「昔のロゴは丸太越え」ジョンディアトラクター JHON DEERE LANZ M500「撮り虎」その2

昨日は昼間はうかうかするとTシャツになってしまうくらい暖かだったのに、夕方から冷えて寒くなってしまうお天気でした。仕事でちょっと醤油の聖地千葉県の野田まで行ったのですが、飛行船がのんびりプカプカ浮いていましたよ。
昨日は昼間はうかうかするとTシャツになってしまうくらい暖かだったのに、夕方から冷えて寒くなってしまうお天気でした。仕事でちょっと醤油の聖地千葉県の野田まで行ったのですが、飛行船がのんびりプカプカ浮いていましたよ。

今日も、休館日の「土の館」で見たジョンディアトラクター JHON DEERE LANZ M500「撮り虎」その2です。

ジョンディアトラクター JHON DEERE LANZ M500
ジョンディアトラクター JHON DEERE LANZ M500 コンクリの展示室ではなく、こういう場所にあるのがお似合いです。
ジョンディアトラクター JHON DEERE LANZ M500
ぽってりとグラマラスなボディです。太ったバッタ系。

ディア&カンパニーのWEBページにロゴの変遷がありました

ディア&カンパニー・・・日本語だとなんていうのでしょう。「鹿と会社?」「鹿会社?」ちょっと調べてみると「鹿商会」もしくは代表社員「鹿」と他の社員より成る会社・・・ふふふ。おもしろい。

初期の頃

鋤を作っていたそうですけど、初期のロゴはリアルなイラストです。丸太を飛び越えているんですね。今のものとずいぶん感じが違います。
鋤を作っていたそうですけど、初期のロゴはリアルなイラストです。丸太を飛び越えているんですね。今のものとずいぶん感じが違います。

“「昔のロゴは丸太越え」ジョンディアトラクター JHON DEERE LANZ M500「撮り虎」その2” の続きを読む