様に満足してただくために作られたトラクターです。しかし、経済車といっても、作業性能や安全性が変わるものではありません。フォードトラクター設計の基本理念「堅牢性・品質・信頼性」は確実に引き継がれています。価格が安く、丈夫で長持ち。シンプルで使いやすいフォードムスタングは、この難しい時代を野生の馬のように強く、たくましく働きつづけます。 ですって!

フォードムスタングは、経済性の面から農業経営の合理化を徹底的に追求するお客様に満足してただくために作られたトラクターです。しかし、経済車といっても、作業性能や安全性が変わるものではありません。フォードトラクター設計の基本理念「堅牢性・品質・信頼性」は確実に引き継がれています。価格が安く、丈夫で長持ち。シンプルで使いやすいフォードムスタングは、この難しい時代を野生の馬のように強く、たくましく働きつづけます。

ですって!

 

日の本トラクターE25表紙です。タイトル、ベストE25ディーゼルとあるんですが、よく見たら機体のステッカーにもベストE25と書いてあります。スーパーとかハイパーとかはよく見るけれど、「ベスト」というのは珍しいです。「ベスト」ですからこのあとが難しいですからね。

E25ですけど、以前紹介した当時のカタログの表紙です。カタログタイトルが、ベストE25ディーゼルとあり、よく見たら機体のステッカーにもベストE25と書いてあります。ちょうどそのベストの部分に180と入っていたのですね。

 

正面に18psと書いてあるので、HOKKAIFORD 180の180は18馬力を意味しているのでしょう。tractordata.comによると、日の本E18は東洋社S111 1.1Lディーゼルとなっていて、E18もE25も1977年〜1979年となっています。しかし、これは多分輸出仕様に限ってのことだと思います。

正面に18psと書いてあるので、HOKKAIFORD 180の180は18馬力を意味しているのでしょう。tractordata.comによると、日の本E18は東洋社S111 1.1Lディーゼルとなっていて、E18もE25も1977年〜1979年となっています。しかし、これは多分輸出仕様に限ってのことだと思います。

 

HINOMOTO E25 TRACTOR CATALOG 日の本トラクター ベストE25 カタログ

tractordata.comでは1977年〜1979年となっていたE25/E18の生産年ですが、国内ではそうではなかったと思います。なぜならこのカタログの後ろに・・・・

日の本トラクター提供番組
五木ひろし、八代亜紀、中条きよしを生んだ「全日本歌謡選手権」

と書いてあるからです。

 

ウィキペディアで調べてみると「全日本歌謡選手権」は

『全日本歌謡選手権』(ぜんにほんかようせんしゅけん)は、日本テレビ系列局ほかで放送された読売テレビ製作の視聴者参加型歌謡番組。読売テレビと日本テレビでは1970年1月5日から1976年12月25日まで放送。

とありますので、少なくとも日の本トラクターE25は1970年から1975年の間に作られたものと考えていいと思います。

そして、同時に生まれたであろうE18も同じような時期に作られたのではないでしょうか? ただ、このHOKKAIFORD180はもしかしたらtractordata.comの言う1977年〜1979年だった可能性もありますけど・・・

 

どうせならFORDに似せて、細かいメッシュのグリルをもっと目の粗いものにしたらよかったのに・・・ あ!おもりの部分にモロHINOMOTO E18って書いてありますね。

どうせならFORDに似せて、細かいメッシュのグリルをもっと目の粗いものにしたらよかったのに・・・
あ!おもりの部分にモロHINOMOTO E18って書いてありますね。

 

(さらに…)

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) 千葉県先日の台風でか
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) ご無沙汰してすいませ
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (noraより[09/12]) H2さん おはようご
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (H2より[09/12]) noraさん、雨漏り
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[08/28]) 雲野さん おはようご
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (雲野真郎より[08/27]) 国立科学博物館の思い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/21]) ぐんそうさん おはよ
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (noraより[08/21]) 伊藤産業機械(株)さ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/21]) トラクター狂さん い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (ぐんそうより[08/19]) 数年前の記事のようで
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[08/14]) 服部さん、バインダー
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) 私も松浦征四郎伝は見
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/13]) ご無沙汰してすいませ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/10]) 自走自脱(ハーベスタ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/09]) トラクター狂さん お
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/09]) binbouguyさ
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[08/09]) 畠中農園さん おはよ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/08]) こんばんは。
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (binbouguyより[08/04]) 昭和35年頃に大阪堺
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械