GLOBEは国内向け?稲作向け?・・・KUBOTA M7シリーズ

ある人にメールで情報をいただきました。クボタの大きなトラクターが発売されるそうですね。

もうとっくに農家の皆さんは知っているのだと思いますが、一般の人は外国向けということもあり、かなり関係が遠く、知らない人がほとんどですよね・・・きっと。

株式会社クボタ(本社 大阪市浪速区:社長 木股昌俊)が畑作市場への本格参入に向けて開発を進めてきました、畑作用トラクタがこのたび完成しましたのでお知らせします。
株式会社クボタ(本社 大阪市浪速区:社長 木股昌俊)が畑作市場への本格参入に向けて開発を進めてきました、畑作用トラクタがこのたび完成しましたのでお知らせします。

詳しくはこのニュースリリースを読んでもらうとして、畑作市場の本格参入のための畑作用トラクタとあります。M7シリーズは130〜170馬力帯ということですから、今までのグローブとかぶってしまう部分があります。

グローブは地球規模的な名前なのに、名前は使わないんですね。国内向けなのかな?それとも稲作用?

この写真カッコイイ!(東洋経済のキャプチャ画像)
この写真カッコイイ!(東洋経済のキャプチャ画像)

『クボタ、大型農機で欧州市場に切り込む』という記事です。やはり、ジョンディアやケースのような大きなトラクターを作ることは、単純に憧れというか、メーカーとして大人になった証みたいなものなのかもしれません。

そしてその思いを持ってまさに、満を持して切り込む感じなのでしょう。ニュースリリースからも、この記事からも熱が伝わってくるような気がしますね!

特設サイトがありました
特設サイトがありました

http://kubotam7001.com/

  

動画もあります

↑走り出す時に、にゅるっとハンドルが出てくるのがおもしろい!それに、農家のおじさんがやけにカッコイイですよ!・・・3分5秒くらい

 

運転席(特設サイトより)助手席があるんでしょうかね? 左側にシートが見えます。
運転席(特設サイトより)助手席があるんでしょうかね? 左側にシートが見えます。

燃料タンクは330Lも入るそうです。
燃料タンクは330Lも入るそうです。
このM7シリーズは今年9月から本格稼働したフランスの工場で作られているそうです。
このM7シリーズは今年9月から本格稼働したフランスの工場で作られているそうです。

詳しくはこのニュースリリースを読んでもらうとして・・・

グーグルマップで調べてみました。

“GLOBEは国内向け?稲作向け?・・・KUBOTA M7シリーズ” の続きを読む

速報!クボタM7001シリーズ、M7151・・・「撮りトラ」

昨日はNさんに教えてもらって、宇都宮のろまんちっく村で開かれた「JA&クボタ 全力応援夢農業2016」に行ってきました。Nさんありがとうございます!

今回の目玉はクボタの新しい大型トラクター、M7001シリーズです。とりあえず速報ということでM7151の撮りトラをお届けしますね。

なんだか細かいところばかりに目がいって、全体の写真が驚くほど少ないことにあとから気がついてしまいました。その点はご容赦ください。

このイベント、色々名を変えてサーカスみたいに各地を回っているみたいですが、よくもまあ会場を見つけてくるものだと感心します。栃木県の宇都宮、ろまんちっく村(www.romanticmura.com/)は、人と地域と豊かな里山にふれあう道の駅。46haという広大な面積の中に、農産物直売所や地物の食材が楽しめる飲食店、体験農場や森遊び、ドッグラン、温泉やプールに宿泊施設がある滞在体験型ファームパークだそうです。
このイベント、色々名を変えてサーカスみたいに各地を回っているみたいですが、よくもまあ会場を見つけてくるものだと感心します。栃木県の宇都宮、ろまんちっく村(www.romanticmura.com/)は、人と地域と豊かな里山にふれあう道の駅。46haという広大な面積の中に、農産物直売所や地物の食材が楽しめる飲食店、体験農場や森遊び、ドッグラン、温泉やプールに宿泊施設がある滞在体験型ファームパークだそうです。
入口を入って「どん」と控えるのはクボタの新大型トラクターM7001シリーズの大きなテント。どっかで見たことあるなあ・・・
入口を入って「どん」と控えるのはクボタの新大型トラクターM7001シリーズの大きなテント。どっかで見たことあるなあ・・・

去年の「 農業魂 JA&クボタ アグリンピック」で使われていたゲートやテントと同じじゃないですか!こんな機材を揃えてグルグル各地を回っているんですねえ・・・ロジスティックスや段取り、配置などを企画するだけで1年くらいかかってしまいそう・・・

「 農業魂 JA&クボタ アグリンピック」
2014年12月の「 農業魂 JA&クボタ アグリンピック」。ゲートもそうですが、奥に見える三角の大型テントも今回と同じ形。

この時は中にクボタグローブM135Gが入っていたんだっけ・・・

kubota_tractor_GLOBE クボタグローブ M135GFQBMSR4 価格¥13,876,920  ★135馬力 ★総排気量6.124L ★フル電子制御コモンレールエンジンを全形式に採用! ★ダブル液晶モニターで各種情報をリアルタイムに表示可能 ★新たにPTO作業時にも体操した(ママ。対応かなあ)NEW i-マチック
こちらはその2014年12月、中にメインで入っていたM135G。この時と同じテントじゃないかなあ・・・
今回はチラ見せということで露出抑えめティザー画像でお送りします。巨大なタイヤが印象的な150馬力のM7151
今回はチラ見せということで露出抑えめティザー画像でお送りします。巨大なタイヤが印象的な150馬力のM7151

“速報!クボタM7001シリーズ、M7151・・・「撮りトラ」” の続きを読む