1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 176

米作りのレポート

田鏡2019

暑い日が続いていたのに、ここ1日、2日雨で、すっかり梅雨らしくなり寒いくらいです。

 

今日は毎日違った表情を見せる田んぼ、その中でも稲が伸びてモジャモジャになる前のわずかな期間、空を映す「田鏡」の様子をお送りします。

まずは動画

 

 

僕が一番好きなのは夕焼け空を映す田んぼ・・・夕暮れ時の空は刻一刻と変化して、その様子は逐一田んぼに投影されます。

僕が一番好きなのは夕焼け空を映す田んぼ・・・夕暮れ時の空は刻一刻と変化して、その様子は逐一田んぼに投影されます。

 

冒頭の写真に比べて陽の沈む位置が右寄りになっています。沈む位置はどんどん右にずれていきます。 日中吹いていた風も、この時間帯はぴたりと止み、水面がきれいな鏡になっています。

冒頭の写真に比べて陽の沈む位置が右寄りになっています。沈む位置はどんどん右にずれていきます。
日中吹いていた風も、この時間帯はぴたりと止み、水面がきれいな鏡になっています。

 

さらに時間が経って苗が植えられました。太陽もさらに右に沈んでいきます。

さらに時間が経って苗が植えられました。太陽もさらに右に沈んでいきます。

 

一方、日中の水面は絶えず動き、キラキラと反射しています。

一方、日中の水面は空が曇りならば白。晴れならば青です。絶えず動き、キラキラと反射しています。

 

キラキラ動いています。

キラキラ動いています。

 

空が晴れていると、田んぼも青。

空が晴れていると、田んぼも青。

 

もう今はこんなにかわいらしくないですけどね・・・

もう今は稲もモジャモジャ、ボーボー・・・こんなにかわいらしくないですけどね・・・

 

 

頑張れ田んぼの除草ロボット!日本中に行き渡るまで!

昨日ネットニュースで『まるでロボット掃除機! 日産の「アイガモロボ」がSNSで話題』というニュースをやっていました。何年かごとにこんなニュースを目にします。

 

 

ネットニュースは時間が経つとリンク切れになってしまうことが多いので概要を引用しておくと・・・

 

日産の公式ツイッターが2019年6月8日、田んぼで縦横無尽に動き回るロボット2台の動画を公開した。

ロボット掃除機を思わせる外見で、白の筐体の正面には目のような穴が2つ開いている。投稿は3500以上リツイート(拡散)され、動画は17万再生を記録(10日現在)。「可愛い!」など好意的な反応が相次いだ。

 

とあります。

 

これを見て、8年ほど前に同じ「アイガモロボット」という名前の水田除草機を『田んぼの除草、除草剤?人力草取り?それともロボットにします?』という記事で紹介したのを思い出しました。

 

 

当時の動画へのリンクが切れてしまったので、新しい映像ですが基本的な構造が同じなのと、除草ロボット用枕地が作られているので「アイガモロボット」の改良型だと思われます。

 

こちらの「アイガモロボット」は岐阜県情報技術研究所というところで、多分2008年から2015年まで開発されていていたようですけど、その後どうなってしまったのでしょう・・・

 

これからは自律型じゃないとダメなんですかね・・・

 

動画サイトなどで検索してみると、自動ではないですけど水田除草機がが出てきます。

 

↑オーレックは前方で除草するタイプ。

 

↑みのるは真ん中で除草。前が軽く転回に苦労しています。

 

↑キューホーは後ろで・・・

 

色々なタイプが出てきているのはおもしろいです。工夫のデパートというか、各社の得意不得意が出るというか・・・

 

水田の除草は大昔からの課題だったようで、以前も北海道の私設博物館「美原農機具生活用具歴史館」でたくさん昔の道具を見ました。

 

①水田株間除草機 昭和25年頃 ②手押し除草機(水田用)本田式 昭和5年頃 ③水稲除草機二条用 昭和25年頃 ④除草倍土器 水田で使用 昭和25年頃 ⑤水田倍土器 昭和40年頃

①水田株間除草機 昭和25年頃 ②手押し除草機(水田用)本田式 昭和5年頃 ③水稲除草機二条用 昭和25年頃 ④除草倍土器 水田で使用 昭和25年頃 ⑤水田倍土器 昭和40年頃

 

①水田株間除草機 昭和25年頃 ②手押し除草機(水田用)本田式 昭和5年頃 ③鎮圧機(一頭引き用)稲の古株を土中に沈める 昭和30年頃 ④水稲除草機二条用 昭和25年頃 ⑤除草倍土器 水田で使用 昭和25年頃 ⑥水田倍土器 昭和40年頃 ⑦手押し稲刈(オチ式)昭和22年頃

①水田株間除草機 昭和25年頃 ②手押し除草機(水田用)本田式 昭和5年頃 ③鎮圧機(一頭引き用)稲の古株を土中に沈める 昭和30年頃 ④水稲除草機二条用 昭和25年頃 ⑤除草倍土器 水田で使用 昭和25年頃 ⑥水田倍土器 昭和40年頃 ⑦手押し稲刈(オチ式)昭和22年頃

 

昔の道具の中に水田株間除草機が多かったのには驚かされます。このタイプは今でも使われているみたいです。

 

 

8年前に「アイガモロボット」のニュースを目にしたとき、将来日本中の田んぼにロボットが蠢いてるかも・・・なんて想像しましたけどまだそうはなっていません。除草剤を越えるロボットはまだできていないようです。

 

今日はここまでです。また明日!

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) 千葉県先日の台風でか
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) ご無沙汰してすいませ
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (noraより[09/12]) H2さん おはようご
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (H2より[09/12]) noraさん、雨漏り
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[08/28]) 雲野さん おはようご
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (雲野真郎より[08/27]) 国立科学博物館の思い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/21]) ぐんそうさん おはよ
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (noraより[08/21]) 伊藤産業機械(株)さ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/21]) トラクター狂さん い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (ぐんそうより[08/19]) 数年前の記事のようで
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[08/14]) 服部さん、バインダー
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) 私も松浦征四郎伝は見
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/13]) ご無沙汰してすいませ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/10]) 自走自脱(ハーベスタ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/09]) トラクター狂さん お
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/09]) binbouguyさ
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[08/09]) 畠中農園さん おはよ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/08]) こんばんは。
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (binbouguyより[08/04]) 昭和35年頃に大阪堺
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械