19.3リッター410馬力35歳!コマツブルドーザーD355A-3昔のカタログ

シロウトから見てはトラクターには見えない、排土板のないブルドーザーみたいなトラクター(NTK-4型、BTD-6型)が続きました。

ついでといっては何ですが、OPさんに送っていただいたホンモノのブルドーザー、19.3リッターで410馬力、重さは50トン超、そして多分今年35歳の「コマツブルドーザーD355A-3」昔のカタログをお送りします。

ブルドーザーは僕ににとって遠い遠い世界の機械なので、何も言えることはありません・・・

KOMATSU bulldozer  D355A-3 コマツブルドーザーD355A-3
KOMATSU bulldozer D355A-3 コマツブルドーザーD355A-3 カタログ表紙

昔のカタログって「昔〜」という感じがすごくするんですけど、どのあたりにその気配があるのかがうまく説明できません。写真の色があせているのでしょうか?

今ふと思ったのですが、大きなエンジンと大きな排土板があるので、前が見にくいですね・・・押している土砂にしてもそのほとんどを見る事ができません。このカタログのおじさんだって見ているのは前方ではなく、斜め下です。

愛読者さんに教えていただいた資料に、『昭和51年に油圧ショベルが生産額でブルドーザを抜き、50年代にブルドーザは激減、 背景に都市開発の活発化がある。
トラックローダも48年をピークに50年代前半に激減、ホイルローダと油圧ショベルに取って代わる。』

とありましたが、そんな意味合いもあってブルドーザーは前を見ることができる油圧ショベルに取って代わられてしまったのかな・・・などと思いました。

KOMATSU bulldozer D355A-3 コマツブルドーザーD355A-3
人が小さい! マフラー上端で4Mオーバー!

“19.3リッター410馬力35歳!コマツブルドーザーD355A-3昔のカタログ” の続きを読む