アイヒャートラクターその後とsmalspoor

「土の館」で僕の心をとらえた一枚のスナップ写真からここまできました。機能がギュッと詰まったカッコいいトラクターはEicher(アイヒャー)というトラクターで、他にもユニークなトラクターを作っていたことがわかった・・・というのが昨日まで。今日はその続きです。

昨日はsmalspoorというカテゴリがあるようだというところからでした

smalspoorは狭軌とかナローとかそんな意味があるみたいです。

なぜかと言うとこのカタログ群をご覧下さい。
日本ではほとんど見ないこういう状況
ブドウの木の間の狭い場所を走るためにこんな形。
ブドウの木の間の狭い場所を走るためにこんな形。
どれにもsmalspoorと書いてあるでしょう?
どれにもsmalspoorと書いてあるでしょう?

smalspoor各社あった

探すとこういうトラクター、各社ありました。これはFendt209Vこんなところを走るから前方にバンパーがあったり運転席まわりに高いロールゲージがあったりしたんだ!「ブドウの葉かき分けバー」だったんですね! 日本のコンバインでいうと刈り取り部の稲をかき分けるバー(何という名前でしょう?)みたいなものです。
探すとこういうトラクター、各社ありました。これはFendt209V。こんなところを走るから前方にバンパーがあったり運転席まわりに高いロールゲージがあったりしたんだ!「ブドウの葉かき分けバー」だったんですね! 日本のコンバインでいうと刈り取り部の稲をかき分けるバー(何という名前でしょう?)みたいなものです。
これがそのFendt209V。VはVineyards(ブドウ畑)のVでしょうね・・・きっと。なんか、ブドウ畑用トラクター、みんなカッコいいぞ!
これがそのFendt209V。VはVineyards(ブドウ畑)のVでしょうね・・・なんか、ブドウ畑用トラクター、みんなカッコいいぞ!
これはジョンディアのブドウ畑トラクター。JD1030VU。前方についた「ブドウの葉かき分けバー」とナローボディ。VUがブドウ畑用を表しているんだと思います。かわいらしい顔をしています。
これはジョンディアのブドウ畑トラクター。JD1030VU。前方についた「ブドウの葉かき分けバー」とナローボディ。VUがブドウ畑用を表しているんだと思います。かわいらしい顔をしています。
同じくJD1030VUを後ろから見てます。
同じくJD1030VUを後ろから見てます。ほとんどがタイヤ!

“アイヒャートラクターその後とsmalspoor” の続きを読む