クボタM7151全体写真・・・「撮りトラ」

今日は開店休業の週末(閑散食堂の続きもやらなきゃなあ)。というわけでまったく内容なく、Nさんに連れて行ってもらった、結城市で行われた展示会で見たクボタM7001シリーズの全体写真のみでお送りするM7151「撮りトラ」です。

クボタトラクターM7001シリーズM7151です。広い麦の刈り跡にたくさんのクボタ製品が展示されています。試乗もできるようになっています。
クボタトラクターM7001シリーズM7151です。広い麦の刈り跡にたくさんのクボタ製品が展示されています。試乗もできるようになっています。
クボタトラクターM7001シリーズM7151です。広い麦の刈り跡にたくさんのクボタ製品が展示されています。試乗もできるようになっています。
また真ん中に入っていない・・・正面からみると顔が長いぞ!ものすごく・・・
クボタトラクターM7001シリーズM7151です。広い麦の刈り跡にたくさんのクボタ製品が展示されています。試乗もできるようになっています。
ホント細面だよなあ
クボタトラクターM7001シリーズM7151です。広い麦の刈り跡にたくさんのクボタ製品が展示されています。試乗もできるようになっています。
クボタの人も興味津々。
クボタトラクターM7001シリーズM7151です。広い麦の刈り跡にたくさんのクボタ製品が展示されています。試乗もできるようになっています。
前から見ると細いのに横からだとすごいボリューム。何だかカマドウマみたいですねえ・・・

クボタトラクターM7001シリーズM7151です。広い麦の刈り跡にたくさんのクボタ製品が展示されています。試乗もできるようになっています。
これ、走ってるところです。

横に乗せてもらったのですが、うねを乗り越えるときなどけっこうガッチャンガッチャンします。そういった衝撃を吸収しちゃうように乗り心地を良くしてしまうと、きっと仕事に影響があるんでしょうね。(パワーを食われてしまうとか・・・)

クボタトラクターM7001シリーズM7151です。広い麦の刈り跡にたくさんのクボタ製品が展示されています。試乗もできるようになっています。
全体の写真って、「格好いいな」で終わっちゃってあとは何もないですねえ・・・
クボタトラクターM7001シリーズM7151です。広い麦の刈り跡にたくさんのクボタ製品が展示されています。試乗もできるようになっています。
というわけですみません。あとは無言で・・・

クボタトラクターM7001シリーズM7151です。広い麦の刈り跡にたくさんのクボタ製品が展示されています。試乗もできるようになっています。

クボタトラクターM7001シリーズM7151です。広い麦の刈り跡にたくさんのクボタ製品が展示されています。試乗もできるようになっています。
このように並ぶと圧倒的なフラッグシップ感があります。

いや〜・・・今日はラクしちゃいました。また明日!

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“クボタM7151全体写真・・・「撮りトラ」” への2件の返信

  1. こんばんわ。
    いつも楽しく見させてもらってます!!

    まだこの機械の本州での販売の目途は立っていないそうです。来年かなぁとのこと。
    北海道限定です。

    なんか部品も国内で作っていない(おフランス産です)からほとんどアッシ交換だとか、時間がかかるとか。。。

    うわさの域ですので、ほんとのところは北海道で聞かないとわかりません。

    この実演機には付いていませんが、フロントウエイトは600kg、800kg、1500kgとあるそうな。

    まあJBしか売れない私には全く関係がないですが(-_-;)

    手前味噌ですが、直進機能付き田植え機のレビュー記事を作りました。(宣伝ですみません)
    nora さんみたいに写真を撮ることが出来ないので写真はほとんどないので、またどこかで見かけたら記事化してください。。。(人任せですみません)

    1. 農機具セールスマンさん おはようございます

      いつもありがとうございます

      この実演機には付いていませんが、フロントウエイトは600kg、800kg、1500kgとあるそうな。

      うわー・・・そうなんですね!
      1.5トン!!どんなにすごいテトラポット?がつくのか見てみたいものです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。