1 2 3 4 5 6 7 8 1,630

ダカール2019終っちゃいました・・・とFPT(フィアット・パワートレイン・テクノロジーズ)

二輪のダカール2019も終ってみればまたまたKTMの優勝・・・ホンダはまた勝てませんでした。興味が失せてしまい、チェックもおろそかになってしまっていたのですが、四輪のほうはおもしろいことになっていました。

 

トヨタ・ハイラックス、ナッサー・アル-アティヤが2位に46分差(ラリーとしては大差ですけど、よく考えたら5000km走ってこの差というのは僅差とも言えますね)でトヨタとして初の総合優勝しています。

トヨタ・ハイラックス、ナッサー・アル-アティヤが2位に46分差(ラリーとしては大差ですけど、よく考えたら5000km走ってこの差というのは僅差とも言えますね)でトヨタとして初の総合優勝しています。

 

でも今日は前回気になった、ニューホランドやCASEトラクターのエンジンを作っている、FPT()がスポンサーをしている、ペトロナス・チーム・デ-ルーイ・IVECOのほうを追ってみたいと思います。

でも今日は前回気になった、ニューホランドやCASEトラクターのエンジンを作っている、FPT(フィアット・パワートレイン・テクノロジーズ)がスポンサーをしている、ペトロナス・チーム・デ-ルーイ・IVECOのほうを追ってみたいと思います。

 

FPTは、フィアット・パワートレイン・テクノロジーズの略でした。

FPTは、フィアット・パワートレイン・テクノロジーズの略です!

 

Wikipediaによると・・・

Fiat Powertrain Technologies ( FPT )は、イタリアのFIATグループの子会社で、エンジンとトランスミッションを製造する会社として2005年に設立されたようですが、2013年以降はオランダ、アムステルダムに本拠を置く、フィアット・グループ・オートモビルズの傘下となっているみたいです。

 

New Holland T8.435です。比較対象物がないと大きさが全くわからないと思いますが、これだけでも「カタマリ感」はわかってもらえると思います。何もかもが太ク大きい・・・

以前見たNew Holland T8.435です。比較対象物がないと大きさが全くわからないと思いますが、超巨大ハーフクローラ・トラクターです。このエンジンがFPT製でした。

 

 

レーシングトラックの結果からいうと、ペトロナス・チーム・デ-ルーイ・IVECOはトップから1時間30分遅れの3位でした。

レーシングトラックの結果からいうと、ペトロナス・チーム・デ-ルーイ・IVECOはトップから1時間30分遅れの3位でした。

 

あ!そうそう。このレーシングトラックにはFPTのCURSOR 13 6気筒13リッターディーゼルが載っているんです。ただ特別に設計されたものなので、ノーマルであれば馬力は最大でも571馬力/1900rpmなのに対し、なんと1000馬力以上を発生させているそうです!

あ!そうそう。このレーシングトラックにはFPTのCURSOR 13 6気筒13リッター!ディーゼルが載っているんです。ただ特別に設計されたものなので、ノーマルであれば馬力は最大でも571馬力/1900rpmなのに対し、なんと1000馬力以上を発生させているそうです!

 

 

CURSOR 13 カッコいいですが、ごく普通のトラックのエンジン。

CURSOR 13
カッコいいですが、ごく普通のトラックのエンジン。

 

 

↑拍子抜けするぐらいおとなしい音です。外からエンジンを掛けられるんですね。

 

走っている動画もいくつか上がっています。

走っている動画もいくつか上がっています。

 

 

 

↑なぜかどちらも突然ブチッと終ってしまうのが謎

 

整備風景です。どこにエンジンが載っているのか、見えないくらい下にあるのでしょう。背の高いレーシングトラックですが、思ったより重心は高くないようです。

整備風景です。どこにエンジンが載っているのか、見えないくらい下にあるのでしょう。背の高いレーシングトラックですが、思ったより重心は高くないようです。

 

いやーーーー!いいなあ・・・

いやーーーー!いいなあ・・・

 

FPTのダカール特設サイトには他のコンテンツもあって・・・

FPTのダカール特設サイトには他のコンテンツもあって、どうもこれら全てにFPTエンジンが載っているみたいなのです・・・

 

その中でも気になったのは、ロシアの8輪駆動、水陸両用マシンのエピソード。

その中でも気になったのは、ロシアの8輪駆動、水陸両用マシンのエピソード。FPTの F1Cシリーズ、4気筒3リッター146馬力のエンジンが載っています。

 

 

↑動画も上がっています。素晴らしい走破性!

 

アヴォロス・シャーマンという名前らしくて、お値段は150,000 ユーロから・・・(僕が勘違いしていなければ)というのだけど、日本円に直すと1800万円ちょっと。「大きなトラクターを買うくらいな感じでこれ買えちゃうの????」という印象。

 

 

極めつけはこれですね・・・ただ、燃料は食いそうです。

極めつけはこれですね・・・ただ、燃料は食いそうです。

 

今日はこんなところです。また明日!

 

 

 

 

 

 

三菱パルシード4201D「撮りトラ」

今日は中古車屋さんで見た、三菱パルシード4201D「撮りトラ」です。

「撮りトラ」に出てくるトラクターは、三菱が多いような気がしていましたが、ちょっと調べてみると、クボタが350ほど、イセキヤンマー三菱がほぼ同数でそれぞれ100くらいでした。

 

三菱MT4201Dです。 ただ、三菱の青いトラクターはこういう状態ばかり見ているような気がします。 分解されてコンテナに積み込まれる途中のものでしょうか? 

三菱MT4201Dです。
ただ、三菱の青いトラクターはこういう状態ばかり見ているような気がします。
分解されてコンテナに積み込まれる途中のものでしょうか? こんなになっても優美なパルシードの雰囲気は残っていますね!

 

残念ながら農研機構の安全鑑定の登録はみつかりませんでした。伊藤産機さんにご提供いただいた、「三菱製品機種別生産年度一覧表」によると、1982年から1988年にかけて生産されたようです。

MT4201D 残念ながら農研機構の安全鑑定の登録はみつかりませんでした。伊藤産機さんにご提供いただいた、「三菱製品機種別生産年度一覧表」によると、1982年から1988年にかけて生産されたようです。

 

こうなってしまうと悲しいですが、今でも通用しそうな個性際立つデザインです。 なぜこのころの三菱のトラクターは皆白いお面をかぶっているのかが謎ですが、ユニークなのは間違いなく、ヘッドライトはスタンレーでした。

MT4201D 生まれたときはピカピカしていたでしょうに、こうなってしまうと悲しいです。なぜこのころの三菱のトラクターは、皆白いお面をかぶっているのかが謎ですが、一目で三菱とわかる、今でも通用しそうな個性際立つデザインです。
ヘッドライトはスタンレーでした。

 

1983年のカタログによれば、三菱トラクタMT2201Dは三菱K4D水冷4気筒ディーゼル1305cc、22馬力/2400rpm。

MT2201D このパルシードシリーズは、以前MT2201Dを紹介しましたね! なんだか各種トラクターを引き連れて、CMで先頭を走っているような絵です。

 

1983年のカタログによれば、三菱トラクタMT2201Dは三菱K4D水冷4気筒ディーゼル1305cc、22馬力/2400rpm。カタログの写真に比べてすごく水色っぽいですが、このほうが似合ってますね!

MT2201D 1983年のカタログによれば、三菱トラクタMT2201Dは三菱K4D水冷4気筒ディーゼル1305cc、22馬力/2400rpmということでした。

 

昭和58年(1983年)2月発行、22馬力の2201/2201D、25馬力の2501/2501Dのカタログです。末尾にDの付かないものが2駆、末尾にDの付いたものが四駆です。

昭和58年(1983年)2月発行、22馬力の2201/2201D、25馬力の2501/2501Dのカタログです。末尾にDの付かないものが2駆、末尾にDの付いたものが四駆です。ホント、いい形しています。

 

三菱トラクター MT48 48というからには48馬力なのでしょう。しかし詳細は不明です。

以前紹介した三菱トラクター、MT48です。パルシードの名はその後赤くなっても残っていました。伊藤産機さんにご提供いただいた、「三菱製品機種別生産年度一覧表」にはMT48DXというものが1986年〜1991年まで生産されたことになっています。

 

三菱トラクター MT48 48というからには48馬力なのでしょう。しかし詳細は不明です。

MT48 目の縁が黒く、グリルも黒くなって精悍さが増しました。お面も白からシルバーに変わり、ロボットっぽくなってしまいましたが、初代のパルシードの面影は残っています。メカ・パルシードという感じ・・・

 

ほとんどエンジンだよなあ・・・この写真で一番気になったのはフードのつなぎ目に見えている燃料タンクキャップ。

MT6501D こちらは以前紹介したKUMIAI MT6501Dです。大きな01Dはパルシードと書いてありません。

 

巨大なマイサン・・・という感じです。それと「協」のバッジがいいなあ・・・

MT6501D どちらかといえば巨大な「newマイサン」・・・という感じです。

 

気になるスペックは、農研機構の登録も見つからない上にtractordata.comにも記載がなく、42馬力であろうことくらいしかわかりません。

MT4201D MT4201Dに戻ります。気になるスペックは、農研機構の登録も見つからない上にtractordata.comにも記載がなく、42馬力であろうことくらいしかわかりません。

 

フレームについている銘板を拡大してみます。 農業機械の種類 農用トラクター(乗用型) 型式名 三菱 MT4201D 製造会社 三菱農機株式会社 小型特殊自動車 運輸省型式認定番号 農1455 号 三菱 MT40D型 とあります。

フレームについている銘板を拡大してみます。

農業機械の種類 農用トラクター(乗用型)
型式名 三菱 MT4201D
製造会社 三菱農機株式会社

小型特殊自動車
運輸省型式認定番号 農1455 号
三菱 MT40D型

とあります。これを元に調べてみると、エンジンは1,490ccの三菱4DQ3ということはわかりました。

 

今日はこんなところです。また明日

今日はこんなところです。また明日

 

「水戸市大場町・島地区農地・水・環境保全会便り」サイトURL検索

今までは「水戸市大場町」で検索するようお願いしていましたが、「大場島」で検索したほうが一番上に出てくるのでこっちにして貰おうと思います。おヒマな方は試してみてくださいね。

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (hyoukou240mより[01/23]) HSではなく、HST
  • このカタログの表紙最高!KIMCO574HS/465/455「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[01/22]) すっかり遅くなりまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[01/20]) noraさんhoka
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/20]) 匿名さん こんにちは
  • 1977年SD4000AD-0は2台目こちらはPower Steering「撮りトラ」へのコメント (匿名より[01/20]) すみません。質問なん
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (H2より[01/14]) また例のウイルス広告
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) 追伸  それと、e
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[01/14]) noraさんando
  • DAKAR2019始まっていますへのコメント (おじまより[01/13]) IVECO,CASE
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/13]) おはようございます。
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (noraより[01/12]) H2さん こんにちは
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) Blue_Buffa
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (noraより[01/12]) 木田さん こんにちは
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (noraより[01/12]) おじまさん 明けまし
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[01/12]) hokkaidouj
  • 長寿命化、工事のための現調をしてきました。2018へのコメント (H2より[01/11]) 平地は畔が低くていい
  • YM1300Dは藤井製作所の血を引いているのじゃないか?物語。YM1300D「撮りトラ」へのコメント (Blue_Buffaloより[01/05])  おめでとうございま
  • 1974年生まれ。業界初の4輪駆動というのだけど、ちょっと違うかも・・・ヤンマーYM1300D「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[01/03]) どうもです。
  • あけましておめでとうございます!へのコメント (おじまより[01/01]) 明けましておめでとう
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[12/30]) noraさんando
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械