三菱コンバインいろいろ@ダイナミックフェア2016

今日はダイナミックフェア2016(JAグループ茨城の第42回農機・生産資材大展示会+同時開催の中古農機展示即売会)で見た三菱マヒンドラ農機のコンバインその他です。

赤だの青だの黄色だの・・・他社の農機が多色使いなのに比べて三菱のコンバインは基本白。おとなしく、主張が弱く感じられる部分もあるのですが、あらためて見てみると清潔感もあるし全体の中で個性的にも見えてきました。

三菱2条刈りコンバイン V214GC 価格¥2,419,200 14馬力 2条刈り コンパクトで多機能なコンバイン 簡単刈取スタート←NEW ラクラク操作で簡単スタート 刈取ジャストフロート
三菱2条刈りコンバイン V214GC 価格¥2,419,200 14馬力 2条刈り コンパクトで多機能なコンバイン 簡単刈取スタート←NEW ラクラク操作で簡単スタート 刈取ジャストフロート
三菱3条刈りコンバイン V319GC 価格¥3,196,800 19馬力 3条刈り コンパクトで多機能なコンバイン 簡単刈取スタート←NEW ラクラク操作で簡単スタート 刈取ジャストフロート リフトシャット ニューツインハーモニー(変速同調システム) 強制かきこみ&倒伏刈りスイッチ 送塵量自動調整機構 ダイヤメッシュ受け網 mitsubishi_V319GC-1
三菱3条刈りコンバイン V319GC 価格¥3,196,800 19馬力 3条刈り コンパクトで多機能なコンバイン 簡単刈取スタート←NEW ラクラク操作で簡単スタート 刈取ジャストフロート リフトシャット ニューツインハーモニー(変速同調システム) 強制かきこみ&倒伏刈りスイッチ 送塵量自動調整機構 ダイヤメッシュ受け網 mitsubishi_V319GC-1
でっかい白い歯車が超目立ちます。しかもこの機種だけに付いているようなんです。すごく気になっちゃったんですけどどういう役割のものだかはわかりませんでした。
でっかい白い歯車が超目立ちます。しかもこの機種だけに付いているようなんです。すごく気になっちゃったんですけどどういう役割のものだかはわかりませんでした。
三菱3条刈りコンバイン V323GYC 価格¥4,142,880 23馬力 3条刈り コンパクトで多機能なコンバイン 集中給油 負荷モニタ 選別自動 刈高さポジション こぎ深自動 ニューツインハーモニー(変速同調システム) 強制かきこみ&倒伏刈りスイッチ リフトシャット S:スーパーeスレッシャー機能 G:グレンタンク600L Y:クローラ380mm C:ディスクカッタ切断長60mm
三菱3条刈りコンバイン V323GYC 価格¥4,142,880 23馬力 3条刈り コンパクトで多機能なコンバイン 集中給油 負荷モニタ 選別自動 刈高さポジション こぎ深自動 ニューツインハーモニー(変速同調システム) 強制かきこみ&倒伏刈りスイッチ リフトシャット S:スーパーeスレッシャー機能 G:グレンタンク600L Y:クローラ380mm C:ディスクカッタ切断長60mm
三菱3条刈りコンバイン V335LYM 価格¥5,981,040 35馬力 3条刈り ハイラグ標準クローラ(420mm) ニューツインハーモニー(変速同調システム) 強制かきこみ&倒伏刈りスイッチ リフトシャット 刈り高さ調整 ニューコンボアップ 増速ツインこぎ胴 オーガ自動旋回・収納 スーパーeスレッシャー(送塵量自動調整&揺動板撥水加工)
三菱3条刈りコンバイン V335LYM 価格¥5,981,040 35馬力 3条刈り ハイラグ標準クローラ(420mm) ニューツインハーモニー(変速同調システム) 強制かきこみ&倒伏刈りスイッチ リフトシャット 刈り高さ調整 ニューコンボアップ 増速ツインこぎ胴 オーガ自動旋回・収納 スーパーeスレッシャー(送塵量自動調整&揺動板撥水加工)
新発売の札が付いています。三菱4条刈りコンバイン V450LYM 価格¥7,668,000 50馬力 4条刈り ハイラグ標準クローラ(450mm) ニューツインハーモニー(変速同調システム) 強制かきこみ&倒伏刈りスイッチ リフトシャット 刈り高さ調整 ニューコンボアップ 増速ツインこぎ胴 オーガ自動旋回・収納 スーパーeスレッシャー(送塵量自動調整&揺動板撥水加工)
新発売の札が付いています。三菱4条刈りコンバイン V450LYM 価格¥7,668,000 50馬力 4条刈り ハイラグ標準クローラ(450mm) ニューツインハーモニー(変速同調システム) 強制かきこみ&倒伏刈りスイッチ リフトシャット 刈り高さ調整 ニューコンボアップ 増速ツインこぎ胴 オーガ自動旋回・収納 スーパーeスレッシャー(送塵量自動調整&揺動板撥水加工)

“三菱コンバインいろいろ@ダイナミックフェア2016” の続きを読む