蕎麦の収穫、農道への砂利の補充、その他をしました

週末にはいろいろ保全会の動きがありました。まずは時系列で・・・

12/6、草刈りの機械を見てきました

ニプロのスライドモア、TDC1400-0Sです。価格は¥860,000。狙っているのはTDC1200なのですが機械があったら人数の少ない時や夏の暑い時に仕事がはかどりますよねえ・・・また、他の場所も綺麗にできるかもしれない・・・
ニプロのスライドモア、TDC1400-0Sです。価格は¥860,000。狙っているのはTDC1200なのですが機械があったら人数の少ない時や夏の暑い時に仕事がはかどりますよねえ・・・また、他の場所も綺麗にできるかもしれない・・・
ニプロのスライドモア、TDC1400-0Sです。価格は¥860,000。狙っているのはTDC1200なのですが機械があったら人数の少ない時や夏の暑い時に仕事がはかどりますよねえ・・・また、他の場所も綺麗にできるかもしれない・・・
電動でプラスマイナスの角度を付けて草を刈ることができるみたいです。後ろの黒いローラーが地面をなぞって、その前のジャラジャラ刃の付いたこん棒のようなモノが回って草を刈るのだそうです。ローラーガイドは高さを調整することができ(手工具で高さ調整)背の高い草もこれで刈ることができるみたいです。
ニプロのスライドモア、TDC1400-0Sです。価格は¥860,000。狙っているのはTDC1200なのですが機械があったら人数の少ない時や夏の暑い時に仕事がはかどりますよねえ・・・また、他の場所も綺麗にできるかもしれない・・・
これが刃なんですが、とても切れそうには思えないような鈍い刃で、どちらかといえばぶっ叩いて「切る」感じです。
ニプロのスライドモア、TDC1400-0Sです。価格は¥860,000。狙っているのはTDC1200なのですが機械があったら人数の少ない時や夏の暑い時に仕事がはかどりますよねえ・・・また、他の場所も綺麗にできるかもしれない・・・
300キロもある機械を法面に落っことして草を刈るわけなのでちょっと恐い感じです。でも、斜めの法面が刈れたらすごいなあ。
機械は他にも展示されていたので、機会があったら紹介します!
機械は他にも展示されていたので、機会があったら紹介します!

12/6、午後はキャベツの収穫を見てきました

“蕎麦の収穫、農道への砂利の補充、その他をしました” の続きを読む