トラクターのタグを作ったので整理(井関農機)

おはようございます。新しくトラクターのタグを作ったので、ダイナミックフェアやそれ以前のトラクターの写真だけをこちらにまとめておきます。写真はすべてクリックで拡大します。今回は井関農機です。

井関農機

うろうろしていたらこんな写真を見つけました。右からTBシリーズ、TXシリーズ,TSシリーズだそうです。
うろうろしていたらこんな写真を見つけました。ポルシェ、デーゼルジュニアと兄弟の右からTBシリーズ、TXシリーズ,TSシリーズだそうです。動くのでしょうか?
↑ クリックで拡大します 1978〜1981年 2気筒ディーゼルエンジン15馬力〜17馬力 日本でもそうかもしれませんが、海外ではパーツもまだまだあるようです 英語ですが、オーナーズマニュアルもダウンロードできます
↑ クリックで拡大します 1978〜1981年 2気筒ディーゼルエンジン15馬力〜17馬力 日本でもそうかもしれませんが、海外ではパーツもまだまだあるようです 英語ですが、オーナーズマニュアルもダウンロードできます
BolensというメーカーにOEMで供給されていたようで、マニュアルもパーツも手に入りそうです
BolensというメーカーにOEMで供給されていたようで、マニュアルもパーツも手に入りそうです
↑ クリックで拡大します 2010年このように進化しました TH265値段はよく読めません
↑ クリックで拡大します 2010年このように進化しました TH265値段はよく読めません
↑ クリックで拡大します T.Japanと銘打った(トラクタージャパン?)107馬力のTJW107WXH ¥8,967,000なり
↑ クリックで拡大します T.Japanと銘打った(トラクタージャパン?)107馬力のTJW107WXH ¥8,967,000なり 

続いて下に長くなってしまうので、畳んでおきます
続きを見るをクリックして下にひらいて見てください “トラクターのタグを作ったので整理(井関農機)” の続きを読む

「トマトのさと」最後の一台はポルシェ

iseki-TB-20
特徴的なお顔のイセキTB-20。エンジンは川崎航空機製空冷ディーゼルです。

鉃道写真を撮影する「撮り鉄」をもじって、トラクターを撮影する「撮り虎」撮りトラキャンペーン第6弾その15。「トマトの里」だと思ったんですけど全部で6台だったので「トマトのさと」。最後の一台はポルシェ(といってもイセキで作ったヤツですけど・・・)でした。

iseki TB-20
fiat415の隣にちょこんと・・・隣が大きいせいか小さく見えます

これ好きなんですよねえ。かわカッコイイというか何というか・・・欲しいなあ。これの更に半分くらいの大きさだったら庭の除草とかに使えるかもしれないなあ・・・

1964年にTBシリーズの販売が開始されたそうですから隣のフィアット415と同年代、もしくはちょっと上の48歳。日本生まれの日本人ですから童顔なのかな?若く見えます。馬力は多分20馬力、TB-23が1055cc空冷単気筒ディーゼルだからTB-20もぜいぜいそんなものでしょう。ポルシェのジュニアトラクターが14馬力から15馬力なのに比べるとなかなかの実力です。

iseki TB-20
これにもフロントローダーが付いていたみたいです
iseki TB-20
おお!なんとイセキTB-20用のフロントローダーなんだ!三陽鋼業株式会社って書いてある。どこの会社かな?と思ってWEBで探してみても見つかりません・・・どうしちゃったのかな?
ヰセキの文字が光って見えます
ヰセキの文字が光って見えます