色々あるけどいまいちvsナンにもないけどこれだけはある

目があるのはあたりまえですけど、口もある。顔がいいですねえ
目があるのはあたりまえですけど、口もある。顔がいいですねえ

OPさん提供の「撮りトラ」ならぬ「撮りカタ」今日は共立ドイツトラクタのカタログ続きです。

同じポジションの写真を探してきました

カタログにあったモデルの写真で、目があってちゃんと口もあるやつ探してきました。

D3006(デカールがよく見えませんけど多分) マフラーはサイド出しなんですねえ
D3006(デカールがよく見えませんけど多分) マフラーはサイド出しなんですねえ
D4006 ほんとカチッっとしている印象です どこがどうとは言えないんですけど全体の雰囲気が。
D4006 ほんとカチッっとしている印象です どこがどうとは言えないんですけど全体の雰囲気が。
D5006 このトップなかなかステキです。跳ね上げ式のフロントガラスもユニーク!
D5006 このトップなかなかステキです。跳ね上げ式のフロントガラスもユニーク!
D6006
D6006
D6006A こちらは四駆です
D6006A こちらは四駆です
D100 06 なんと5.6リッター空冷6気筒4サイクルディーゼル110馬力!!!6気筒の空冷!
D100 06 なんと5.6リッター空冷6気筒4サイクルディーゼル110馬力!!!6気筒の空冷!
同じくD100 06 でもなんだか新しそう 色々付いててカッコいいです
同じくD100 06 でもなんだか新しそう 色々付いててカッコいいです

こんな写真も見つけてしまった

これはラクダのつもりでしょうね ピラミッドが見えます・・・いい写真だなあ・・・
これはラクダのつもりでしょうね ピラミッドが見えます・・・いい写真だなあ・・・
トラクターを見たことのない人にはどのように写るのでしょうか・・・聞いてみたい
トラクターを見たことのない人にはどのように写るのでしょうか・・・聞いてみたい

色々あるけどいまいちvsナンにもないけどこれだけはある

「売り文句」にコメントをいただきました。マニアックな品物(作業機であるトラクターがこのような分類に入るのかどうかは難しいところですが・・・)って愛好者は不都合なところ困ったところを楽しそうに話しますよね?

どんなものも買ったり使ったりするのには何か差し迫った「必要であること」が大切なんでしょうけど、喜んで使い続けるには「愛せる部分」が必要な感じがします。

そしてたとえ不都合なところがたくさんあっても「色白ければ、七難隠す」でしたっけ?ひとつそういうところがあればOKで、いろいろあっても「帯に短し襷に長し」だとイマイチ・・・色白ければ、七難隠すですけど何かがあれば100年の恋も冷める・・・結局は感覚的なものが一番重要なんでしょうね。

だから不都合を楽しそうに話しているのを見るとやっぱり欲しくなっちゃいます。だって本当にイヤなら買い替えると思うし、それよりももっと説明の付かない感覚的ないいところがあるから使うんだろうなって想像しちゃうからです。