「看トラ」の白いトラクター デビッドブラウン Selectamatic DB770・・・「撮りトラ」

今日は米子の児玉さんに送ってもらった、デビッドブラウントラクター david brown 770 selectamatic「撮りトラ」です。児玉さんのDB770とは別で、農場の看板トラクターになっているもののようですが、今にも走り出しそうです!

刷毛塗りは「看トラ」の証

デビッドブラウントラクター david brown tractor 770 selectamatic 赤いグリルとマフラーに白いボディ 看板としても目立つけど、風景にも溶け込めるというか、絶妙にマッチしています。派手といえば派手な色使いなのに、プラスチックの看板とは目に入る痛さが違います。刷毛塗りのペンキの暖かさなのかなあ・・・
デビッドブラウントラクター david brown tractor 770 selectamatic 赤いグリルとマフラーに白いボディ 看板としても目立つけど、風景にも溶け込めるというか、絶妙にマッチしています。派手といえば派手な色使いなのに、プラスチックの看板とは目に入る痛さが違います。刷毛塗りのペンキの暖かさなのかなあ・・・
デビッドブラウントラクター david brown tractor 770 selectamatic 赤いグリルとマフラーに白いボディ
機体番号は770A 585△△△△/S 770Aは1965年〜1970年までの5年間で、この機体は3000台生産されたあたりのものだそうです。

児玉さん考えるに1966年製ではないかということです。児玉さんのDB770のほうが少し新しいのかな?

パンチングとメッシュ

デビッドブラウントラクター david brown tractor 770 selectamatic 赤いグリルとマフラーに白いボディ
薔薇のバッジ。ツルッと光ってる部分は樹脂だったんですね。クリアな樹脂が紫外線にすっかりやられて白くなってます。赤いグリルはパンチングです。

合併の象徴、1955年あたりから1977年あたりまで使われ、80年代の記念エディションで1回だけ復活した薔薇のバッジです。

デビッドブラウントラクター david brown tractor 770 selectamatic
児玉さんのDB770と比較すると・・・ランプ上の穴にはこんなフタがはまってるんですね。それに下のグリルの形状が違う!こっちはアミアミです。

“「看トラ」の白いトラクター デビッドブラウン Selectamatic DB770・・・「撮りトラ」” の続きを読む