Dakar2011 etap-9

第9ステージ コピアポ > コピアポ( 走行距離: 270 km)

リエゾン(移動区間): 35 km  SS(競技区間): 235 km

今日はキャンプ地をスタートして同じキャンプへ戻るループの形をとる砂をお腹いっぱい喰えそうな嫌らしいルートです。チームランドクルーザー三橋選手はステージの後半、ウエィポイント5を総合23位で通過した模様です。また、トータルではなんと!総合13位に付けています。どこまで行ってしまうのでしょうか?

昨日はかなり厳しいルートだったようで、SS途中で夜になる競技車が続出。夜の砂丘越えは劇的に時間がかかるため競技はサスペンデットされ朝再開された模様です。

その昨日(etap-8)の映像

こんなところでもトップグループは団子になって走っています。トータルでも30時間以上走っているのに、4輪でその差は2分に欠け、2輪でも10分とないなんて、ほんとうに驚いてしまいます。

砂丘越えの写真

切り立った砂丘の頂点を本当にため息が出るくらいきれいに越えています。
切り立った砂丘の頂点を本当にため息が出るくらいきれいに越えています。
かと思えば中央下のライダーのように登り切れなくて再チャレンジなどという場面もありました。
かと思えば中央下のライダーのように登り切れなくて再チャレンジなどという場面もありました。

BFGoodrichの映像もおもしろかったです

タイヤをスポンサードしているのでしょう・・・BFGoodrichの映像も同じソースを使っているのでしょうが、見ている人がどのように楽しんでいるのか伺えておもしろかったです。

スタート地点
スタート地点
窓から声援を送る観客。多分届かないですよねえ・・・
窓から声援を送る観客。多分届かないですよねえ・・・
ヘリコプターに手を振るコース上の観客。楽しそうです。
ヘリコプターに手を振るコース上の観客。楽しそうです。

ダカールラリー2011の記事へ
ダカールラリー2011の記事へ