日の本MB-1100その1「撮り虎」

Hinomoto MB-1100
日の本MB-1100 エンジンは単気筒みたいです。排気量は不明で、調べてみるとどうも石油エンジンらしくハイオク灯油(ハイブルーという青色に着色された多分ガソリンまじりの灯油)を使うタイプみたい。

鉃道写真を撮影する「撮り鉄」をもじって、トラクターを撮影する「撮り虎」撮りトラキャンペーン第7弾、冬に入ってなかなか集まりにくい中、鹿児島のKさんが日の本トラクターの写真を送ってくださいました。

当初のもくろみ通り、水戸に居ながらにして各地のトラクターを鑑賞?しているわけですけど、あらためて不思議です。福岡には居たことがありますが、それでも鹿児島といったら行ったことのない未知の世界です。そこで生息しているトラクターを見ることができるなんて(実際に行って、見て、触るのが一番ですけど)・・・ネットっておもしろいなあ。

Hinomoto MB-1100
すっごく青い空に水色のMB今にもこっちへ曲がってきそうです。

Kさんが見つけた宝の山にあった一番古いトラクターだそうです。エンジンとミッションや車体のつながりの荒っぽい(ベルトドライブですもん)トラクターの初期の形って感じです。岡山の工夫好き鍛冶屋さんが作って、機械好き農家が使っていた時のような形。ただ、トマトのさとの「ト」みたいなエンジン吊り下げ用アイボルトがないので少しトラクターとしてこなれてきたところなのかな?

ハンドルこんなに切れるの?

ネットで拾ってきた写真。強烈なハンドル切れ角に驚いてしまいました。これで本当に走るのか?
ネットで拾ってきた写真。強烈なハンドル切れ角に驚いてしまいました。これで本当に走るのか?

あちこちのサイトをつらつら見ているうちに時間切れ(仕事しまーす)・・・とりあえずイントロダクション・・・この続きはまた明日!

日本・・・いや世界中の古いトラクターを見てみたい!撮り虎キャンペーン実行委員会では皆さんのご応募をお待ちしています
日本・・・いや世界中の古いトラクターを見てみたい!撮り虎キャンペーン実行委員会では皆さんのご応募をお待ちしています