このROPSカッコいい!ホンダTX22「ネットの写真で撮りトラ」

今日はネットをウロウロしていて見つけたホンダのトラクター、TX22「ネットの写真で撮りトラ」です。初めて見たトラクターで、この屋根(ROPS→Rollover protection structure)がとてもカッコよく目に飛び込んできました。

1990年7月のプレスリリースに載ってます。 気に入ったのはフェンダーと屋根の一体感。燃料タンクのキャップを逃げて「ヌメッ」と処理しているところが気に入りました。
1990年7月のプレスリリースに載ってます。 気に入ったのはフェンダーと屋根の一体感。とって付けたような屋根のトラクターが多い中、コイツは光っています。燃料タンクのキャップを逃げて「ヌメッ」と処理しているところも気に入りました。

プレスリリースによれば

 本田技研工業(株)は、乗用トラクターTXシリーズの最上級機種として、22馬力とパワフルな「TX22」を追加設定し、7月20日より全国のホンダ汎用製品取り扱い店から発売する。
  このTX22は、TXシリーズの軽量コンパクト設計、高い静粛性をもつ水冷3気筒ディーゼルエンジンの搭載など、扱い易い基本性能をベースにエンジン出力を2馬力向上。これにより、畑作での重作業、土質の硬い圃場、湿田などの作業でも、さらに軽快で、ゆとりある作業が行えるものとしている。
  尚、これによりTXシリーズは18馬力のTX18/20馬力のTX20と合わせ3機種26タイプとなり、お客様の幅広い作業用途に応えられるものとなった。

1990年07月11日ホンダプレスリリース

TX22には自家製自家製ディーゼルが載っていたんだ!

ネットでホンダGRB、3気筒ディーゼルエンジンの写真を探してきました。経PDFを添付して送りますヘッドカバーにHONDAの文字が見えます。
ネットでホンダGRB、3気筒ディーゼルエンジンの写真を探してきました。経PDFを添付して送りますヘッドカバーにHONDAの文字が見えます。
ホンダはディーゼルエンジンも作っていたのか・・・知らなかった。
ホンダはディーゼルエンジンも作っていたのか・・・知らなかった。

同じくプレスリリースに「販売計画」として年間500台と書いてあります。トラクターは早々動き回るものではないですから、そりゃあ見ないですよね。

横から撮った写真を見て受けてきました。斜めからの写真とずいぶん印象が違います。屋根でっけー!
横から撮った写真を見て受けてきました。斜めからの写真とずいぶん印象が違います。屋根でっけー!
イス廻りの写真も見つけました。どこもかしこもヌメッとしていて、他のトラクターと明らかに違う感じ・・・濡れているからそう感じるの??
イス廻りの写真も見つけました。どこもかしこもヌメッとしていて、他のトラクターと明らかに違う感じ・・・濡れているからそう感じるの??

あのカッコいいSUN²ハット仕様にも通じる

ヤンマーAF226 軽快な雰囲気の車両に軽快なキャビン。展示の中古車の中ではピカイチのカッコよさです。
ヤンマーAF226のSUN²HAT 帽子は日差しを遮るためのものですけど、この場合のSUN²は日差しもよく入る・・・という意味でしょうかねえ・・・
ヤンマーAF226 安全鑑定は1998年、26ps/2500rpm 1330cc 希望小売価格1880千円。街乗りとかも出来そうなイヤミのないスタイル。
ヤンマーAF226 安全鑑定は1998年、26ps/2500rpm 1330cc 希望小売価格1880千円。街乗りとかも出来そうなイヤミのないスタイルでカッコいいんです。

ただ次モデルではでっかい屋根ではなくなってしまったみたい

屋根のないものも見つけました。屋根ありと屋根無しではフェンダーが別なのだろうか・・・なんだか色々こだわっているように感じます。
屋根のないものも見つけました。屋根ありと屋根無しではフェンダーが別なのだろうか・・・なんだか色々こだわっているように感じます。

この後1994年にはTXは3ケタの型番になり、中身はクボタになってしまうみたいです。それと共にあのステキな屋根はなくなってしまったようで残念・・・

今日はこんなところです。また明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。