1 2 3 4 5

見に来る人が少ないのに、いつもより時間が掛かってしまう・・・ヴァルトラ丼@「閑散食堂」

土日は見に来る人が少ないから簡単に済ませちゃおう・・・と思いながら、いつもの数倍も時間が掛かってしまった・・・ったく何やってんだか。

閑散食堂・・・土日はそもそも見にくる人が少ないし、雪も降って今日は開店休業。ビールでも飲んじゃおうかな・・・と、冷蔵庫を開けたら1本も入っていません・・・ショォォォォックぅ!!!

閑散食堂・・・土日はそもそも見にくる人が少ないし、今日は開店休業。残りのメニュー開発を片付けなくちゃ。

というわけで、「閑散食堂」今日は今日はヴァルトラ丼を作ってみます。

ヴァルトラとは

ヴァルトラといえばフィンランド生まれののトラクターブランド。Munktell→Bolinder-Munktell→Volvo BM→Valmet→Valtraと、親会社も体制ももみくちゃになって現在にいたるブランドです。

現在のヴァルトラは以前の質実剛健でシンプルな姿からしたら「どうなっちゃったの?」というような外観。

現在のヴァルトラは以前の質実剛健でシンプルな姿からしたら「どうなっちゃったの?」というような外観。

いい悪いは別にして衝撃的なデザイン。

いい悪いは別にして衝撃的なデザイン。

これを見て思い出したものがある

同じく「どうなっちゃったの?」と思うものは最近のインパクトドライバー。

同じく「どうなっちゃったの?」と思うものは最近のインパクトドライバー。

「どうなっちゃったの?」具合やその方向がヴァルトラと同じ。

「どうなっちゃったの?」具合やその方向がヴァルトラと同じ。

近年どんどんその「どうなっちゃったの?」具合が進行しています。

このデザインって、マッチョでマッスル、筋肉をイメージしているのかなあ・・・どちらも力強さを表現したいということで・・・

このデザインって、マッチョでマッスル、筋肉をイメージしているのかなあ・・・どちらも力強さを表現したいということで・・・

まずうつわを作る

どんぶりだからまずご飯でしょ。そのどんぶりをヴァルトラ・マッスルデザインで作ってみます。やっぱりゴールドだよな。

どんぶりだからまずご飯でしょ。そのどんぶりをヴァルトラ・マッスルデザインで作ってみます。やっぱりゴールドだよな。

具は何にしようか?

ヴァルトラにふさわしい具はなんだろうなあ・・・う〜ん・・・フィンランドか・・・

フィンランドと言ったら・・・・・・サルミアッキ!

サルミアッキとはウィキペディアによれば

サルミアッキ(フィンランド語: salmiakki)は、塩化アンモニウムとリコリス(甘草の一種)による菓子である。その他の食品や飲料の味付けとしても使用される。
北欧語などではサルミアック、サルミアク(スウェーデン語・デンマーク語・オランダ語: salmiak、ノルウェー語: salmiakk)であり、これらは化学物質としての塩化アンモニウム自体も意味し、ラテン語で塩化アンモニウムのことである sal ammoniac に由来する。

塩化アンモニウムによる強い塩味とアンモニア臭があるのが、通常のリコリス菓子と違う特徴である。色は通常のリコリス同様、黒に近い暗褐色である。

以前買ったんだよな。

サルミアッキはフィンランドでポピュラーなリコリス菓子

もう二度と喰わないかもしれないからちゃんと写真を撮ってっておいたんだ。

(さらに…)

クオーター・クローラ2WDトラクター「妄想機械」

今日も出稼ぎ中で時間がないので、もう本当にテキトーな「妄想機械」です。

2WDの超コンパクト・クオータークローラトラクターです。

2WDの超コンパクトマシン。ハーフのそのまたハーフ。クオーター・クローラトラクターです。

乗れるハンドトラクターといったところ。作業幅はせいぜい300ミリ〜450ミリ。田んぼや畑を軽快に走り回ることができます。

前輪の駆動はオーリンズの2-Tracシステム。ずーっとヤマハのダカールマシンに使われていたヤツですね。(今でも使ってるのかしら???)

前輪の駆動は油圧を使ったオーリンズの2-Tracシステム。ずーっとヤマハのダカールマシンに使われていたヤツですね。(今でも使ってるのかしら???)

そして後ろはスノーバイクの駆動システムを流用。

そして後ろは今シーズン真っ盛り、スノーバイクの駆動システムを流用。

特長

★どんな小さい畑や田んぼでも乗ったまま作業!
★渦巻き方式など、ユニークな耕し方をこれで実現!
★使わないときはバイクとして楽しむこともできます!

問題は管理機レベルなのに200マンは超えるであろう価格と低速での安定性でしょうね・・・何せ単車ですから・・・

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 『80年代のクルマっぽい』と思ったら、本当にそうだった。イセキ・ランドホープTU200F「撮りトラ+昔のカタログ」へのコメント (noraより[12/19]) 大地の恵みさん こん
  • 色が黄色だと建機に見える。コマツWD50「撮り虎」へのコメント (noraより[12/19]) 一柳進さん こんにち
  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (noraより[12/19]) くるまんさん こんに
  • おっと!これもLODIちゃん!CLAAS ARION 650「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/19]) 象印さん こんにちは
  • 28年前のディーゼル田植機。クボタ RAINBOW S1-650RUDM「田植機考古学」へのコメント (noraより[12/19]) トラクター狂さん こ
  • フェントFENDT 828 Vario「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/19]) 山葵さん こんにちは
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/19]) H2さん こんにちは
  • 『80年代のクルマっぽい』と思ったら、本当にそうだった。イセキ・ランドホープTU200F「撮りトラ+昔のカタログ」へのコメント (大地の恵みより[12/18]) いつも楽しく拝見して
  • 色が黄色だと建機に見える。コマツWD50「撮り虎」へのコメント (一柳進より[12/15]) コマツWD50トラク
  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (くるまんより[12/13]) こんばんわ 5年ほど
  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (くるまんより[12/13]) こんばんわ 5年ほど
  • おっと!これもLODIちゃん!CLAAS ARION 650「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (象印より[12/12]) クラースのトラクター
  • 28年前のディーゼル田植機。クボタ RAINBOW S1-650RUDM「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[12/09]) 今更ながらのコメント
  • フェントFENDT 828 Vario「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/07]) あっ!もうフロントガ
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[12/06]) Valtraは北海道
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/05]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) ゆーさん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) 木田さん おはようご
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/04]) もう四半世紀前の話で
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (ゆー@夢追人より[12/04]) こんにちは、最近ジャ
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械