DEUTZ D40L残りの写真・・・「撮りトラ@土の館」

今日は北海道上富良野町にあるスガノ農機の『「土の館」 土と犂の博物館』でando、hokkaidoujinさんと見た、ドイツトラクターD40L「撮りトラ」最後の写真たちです。

 

トラクターファンじゃなくても強烈なインパクトを受ける顔。DEUTZ D40Lです。キャプションによれば・・・ 機種名:フンボルトドイツトラクタ 形式・仕様:D-40L 45馬力 製造社・国:フンボルトドイツ社 ドイツ 製造年度:1959(昭和34)年 使用経過:1959(昭和34)年頃から輸入され、道内の導入がはじまる。 空冷エンジンで、厳冬期でも調子がよく使えた。 酪農家に多く入り、40年を過ぎた今も各地で多く使われている。 販売は、共立(株)が一手に行い、一般の呼び名は、共立ドイツトラクタと言われていた。 となっています。

トラクターファンじゃなくても強烈なインパクトを受ける顔。DEUTZ D40Lです。キャプションによれば・・・

機種名:フンボルトドイツトラクタ
形式・仕様:D-40L 45馬力
製造社・国:フンボルトドイツ社 ドイツ
製造年度:1959(昭和34)年
使用経過:1959(昭和34)年頃から輸入され、道内の導入がはじまる。
空冷エンジンで、厳冬期でも調子がよく使えた。
酪農家に多く入り、40年を過ぎた今も各地で多く使われている。
販売は、共立(株)が一手に行い、一般の呼び名は、共立ドイツトラクタと言われていた。

となっています。

 

割りピンの入り方がおもしろいです。ここはグリースが入れられるようになってるんですね。

割りピンの入り方がおもしろいです。ここはグリースが入れられるようになってるんですね。

 

燃料タンクキャップ。こういう薄型タイプ好き。

燃料タンクキャップ。こういう薄型タイプ好き。

 

3気筒の燃料ポンプ。

3気筒の燃料ポンプ。

 

Betriebssicherheit und lebensdauer des Motors hängen von der Wartung ab! と書いてあります。 グーグル先生によれば「安全な運転とエンジンの寿命はメンテナンスで決まります!」ということなので、メンテナンス上の注意が書いてあるのでしょう。

Betriebssicherheit und lebensdauer des Motors hängen von der Wartung ab!
と書いてあります。
グーグル先生によれば「安全な運転とエンジンの寿命はメンテナンスで決まります!」ということなので、メンテナンス上の注意が書いてあるのでしょう。オイルの粘度などが表記されています。

 

マフラーはドイツ車に多い後方排気。

マフラーはドイツ車に多い後方排気。

 

フロントローダーのステーが残っています。

フロントローダーのステーが残っています。

 

スターターモーターなのかなぁ・・・BOSCHの刻印。

スターターモーターなのかなぁ・・・BOSCHの刻印。

 

ここにもBOSCHの刻印。

ここにもBOSCHの刻印。

 

メーター廻り。メインのトラクターメーターはVDO

メーター廻り。メインのトラクターメーターはメーターはおなじみのドイツVDO製です。LANZ m500や小松ノルマーグNG22にも使われていました。それからポルシェトラクターなども!

 

ゴムが破れちゃったのかな。これはなんだろう・・・

ゴムが破れちゃったのかな。これはなんだろう・・・

 

黒いノブを拡大してみると・・・これはHELLAのロゴかなあ・・・もしかしたらライトスイッチかウインカースイッチなのかも。

黒いノブを拡大してみると・・・これはHELLAのロゴかなあ・・・もしかしたらライトスイッチかウインカースイッチなのかも。

 

ENGINE TEMPと書いてあるメーター。どんな動きをするんだろう・・・

ENGINE TEMPと書いてあるメーター。どんな動きをするんだろう・・・

 

あ!前回見た時と違う部分がある・・・右側の穴、前回見た時はありませんでした。

あ!前回見た時と違う部分がある・・・右側の穴、前回見た時はありませんでした。

 

いかにも操作パネル! という感じの操作パネル。カッコいいです。何かステッカーが貼ってあります。

これが前回見た時の様子。何かステッカーが貼ってあります。

 

拡大するとこんなの

拡大するとこんなの

 

どうもニュルブルクリンクみたい。ドイツのサーキットですね!

どうもニュルブルクリンクみたい。ドイツのサーキットですね!

 

剥がれて落ちちゃったのかなあ・・・せっかく前オーナーさんがドイツにちなんだものをこだわって貼っていたのに・・・

 

・・・・今日は大した発見もナシに終ります。また明日!

 

 

 

 

 

 

 

 

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 色が黄色だと建機に見える。コマツWD50「撮り虎」へのコメント (一柳進より[12/15]) コマツWD50トラク
  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (くるまんより[12/13]) こんばんわ 5年ほど
  • ブラボー!フォード・ムスタングは実在した!「撮りトラ&昔のカタログ」へのコメント (くるまんより[12/13]) こんばんわ 5年ほど
  • おっと!これもLODIちゃん!CLAAS ARION 650「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (象印より[12/12]) クラースのトラクター
  • 28年前のディーゼル田植機。クボタ RAINBOW S1-650RUDM「田植機考古学」へのコメント (トラクター狂より[12/09]) 今更ながらのコメント
  • フェントFENDT 828 Vario「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/07]) あっ!もうフロントガ
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (H2より[12/06]) Valtraは北海道
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[12/05]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) ゆーさん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/05]) 木田さん おはようご
  • タイヤ、色、売り方までも独特。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (山葵より[12/04]) もう四半世紀前の話で
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (ゆー@夢追人より[12/04]) こんにちは、最近ジャ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (木田ヤスオより[12/03]) ハンドルの脇のスイッ
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (noraより[12/02]) shiroemodo
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[12/02]) 山葵さん こんにちは
  • 世界初!耕深自動制御のクボタL1501DT-AC「撮りトラ」へのコメント (shiroemodonより[12/01]) この時代の耕深制御だ
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/30]) 輸入車のジャッキって
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (noraより[11/25]) 山葵さん こんにちは
  • システムとマチックのせめぎ合い。60年代のイセキ(ZETOR)TZ5511/TZ4511/TZ3511「昔のカタログ」へのコメント (山葵より[11/24]) あっ!これです!この
  • トラクターらしからぬ色が似合うわ〜。フィンランド生まれ、2160万円!VALTRA T234D「撮りトラ@第34回国際農業機械展in帯広」へのコメント (noraより[11/23]) H2さん こんにちは
  • タグクラウド

    クボタトラクター トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 米作り(コシヒカリ/飼料稲)動画記事 農業機械