ポルシェトラクターその1「ジュニア」「スタンダード」「スーパー」「マスター」

先日ドイツのトラクターの記事中にこのポルシェを含めるのを忘れたので、ここで別に取り上げます。Porsche Diesel juniorがあるということは、seniorがあって、大きいのをそう呼んで、小さいのをjuniorと呼ぶのかもしれませんが、まあとりあえずポルシェのトラクターです。

こちらも先日の続き。同じ形でも色が違うとそのメーカのものに見えるという証明です。
こちらも先日の続き。同じ形でも色が違うとそのメーカのものに見えるという証明です。せっかくとっかかったので最後までやっておきます。

ずっと前にイセキのTB-23(ポルシェのライセンスなのかな?)を紹介しましたが、今日は本家のほうの話です。

こちら、前に近所で見つけたイセキTB-23。川崎航空機の作ったエンジンの載った日本製です。
こちら、前に近所で見つけたイセキTB-23。川崎航空機の作ったエンジンの載った日本製です。

これは投稿してもらった写真。

こちらはその記事のあと、見た人に送ってもらった写真です。(その投稿記事はこちらです)トラクターライトはないけれど、同じくイセキのTBシリーズなのでしょう。

ネットをうろうろしていて見つけた本家の写真。イセキと全く同じグリルも存在していたんですね。
ネットをうろうろしていて見つけた本家の写真。イセキと全く同じグリルも存在していたんですね。
真っ赤な色にかわいらしいフード。とにかくピカイチのカッコよさです。しかもディーゼル。
真っ赤な色にかわいらしいフード。とにかくピカイチのカッコよさです。しかもディーゼル。

こっちは本家のポルシェトラクターです。イセキも人気だけどポルシェは全世界でですごく人気があるみたいです。ここまで見てきてこのシリーズにはなんと!「ジュニア」「スタンダード」「スーパー」「マスター」と同じような形で4つのラインアップがあることがわかりました。

続きを読んでね!の画像

今日はものすごく長くなるので畳んでおきます。下の「続きを読む」のリンクをクリックして、下に開いてみてください。

“ポルシェトラクターその1「ジュニア」「スタンダード」「スーパー」「マスター」” の続きを読む

ポルシェトラクターその2 四兄弟

昨日の記事の続きです。昨日の時点でポルシェトラクターはJunior/Standard/Super/Masterの四兄弟だということがわかりました。すっごくスリムに見えるもの、ムチッとして見える物がある理由が腑に落ちました。エンジンの気筒数や馬力の違いでそう見えたのです。もしかしたら大きさやボンネットの長さなども違うのかもしれません。

ポルシェのラインナップはJunior/Standard/Super/Masterの4つ。なるほどね〜
ポルシェのラインナップはJunior/Standard/Super/Masterの4つ。なるほどね〜
スタンダード25馬力1958年製。幌付きです。
スタンダード25馬力1958年製。幌付きです。後ろはウニモグかな?
エンブレムもカッコいいです。これはスタンダード。
エンブレムもカッコいいです。これはスタンダード。
こんな風にボンネットが開くんですね。正面のカタツムリは強制空冷用のブロアーなのでしょう。これならこんな小さなエアスクープでもいけそうです。もしかしたら空冷なのかなあ。
こんな風にボンネットが開くんですね。正面のカタツムリはブロアーなのでしょう。これならこんな小さなエアスクープでもいけそうです。もしかしたらビートルみたいな強制空冷なのかなあ。空冷ディーゼルエンジン?しかし、この人相当なマニアですね。

続きを読んでね!の画像

今日もやっぱりものすごく長くなるので畳んでおきます。下の「続きを読む」のリンクをクリックして、下に開いてみてください。

“ポルシェトラクターその2 四兄弟” の続きを読む