GLOBEは国内向け?稲作向け?・・・KUBOTA M7シリーズ

ある人にメールで情報をいただきました。クボタの大きなトラクターが発売されるそうですね。

もうとっくに農家の皆さんは知っているのだと思いますが、一般の人は外国向けということもあり、かなり関係が遠く、知らない人がほとんどですよね・・・きっと。

株式会社クボタ(本社 大阪市浪速区:社長 木股昌俊)が畑作市場への本格参入に向けて開発を進めてきました、畑作用トラクタがこのたび完成しましたのでお知らせします。
株式会社クボタ(本社 大阪市浪速区:社長 木股昌俊)が畑作市場への本格参入に向けて開発を進めてきました、畑作用トラクタがこのたび完成しましたのでお知らせします。

詳しくはこのニュースリリースを読んでもらうとして、畑作市場の本格参入のための畑作用トラクタとあります。M7シリーズは130〜170馬力帯ということですから、今までのグローブとかぶってしまう部分があります。

グローブは地球規模的な名前なのに、名前は使わないんですね。国内向けなのかな?それとも稲作用?

この写真カッコイイ!(東洋経済のキャプチャ画像)
この写真カッコイイ!(東洋経済のキャプチャ画像)

『クボタ、大型農機で欧州市場に切り込む』という記事です。やはり、ジョンディアやケースのような大きなトラクターを作ることは、単純に憧れというか、メーカーとして大人になった証みたいなものなのかもしれません。

そしてその思いを持ってまさに、満を持して切り込む感じなのでしょう。ニュースリリースからも、この記事からも熱が伝わってくるような気がしますね!

特設サイトがありました
特設サイトがありました

http://kubotam7001.com/

  

動画もあります

↑走り出す時に、にゅるっとハンドルが出てくるのがおもしろい!それに、農家のおじさんがやけにカッコイイですよ!・・・3分5秒くらい

 

運転席(特設サイトより)助手席があるんでしょうかね? 左側にシートが見えます。
運転席(特設サイトより)助手席があるんでしょうかね? 左側にシートが見えます。

燃料タンクは330Lも入るそうです。
燃料タンクは330Lも入るそうです。
このM7シリーズは今年9月から本格稼働したフランスの工場で作られているそうです。
このM7シリーズは今年9月から本格稼働したフランスの工場で作られているそうです。

詳しくはこのニュースリリースを読んでもらうとして・・・

グーグルマップで調べてみました。

工場はずいぶんと北にありますね、ベルギーとの国境にも近い。フランスにトラクター見学(もちろん妄想ですけど)へ行ったら見に行ってみたいな。

ストリートビューだとこう・・・2013年9月時点ですから、まだ看板も上がっていないです。

国内販売しているグローブとどう違うんだろう・・・
国内販売しているグローブとどう違うんだろう・・・
こちらはM135G。車高がM7シリーズに比べて低いような気がします。
こちらはM135G。車高がM7シリーズに比べて低いような気がします。
こちらはM115G。やっぱり車高が低い。
こちらはM115G。やっぱり車高が低い。

グローブとの違いはタイヤですかねえ・・・グローブは前輪が小さいけど、M7シリーズは前輪と後輪の大きさの差が少ないような気がする。

タイヤの大きさで車高を稼いでいるのかな? それにタイヤもワイドになって横幅が増しているように見えます。運転席に乗り込むステップも一段多いですね。

比べるとグローブは軽自動車みたいに見えるなあ・・・ボディもつるっと醤油顔だし・・・

M7、ぜひ間近に見てみたいです。

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

“GLOBEは国内向け?稲作向け?・・・KUBOTA M7シリーズ” への2件の返信

  1. こんにちは。

    クボタのM7シリーズは、今年の国際農業展示会“SIMA2015”でも注目を集めたようで、
    Farmers Weekly VideoというYouTubeのチャンネルのSIMA2015動画でも最初に出てきます。

      グローブとの違いはタイヤですかねえ・・・グローブは前輪が小さいけど、M7シリーズは前輪
      と後輪の大きさの差が少ないような気がする。

    SIMA2015に展示されたM7は、前輪、後輪ともダブルタイヤです。
    もちろん、後部にはKUBOTAブランド(と言っても企業買収したクバンランド社製)を引っ張ってます。
    グローブではこういう使い方は出来ない(想定していない?)でしょうね。

    Farmers Weekly VideoというYouTubeのチャンネルのSIMA2015動画
    https://www.youtube.com/watch?v=wwCC5iSL6Uw
    (これ以外にも SIMA 2015 KUBOTA のキーワードでYouTube検索すると色々出てきます。)

    なお、SIMAのオフィシャルページはこちら。 (M7以外にもいい写真がありますよ)
    https://en.simaonline.com/

    1. おじまさん おはようございます

      こんなものがあるんですか・・・
      SIMAってSHIMAと何か通じて親近感が沸きますね

      屋内だからゆっくり見られるように思えるし
      新しいものばかりじゃなく、古いのもある!

      楽しそうですね、これもフランスかぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。