三菱は販売形式名と形式名が一緒で調べやすい! 中古田植機@ダイナミックフェア2016

今日はダイナミックフェア2016(JAグループ茨城の第42回農機・生産資材大展示会+同時開催の中古農機展示即売会)で見た、中古田植機です。時間切れの短かめでお送りします。

三菱田植機、LV-5です。三菱田植機は販売形式名と型番?ホントの形式名?が一緒ですごく調べやすい!農研機構の安全鑑定では鑑定を受けたのが2002年。その他のスペックは乗用型5条植 機関 6.6kW{9.0PS} マット苗回転式植付機構 条間 30cm。当時の希望小売価格は¥1,690,000〜¥2,190,000だったそうです。
三菱田植機、LV-5です。三菱田植機は販売形式名と型番?ホントの形式名?が一緒ですごく調べやすい!農研機構の安全鑑定では鑑定を受けたのが2002年。その他のスペックは乗用型5条植 機関 6.6kW{9.0PS} マット苗回転式植付機構 条間 30cm。当時の希望小売価格は¥1,690,000〜¥2,190,000だったそうです。
そして気になる中古価格は(あ!もう売れちゃってると思いますよ)・・・・三菱田植機 LV-5 中古価格¥500,000 購入初年度平成19年 使用時間125時間 ペースト、施肥ポンプ切り替えバルブのノブ破損あり。メーターパネルウインカー不調。まくらっこ回転軸ジョイントブーツ切れ(両側)。成約後対応。
そして気になる中古価格は(あ!もう売れちゃってると思いますよ)・・・・三菱田植機 LV-5 中古価格¥500,000 購入初年度平成19年 使用時間125時間 ペースト、施肥ポンプ切り替えバルブのノブ破損あり。メーターパネルウインカー不調。まくらっこ回転軸ジョイントブーツ切れ(両側)。成約後対応。
お次はこちら。これも販売形式名と形式名が一緒でした。ヤンマー田植機、Pe-1Xです。農研機構の安全鑑定では鑑定を受けたのが2003年。その他のスペックは乗用型4条植 マット苗 機関 2.2kW{3.0PS} クランク式植付機構 条間 30cm。当時の希望小売価格は¥630,000だったそうです。ヤンマーというと赤系のイメージですが、この田植機は微妙なグリーン。苗の色をイメージしているのでしょうね。
お次はこちら。これも販売形式名と形式名が一緒でした。ヤンマー田植機、Pe-1Xです。農研機構の安全鑑定では鑑定を受けたのが2003年。その他のスペックは乗用型4条植 マット苗 機関 2.2kW{3.0PS} クランク式植付機構 条間 30cm。当時の希望小売価格は¥630,000だったそうです。ヤンマーというと赤系のイメージですが、この田植機は微妙なグリーン。苗の色をイメージしているのでしょうね。
気になる中古価格は・・・ヤンマー田植機 Pe-1X 中古価格¥220,000
気になる中古価格は・・・ヤンマー田植機 Pe-1X 中古価格¥220,000
イセキ田植機、PQZ-43です。。農研機構の安全鑑定では鑑定を受けたのが2007年。その他のスペックは乗用型4条植 機関 4.4kW{6.0PS} マット苗 回転式植付機構 条間 30cm。当時の希望小売価格は¥1,103,000〜¥1,460 ,000だったそうです。
イセキ田植機、PQZ-43です。。農研機構の安全鑑定では鑑定を受けたのが2007年。その他のスペックは乗用型4条植 機関 4.4kW{6.0PS} マット苗 回転式植付機構 条間 30cm。当時の希望小売価格は¥1,103,000〜¥1,460 ,000だったそうです。
イセキ田植機 PQZ-43 中古価格¥710,000 購入初年度平成27年 補助車輪(未使用)付き
こちらの形式名は『ヰセキ P0454』と、似ても似つかぬもの・・・イセキ田植機 PQZ-43 中古価格¥710,000 購入初年度平成27年 補助車輪(未使用)付き
イセキ田植機、PZ70-HGRLです。農研機構の安全鑑定では鑑定を受けたのが2006年。その他のスペックは乗用型7条植 機関 8.3kW{11.3PS} マット苗 回転式植付機構 条間 30cm。当時の希望小売価格は¥2,205,000〜¥2,730,000だったそうです。エンジンは水冷V型2気筒OHVガソリンエンジン437cc最大16馬力/4000rpm。
イセキ田植機、PZ70-HGRLです。農研機構の安全鑑定では鑑定を受けたのが2006年。その他のスペックは乗用型7条植 機関 8.3kW{11.3PS} マット苗 回転式植付機構 条間 30cm。当時の希望小売価格は¥2,205,000〜¥2,730,000だったそうです。エンジンは水冷V型2気筒OHVガソリンエンジン437cc最大16馬力/4000rpm。
イセキ田植機 PZ70-HGRL 中古価格¥650,000 使用時間626時間
こちらも形式名は『ヰセキ P0387』と、似ても似つかぬもの・・・イセキ田植機 PZ70-HGRL 中古価格¥650,000 使用時間626時間
イセキ田植機、PP4-Sです。4条植え。イセキというと青のイメージですけど、これはトラクターのピッコロみたいな黄色。小さな機体は黄色く塗るのがイセキのお約束なのかな? と思って調べてみたら「さなえピッコロ」というのがあってやっぱりピッコロというのでした。
イセキ田植機、PP4-Sです。4条植え。イセキというと青のイメージですけど、これはトラクターのピッコロみたいな黄色。小さな機体は黄色く塗るのがイセキのお約束なのかな? と思って調べてみたら「さなえピッコロ」というのがあってやっぱりピッコロというのでした。
イセキ田植機 PP4-S 中古価格¥199,000 補助車輪付き
ピッコロの形式名はわかりませんでした。イセキ田植機 PP4-S 中古価格¥199,000 補助車輪付き

今日はこれまで・・・さようなら。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“三菱は販売形式名と形式名が一緒で調べやすい! 中古田植機@ダイナミックフェア2016” への2件の返信

  1. ヤンマーのPe-1Xは、発売当時最軽量の乗用田植機だったと思います。(確か180kg・・・)

    この軽量コンパクトな車体をそのまま活かした5条植のPe-2Xというモデルも有ります。

    個人的にはヤンマーのグリーン、好きです(笑)

    ここで、さなえPZシリーズの裏話を少し・・・

    PZの前の型にさなえPGシリーズという田植機が有りました。PGシリーズから新たに採用された植付部が絶不評でして・・・(植付姿勢が悪かったとか・・・)

    これが原因で売上台数がかなり落ち込んだらしいです。

    イセキの開発陣はその不評を払拭するために、新型機を開発、「もう我々には後がない・・・」という意味からアルファベットの最後の「Z」を付けたとか・・・

    実際、私の地元では、PZはかなり好評ですね♪

    1. トラクター狂さん おはようございます

      180kgの田植機ですか!
      ブルトラの田植機がきっと400キロ以上になると思いますから半分以下!!!
      苗色のPe-1Xは強うそうにも燃えてそうにも見えませんが確かにいい色です

      さなえPZシリーズの裏話・・・よくそんなことをご存知で・・・
      農機って宣伝もそんなにしてないのに、評判の悪いものは淘汰され
      いいものは売れるというのがおもしろいですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。